LIFE STYLE

【DJ TAROの音楽の処方箋】今こそ!ハロウィンが盛り上がるセットリスト

2019/04/12

現在MINEがコラボ中のJ-WAVEのラジオ番組、「サタデーナイトバイブス」。早くも4回目の放送となった10月27日。ハロウィンシーズンにぴったりな“クルー”からのリクエストソングと、今回ピックアップされたお悩み&DJ TAROさんが出した音楽の処方箋とは?

まずは、「サタデーナイトバイブス」ってどんな番組?

毎週土曜日24:00から生放送で送るラジオ番組、「サタデーナイトバイブス」。リスナーからのメッセージに応え、選曲しDJを行い、番組を進行するのはDJ TAROさんひとり! “クルー”と呼ばれるリスナーのリクエストで番組が構成されるので、DJとの距離を近くに感じられるのも番組の魅力のひとつ。さて、今回のテーマとは?

ハロウィンを盛り上げる、TAROさん直伝のセットリスト

放送日の10月27日、世の中はハロウィンムード一色。「サタデーナイトバイブス」の現場も、DJ TAROさんもひと足早いハロウィンパーティーのような盛り上がり!(MINE編集長・アイリーンを見守る、ブラッディくまちゃんはクルーの皆さんからも大人気でした(笑)) そんな日にぴったりなテーマは「音楽でハロウィンパーティー!」をしようということで、ずばり「スリリングな曲」。ちょっとホラーなサウンドや、スリリングにかっこいいサウンドを大募集しました!

まず1曲目は、MINE世代も思わず「懐かしい!」と思う方多い!?イントロがスリリングでハロウィンにお似合いのこちら!

・「TOXIC」/Britney Spears

▲radikoで聴けます

・「Get Ghost」/Mark Ronson, Passion Pit & A$AP Ferg

「やっぱりこの人かっこいいよね!」とTAROさんも大絶賛のMark Ronsonも参加。ゴーストバスターズのイントロをサンプリングしたまさにハロウィンにぴったりな1曲。

▲radikoで聴けます

・「HEY BOY HEY GIRL(SOULWAX Remix)」/The Chemical Brothers

「ケミカルブラザーズのみんなが知ってる曲を、よりスリリングにしたミックスをお届け!」と、TAROさん。ハロウィン気分が盛り上がるバージョンがこちら。

▲radikoで聴けます

・「Made For Now (Benny Benassi x Canova Remix)」/Janet Jackson, Da

リミックス続きでこちら。スリリングを足した雰囲気でジャネット・ジャクソンもハロウィン仕様に!?

▲radikoで聴けます

・「WORDY RAPPINGHOOD」/TOM TOM CLUB

タイプライターをパチパチ打つ音から始まり、サビまでハロウィン感たっぷり。80年代を代表する1曲!

▲radikoで聴けます

・「NEW JACK HUSTLER」/ICE-T

「急に曲が降臨してきたんです!」と、クルー・はるなさんからのリクエスト。ハロウィンに90年代クラシックな西海岸ヒップホップを聞くのも新鮮ですね♪

▲radikoで聴けます

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW