LIFE STYLE

肉食女子だと思われない、オトナな女性の振る舞い方のポイント

2018/11/01

あなたの行動、無意識のうちに「肉食女子」になってしまっていませんか。恋愛に対して積極的なのは良いことですが、やり過ぎると、周りから肉食女子だと思われて引かれてしまうことも。
そんな肉食女子は世間からどのようなイメージを持たれているのでしょうか。また、肉食女子だと思われてしまう、やってはいけないNG行動も集めました。

肉食女子に見られてしまう行動

肉食女子だと思われてしまう行動を集めてみました。あてはまることがないか、チェックしてみましょう。

相手より自分の気持ちが前に出すぎる

男性に対して、過剰に好意をアピールしすぎると引かれてしまうことも。会話もデートも自分主導ですべて決めてしまうのは、リードしたいと思っている男性にはNG。男性のプライドを傷つけてしまいます。
恋愛は相手の気持ちがあって成り立つものです。たとえあなたがリードしても、彼にわからないようにサポートする姿勢が大切です。彼への気遣いができないと、恋愛もうまくいきません。

過度なボディタッチは逆効果なことも

男性にドキドキしてもらう方法として、ボディタッチは効果的とされています。多少のボディタッチは一般的に男性に喜ばれるとされていますが、あまりにもしつこいと逆効果かもしれません。行き過ぎたボディタッチはセクハラになることもあります。

ボディタッチは、あくまで自然にさりげなくするのが効果的だといわれています。ベタベタと過度なボディタッチで、相手を困惑させてしまわないように気を付けましょう。

過去の恋愛遍歴などのモテ自慢は逆効果

無意識に恋愛豊富な自分をアピールしてしまってはいませんか。オトナの女性の魅力はその経験値の高さですが、遊んでいる印象を与えるとマイナスイメージになってしまいます。
過去の恋愛話や自身の経験人数などを人に軽々しく話すことはやめておきましょう。

自分の恋愛ばかりを一番大事にしてしまう

「結婚したい」「合コンしたい」「だれか紹介して」が口癖になっていませんか。
このようにいつでも恋愛体質の女性は、男性から結婚を意識されにくいのも特徴でしょう。「だれでもいいんだろうな」と勘違いされてしまうことも。

男性を意識しすぎている露出

あまり露出が高い服は遊んでそう、軽そうと思われるので避けた方がよいでしょう。オトナ女性の過度な露出は、かえってマイナスイメージにつながるので注意してください。
また、ケバイといわれるような、がっつりメイクにも要注意。男性からは、派手な女性よりもナチュラルな女性の方が好まれます。服装やメイクは気合いを入れすぎるとやりすぎになってしまうことがあるので注意しましょう。

オトナの魅力のある女性になるために

年齢や経験を重ねたからこそ、オトナの魅力ある女性になるための方法を解説していきます。

普段からアクティブに行動することで経験値UP

普段から、興味のあるイベントや旅行などに積極的に参加して経験値を上げましょう。また、人から誘われたら積極的に「OK」を出して。さまざまな人や場所との出会いが、あなたの魅力をさらにアップさせてくれるでしょう。
ジムにいったり、一人で旅行にいったり、夜遊びしたり、いろんなことを経験することで自分磨きにもなります。
行動する前に悩んでしまうと、面倒になることや億劫になってしまって結局行動しない。なんてことも。せっかく、自分の知らない世界を広げるチャンスなのですから、考える前に行動してみましょう。

いろんなことを経験すると自然と話題も増える

さまざまなことに積極的にチャレンジすると、経験値が上がって、人に話す話題も増えます。自分の知らない世界を知っている人の話に、みんな興味を持ってくれるでしょう。アクティブに行動することで出会いの場や友達、話題が増えるなど、たくさんのメリットがあります。

また、行動力がある女性は、コミュニケーション能力にも優れているので、誰とでも仲良くできます。友達も多くて、いろんな世界を知っている女性の方が一緒にいて楽しいと思われるでしょう。

ポジティブな思考回路をもつこと

オトナな女性になるには、いつだってポジティブな思考回路を持つことが大切。ネガティブよりも、いつも笑顔でポジティブな会話ができる女性と一緒にいたいと思うのは同性だってそうです。仕事などの愚痴や文句ばかり言わない、キラキラ輝くポジティブな女性をめざしましょう。

相手を立ててきちんと褒めることができる

相手の話をしっかりと聞いて、受け答えができるのもオトナの女性の魅力の一つでしょう。上辺で褒めるだけでなく、相手の話に熱心に耳を傾け、理解した上でて相手を褒めます。男性は良い気分になり、「一緒にいると心地よい」と感じて、ますますあなたに惹かれることでしょう。
オトナの女性は話すだけでなく、聞くのも上手なのです。男性をしっかりと立てることができるのも、オトナの女性ならでは。相手をしっかりと立てて、一緒にいて気持ちが良い女性をめざしましょう。

失敗しても引きずらない

失敗したことを怖がっていたりすると何も行動できず、成果も生みません。フットワークを軽くして、失敗を恐れず、まずやってみることが大切です。
また、恋愛に失敗してもすぐ切り替えることでフットワークが軽くなります。落ち込んでいたり、怖がっていたりすると時間の無駄になるかもしれません。その経験を次につなげていきましょう。「しない後悔より、する後悔」です。

露出しすぎずさりげない色気を漂わせる

胸元が大きく開いた服や、下着が見えそうなミニスカートなど、過度な露出は下品だと思われてしまいます。しかし、オトナの女性だからといって、露出が絶対ダメというわけではありません。
たとえば肌を直接出すのではなく、レースを取り入れる、胸元ではなく肩や背中を少しだけ露出させるなど、下品にならないようにさりげない色気を漂わせてみましょう。計算して肌を見せると、オトナの魅力を感じさせられます。

また、姿勢をよくするだけでも品と色気を感じさせることができます。指の先まで上品さを意識して、オトナの女性だからこそのさりげない色気を漂わせましょう。

オトナ女子の恋愛のポイントは広い視野を持つこと

恋愛において積極的なのは良いことですが、やり過ぎると引かれてしまうことも。周りからがっついていると思われたくないという女性は、「オトナ女子」をめざしてみてはいかがでしょうか。上品で気配り上手、コミュニケーション能力にも長けているオトナ女子は、男性からも女性からも愛されます。
オトナ女子の恋愛ポイントは「広い視野を持つこと」。そのためにはポジティブな思考を持ち、すぐに行動できる力が求められます。
失敗なんて恐れない、前に突き進む姿勢を大事にして。いつでもキラキラ輝く、オトナな女性をめざしましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW