FASHION

コンサバを卒業する、正解「ダウンアウター」って?

2018/10/28

ダウンアウターと言えば、「コンサバ」「通勤アウターとして着るもの」……そんな印象を持っている人も多いのでは?そんなイメージを覆す、おしゃれ見え確実な一着を「マカフィー」で発見!

「マカフィー」のクロップド丈ダウンジャケット

〈欲しい理由〉
1、クロップド丈が最旬&ストリートモード
2、コンパクトに着られて着膨れ軽減
3、顔まわりスッキリなノーカラー

ダウンアウターの新常識として提案したいのが、コンパクトなクロップドタイプ。スポーティなエッセンスもありながら、上品な着こなしへと導いてくれるので、程よいカジュアル感が好きなオトナ女子にぴったり。「マカフィー」の一着は首まわりがラウンドになっていて、レーストップスをチラ見せしたりと、ミックス&マッチなレイヤードが楽しめるのも嬉しいポイント。

アウター¥28,000/マカフィー(TOMORROWLAND) スカート¥28,000/ADAWAS(ショールーム セッション) ブラウス¥9,000/オンリー ハーツ(シティショップ) キャップ¥7,600/サイ(ビショップ) ピアス¥35,000/アニカ イネス(シティショップ) シューズ¥23,000/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ 有楽町店)

身長別に着てみた!

▶︎153cm
クロップド丈が腰あたりで少したるむので、低身長さんにも程よいレングス。手の甲まで覆う袖であったか効果も。

▶︎160cm
裾も袖もジャストサイズで、ベストバランスで楽しめる。上半身のコンパクトさが際立ち、脚長効果も期待できそう。

▶︎167cm
ボトムのフロントボタンが露わになる丈の位置。上半身はスッキリとした印象なので、ハイウエスとスカートやパンツと合わせてレイヤードを楽しんで。

※サンプルサイズ、ワンサイズ(36)を着用

SHOP LIST

シティショップ/tel. 03-6696-2332
ショールーム セッション/tel. 03-5464-9975
TOMORROWLAND/0120-983-511
ビショップ/tel. 03-5775-3266
ファビオ ルスコーニ 有楽町店/tel. 03-6268-0538

Videographer/Photographer:Ryohei Kawaguchi Videoediter:Mami Okubo Hair & Make-up:Tomoko Takano Stylist:Michie Suzuki Model:Natsumi Mizuno Editor:MINE

*価格はすべて税抜き表記です。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW