LIFE STYLE

私の彼氏は甘えん坊?つい甘えてしまう男性の特徴と上手な扱い方

2018/10/31

もしかしてあなたの彼氏は甘えん坊タイプではありませんか。「何してるの?」「会いたい」などの連絡が多め、ボディタッチが多いなど、彼氏が彼女に甘えてくる関係のカップルは意外に多いようです。
甘えん坊な彼氏の特徴や上手な対応の仕方などを知って、大切な彼氏とさらにラブラブな関係を築いていきましょう。

甘えん坊な彼氏の特徴って?

甘えん坊な男性には、いくつかの共通する習性があるようです。よくみられる特徴を把握して、あなたの彼氏はどれに当てはまるのか確認しておきましょう。

ストレートに彼女を溺愛する犬系男子

まるで子犬のような人懐っこい犬系男子は、普段はクールキャラを装い、恋人のような親しい間柄の人にだけベタベタ触れたりイチャイチャしたりと甘えてくるケースも。
そんな彼氏には、ペットの犬を飼うように上手にしつけてあげると、あなた好みの彼氏になってくれる可能性もあります。
男性に何もかも頼るのではなく、時には女性が男性をリードして物事を決め、心身共に支えてあげることで、二人の関係は平等になり喧嘩をすることが少なくなるといわれています。

寂しがり屋でデリケート。繊細な心の持ち主

男性だって、寂しい時もあります。いつも誰かと一緒に過ごして安心するタイプも甘えん坊の可能性があるでしょう。
そんな彼氏は、仕事の最中や友達と遊んでいても常にあなたの事を考えてしまいがち。
また、繊細な心を持った人も常に不安を抱えているため、彼女にどう思われているかを心配しているようです。あなたと会うことや連絡をとって、いつも気持ちを確認したいのかもしれません。
彼氏と会ったり連絡をとったりする機会がある時は、あなたもいつも彼氏のことを思っているという気持ちを言葉や態度でしっかり伝えて、寂しがり屋で繊細な彼氏を安心させてあげることも必要でしょう。

嫉妬心が強いため彼氏が重く感じる事も

束縛や嫉妬心が強い彼氏に、多かれ少なかれ悩んでいる彼女もいるようです。店員さんに対して笑顔をしただけで嫉妬される、誰と連絡を取っているか気にしているような態度をとるなどの場合は嫉妬心が強い傾向があるでしょう。そんな彼氏の場合、何事も彼女優先になってしまい重く感じる事も。
そうならないために、彼氏の仕事を応援したり、趣味を探してあげたりするなど、あなたの方から積極的に彼氏自身のライフスタイルを変えるサポートをしてあげるとよいかもしれません。

また、彼女が浮気をしているのではないかといつも心配をしている彼氏には、強い信頼関係を築いておくことが大事。外出したりする際は、どこで誰と会うかを事前に伝えておいたり、帰宅した時は一報を入れるなど、普段から「あなたを裏切るような事はしていないよ」と、彼氏に対してアピールしておくことをおすすめします。

外ではクールに仕事もこなす二面性も魅力

外ではクールにバリバリと仕事をこなしている反面、ストレスから解放されたいために彼女の前では甘えモードになるタイプも。そんなツンデレな彼氏は、甘えん坊でも女性に人気があるようです。
普段は堂々として頼りがいがある彼氏が、二人だけの時間になると甘えた態度を見せるのは、彼女としてうれしいことでしょう。仕事とプライベートにメリハリのある彼氏が甘えてきた時は、しっかりと受け入れてかわいがってあげましょう。

タイプ別甘えん坊彼氏になってしまう理由

もちろん彼氏の性格にもよりますが甘えん坊になってしまうのには、それなりの理由があることが多いようです。なぜ彼氏はあなたに甘えてしまうのか、しっかり理解してあげましょう。

年上彼氏はあなたにしか甘えられない

年上の彼氏でも、たまには甘えて癒やしを求めたいと思ってしまうのが男心でしょう。
いつも頑張っている彼氏にとって、彼女であるあなたは甘えられる唯一の存在。心を開いてくれた彼氏には、母性的な心で受け入れてあげることも必要かもしれません。

年下彼氏はあなたの事を母親として見ている?

彼氏が年下の場合は、彼女の方が人生経験も豊富なため精神的にしっかりしていることが多いようです。しっかりと自分の意見を持っている、知らない知識を教えてくれる年上彼女は、好奇心が旺盛な男性に人気のようです。
また、彼女がしっかりということは家庭的なため、彼女のことを母親目線で見てしまうマザコンタイプの可能性もあります。

甘えん坊な彼氏の取扱説明書

あなたの彼氏が甘えん坊だということが判明したら、うまく向き合っていくためのトリセツを覚えておきましょう。

とにかく褒めて承認要求を満たしてあげよう

何よりもまず効果的なのが、褒めてあげることでしょう。甘えん坊な男性は、落ち込みやすい一面もあるため、あなたがしっかりフォローすることが大事。
まるで母親のような大きな愛情を持って、どんな時も優しく接してあげる事で、彼氏はあなたのことを慕う気持ちが増してくるでしょう。
誰でも多かれ少なかれ承認欲求があるもの。まずは一番近くにいる存在の彼女が、その欲求を満たしてあげると彼氏も自信を持つようになり、あなたを支えるパワーも大きくなります。

スキンシップ多めで彼氏の安心感をアップ

もちろん優しい言葉で彼氏を癒やしてあげることも大事ですが、スキンシップも忘れないようにしましょう。彼女の方から、彼氏を抱きしめると安心感も高まります。
歩く時は手を繋いであげるのも効果的。おうちデートでは、膝枕をしてポンポンと髪をなでて、癒してあげましょう。

気を付けたい甘えん坊彼氏のNGな扱い方

どんな状況でも甘やかした対応をし続けているだけでは、二人の関係がマイナスになってしまうため注意しましょう。どんな態度が彼氏をダメにしてしまうのか、しっかり把握しておくことも必要です。

彼氏のプライドを傷つけると拗ねてしまうかも

甘えん坊な性格でも、中にはプライドが高い男性もいるようです。そんな彼氏は評価されたい願望があるため、ささいなことでも相手のことを否定すると拗ねてしまう事があります。
男性として彼氏としてのプライドを傷つけてしまわないように、甘えを受け入れる言動をしっかり選んだ上で、思いやりのあるコミュニケーションを取ってあげましょう。

わがままに付き合いすぎてエスカレートさせるかも

甘やかし過ぎるのは禁物。相手のわがままを全て受け入れないように気をつけましょう。わがままに付き合って世話をやき過ぎると、わがままがエスカレートする危険があります。

大好きな彼氏のわがままであっても、限度をしっかり見極めるのが彼女の優しさといえます。二人にとってよくないと思った事は「だめ」といって断ることも大事。何でも言うことを聞いて、彼を駄目な男にしないように心がけましょう。

突き放してしまうと彼氏の心を傷付けてしまうかも

恋人関係をうまく進めるためには程よい距離感も大事ですが、仕事などのストレスから彼氏が甘えてくる場合があるかもしれません。そんな状況で突き放してしまうと、相手は距離を感じてしまう可能性も。

彼氏が今どんな状況で甘えてくるのかを察して、彼氏が精神的に弱い時は、いつもより多くコミュニケーションをとってあげることをおすすめします。お互いが自立をし合っていくのが理想的な恋人関係といえますが、状況に応じて、お互いの弱い面を支え合っていくことも大事でしょう。

彼氏の事をもっと知ってかわいがってあげて

彼氏が甘えん坊の場合、あなたのことが大好きでかけがえのない存在だと思っている証拠かもしれません。そんな彼氏には、母性と愛情を持ちながら受け入れてあげましょう。

また、普段は頼りがいのある男性でも、弱い面が垣間見られる時があるもの。そんな時は彼女として彼氏をサポートすることで、あなたのことを守ってあげようという気持ちが高まるでしょう。
ただし、全ての甘えやわがままを受け入れるのではなく、甘えてくる理由を把握して彼氏の心情や状況に合った対応をしてあげることが大事。

彼氏が甘えてくるのは、何かのサインだったりするかもしれません。一番近くにいるあなたから彼氏と向き合って、適切なコミュニケーションをとることで二人の関係を育んでいきましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW