shutterstock.com
LIFE STYLE

マンネリカップルが「もう一度恋に落ちた」エピソード3つ

2019/03/20

カップルたちにジワジワと迫りくる“マンネリ”の波。交際期間が長くなると、セックスレスに陥ったり、遠慮なしの付き合いが始まったりして「物足りなさ」を感じてしまいがちですよね。「上手くマンネリを解消する方法はないの? 」
そこで今回は、20~30代独身女性を対象に「カップル」に関するアンケートを実施。交際3年以上の女性が打ち明けた「マンネリ解消法」をご紹介します。

(1)付き合った頃の感覚を取り戻すために…

「3年も経つとアルバムに収まりきらないほど写真がたくさん。それだけ二人の思い出があるってことなんだけど、いつの間にかドキドキを忘れてしまいがち。だから1つ1つ一緒に振り返りながら、もう一度思い出の場所に足を運んでみたの。簡単なことではないけれど、回数を重ねるたびに二人の絆が深まって、いつのまにかマンネリが解消されていた」(28歳/販売)

交際当時のドキドキを取り戻すためには、二人の思い出を振り返るのが1番。付き合う前に待ち合わせていたカフェや交際のきっかけになったテーマパーク。たった数年でも“過去”を見つめなおしてみると、たくさんの幸せを発見できるものです。あなたも昔の写真やSNSを見直して、マンネリを解消してみてはいかがですか?

(2)とにかく刺激が欲しくて…

「ちょうど交際3年目の夏。このまま結婚するか、別れるか迫られていたとき、思い切ってバリ島の大自然の中にあるホテルへ宿泊。一歩外へ出ると、ジャングル……という環境はとにかく刺激的で、日本にいるときはお互いに求め合うことなんてなかったのに、人間の本能なのかな? 自然と性欲も高まってきて、昼間から久しぶりに盛り上がった」(30歳/保険)

交際期間が長くなると、デートもエッチも手抜きしがち。そのまま放置していると、マンネリ化が悪化して悲しい別れを招いてしまうかもしれません。今すぐ“今までにない”刺激的な旅行を計画しましょう。インドネシアやマレーシアなど、大自然の中にあるホテルがおすすめ。都会の喧騒を離れて野生に返ると、自然と感覚が研ぎ澄まされて性欲も戻ってくるそうですよ。

(3)「当たり前」の環境をやめた

「顔を合わせる回数が多いと、どうしても飽きてしまうでしょ? だから私はあえて“一緒にいるのが当たり前”の環境を崩して会わないようにした。そのおかげで、お互いのありがたさを実感。一人の時間を愉しむのもいいけれど、もっと“二人の時間”を大切にしようと思えるようになった」(29歳/事務)

頻繁にデートを重ねていると、「一緒にいるのが当たり前」の環境に甘えがち。イライラしたり、感情的になって大喧嘩に発展してしまうことも……。そんなときは、二人の時間を減らしてもっと“個”を楽しむ努力をしてみましょう。「いつでも会える存在」だった彼と距離を置くことで、お互いの存在の大切さに気づかされるはずですよ。

このほか、「おうちデートをやめる」「手紙を書く」などのマンネリ解消も! あなたも「ちょっとマンネリ化してきたかも……」と焦りを感じたら、今回ご紹介したポイントを参考にいつもと違った“刺激”をプラスしてみてはいかがですか?

Editor:mook

他の記事もCheck!

▼結婚前に同棲するメリットって?

▼記念日デートを特別にする方法

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW