LIFE STYLE

遠距離恋愛で浮気されないために。彼の心をつなぎとめるコツとは

2019/04/12

遠距離恋愛は、会える時間が少なく、気持ちが離れてしまい、それが原因で浮気してしまう人もいるようです。また、お互いにちょっとしたことでも不安になり悪い方向に物事を考えてしまうことが多いようです。
そんな不安をどのように乗り越えれば良いのか、その方法についてお伝えします。

遠距離恋愛中でも彼の心を繋ぎ止める秘訣とは?

彼の心をつなぎとめておくのは、やはり彼女の行動次第。会いたい気持ちや好きな気持ちを途切れさせないためには、どんなことをすれば良いのでしょうか。

彼の自尊心を満たす言葉を送る

誰でも自分を認めてくれる相手には心を開き、信頼しやすいものです。彼の自尊心を満たす言葉を送ることで、浮気防止にもつながるでしょう。

今まで時間をともにしてきた彼女だからこそ、彼に伝えられる言葉が必ずあるはず。たとえ彼が新しい女性と出会ったとしても、自分を認めてくれる彼女の言葉があれば浮気しようという気持ちになりにくいのです。

こまめな連絡を

遠距離恋愛は実際に顔を合わせる機会が減る分、電話やLINEなどの連絡が大切になります。お互いに忙しくても、1日1回はLINEであいさつだけでも送り合うよう習慣づけておくなど、ルールを決めておくのもおすすめ。

ただし、あまりにも頻繁に連絡したり返事がないのにしつこく送ったりすると逆効果となる可能性もあるので注意しましょう。

電話をもらったら、嬉しいと伝えて

遠距離恋愛中になると、電話をする回数が増えるカップルは多いです。声が聞きたいとき、近くにいないからこそ電話がとても大切な時間になるものです。

もし彼から電話をもらったら、必ず「嬉しい」という気持ちを伝えることが彼の心をつなぎとめるコツ。
自分からの電話を心待ちにしてくれている彼女を、彼はかわいいと感じるでしょう。
それが、彼からの連絡を増やすきっかけになり、彼の好きという気持ちを大きくさせるきっかけになるのです。

自分の気持ちを素直に伝える

彼を困らせたくないという気持ちから、遠距離恋愛していても寂しさを隠してしまう女性もいるようです。しかし、これが彼の心を離してしまう原因となる場合もあることを忘れてはいけません。

彼も寂しい気持ちを押さえてしまい、それが浮気につながることも…。
そうならないためには彼女の方から素直な気持ちを伝えて、彼も気持ちを伝えやすい状況を作ることが大切。

彼女から「寂しくない?」と聞いて気持ちを打ち明けるタイミングを与えるのも効果的でしょう。
万が一浮気している場合でも、自分を気にかけてくれる彼女がいることを思い出せば浮気をきっぱりやめてくれる可能性が高いのです。

相手を疑うようなことはしない

不安や寂しさを素直に伝えることは大切ですが、相手を疑うような発言はNGです。
毎回連絡するたびに「浮気していない?」などと聞かれたら、良い気持ちにはなりません。
また、そこまで疑われるくらい信頼されていないと感じてしまうので、彼の気持ちが離れてしまう可能性もあるでしょう。

彼をがっかりさせないためにも、疑うようなことはせず「彼なら大丈夫」と意識して過ごすようにしましょう。

浮気されたらどうしたらいいの?

もし浮気されても別れたくない気持ちがあったり彼が反省している様子だったりするのなら、その事実と向き合う覚悟をしなければいけません。では、万が一そうなった場合どんな対処をすれば良いのでしょうか。

落ち着いて話し合うことが大事

浮気されたら、悲しみや辛さから感情的になってしまうこともあるでしょう。しかし、感情的に彼を責め続けてしまうと、彼は話し合い自体を面倒に感じて別れを切り出す可能性もあります。

まずは一度冷静になり、落ち着いて話ができるよう心を整理しましょう。そして、自分の意見や気持ちを伝えられるよう、言いたいことをまとめておくのがおすすめ。

浮気したという事実を変えることはできません。だから彼女が気持ちを切り替えて、今後どうして行きたいのかを踏まえて納得できるまで彼と話し合うようにしましょう。

自分を責めないで

遠距離恋愛で浮気をされた女性は「自分に原因があった」と、自分を責めてしまいがち。もし彼女の行動や発言に問題があったとしても、実際に浮気をしたのは彼です。
彼女側が自分ばかりを責める姿を彼に見せてしまうと、彼の罪悪感が減り、反省してくれなくなってしまう可能性も考えられます。
お互いの意見をきちんと話し、今後について話し合って行きましょう。

想いを正直に伝えよう

浮気されたのですから、当然怒りが爆発することもあるでしょう。しかし、浮気をして怒られる覚悟があった彼にとって、それはあまり意味のないこと。

怒りの感情ではなく、浮気されて悲しいことやショックを受けていることなど、自分の思いを正直に伝えた方が彼に気持ちが届きやすい場合もあります。真剣に悩んでいることが伝われば、相手も真剣に答えてくれるはず。

乗り越える秘訣とは?離れている時間の過ごし方

寂しさや不安を感じやすい遠距離恋愛中。そんな遠距離恋愛を乗り越えるためには、どのように過ごせば良いのでしょうか。寂しさを彼にぶつける前にぜひチェックしてみてください。

プライベートを充実させて

彼と会えない時間や連絡が取れない時間を、ただ寂しさを抱えながら過ごすのは精神的にもあまり良いとは言えません。そればかり考えてしまうと、どんどんネガティブ思考に陥ってしまいます。

趣味に打ち込んだり自分磨きに専念したりと、1人でできる楽しみを増やしてみましょう。充実した生活を送っていると、人としても女性としても魅力アップにつながります。

ペアグッズを持つのも効果的

ペアグッズを恥ずかしいというカップルもいますが、遠距離恋愛中ならそれが心の支えになることも。彼も同じものを持ってくれているという意識が、不安を取り除いてくれるでしょう。

カップルの記念日などにお互いにおそろいのものを贈り合うなどすれば、そこに思い出もプラスされ、より遠距離恋愛中の心の支えになってくれるアイテムとなることは間違いありません。

年に1度は旅行の計画を

普段合う時間が少ない分、年に1度は旅行など長時間一緒に過ごすための計画をして、2人でゆっくり過ごす時間を作りましょう。観光地に行かなくても、お互いの住んでいるところに遊びに行くというのもおすすめ。
旅行があれば、それを目標に会えない寂しさを乗り越えられる人も多く、今よりさらに仲を深めるきっかけにもなります。お互いをより知るためにも、旅行を提案してみてはいかがでしょうか。

遠距離恋愛には愛情を確かめ合う工夫が必要

遠距離恋愛は、お互いの気持ちが離れないよう、こまめに連絡をとることが大切です。
連絡の頻度や時間帯など、お互いの負担にならない程度に、どのように連絡をとれば良いのかを
きちんと話し合って決めておきましょう。

浮気を防ぐことはもちろんですが、2人の関係を壊さないためにも、たくさんの思いやりをもって接し、相手の立場になって気持ちや状況を考えてみてください。そうすると、相手にかける言葉やするべき行動も見えてくるはず。

遠距離恋愛で深まる愛もあります。「遠距離だから上手くいかない」という考えは捨てて、二人の絆を深めるためにどうすれば良いのかを考えて付き合っていきましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW