shutterstock.com
LIFE STYLE

一度でいいから言われてみたい!男がトキめく言葉5つ

2019/03/20

男性は「女の子からこんなことを言われてみたいな」なんて妄想をすることがあります。そういったドキッとするようなセリフをさりげなく言うことができたら、好きな男性の心を揺さぶることもできるでしょう。
そこで今回は、男が思わずドキッとして「ときめく言葉」を紹介します。

(1)「こんなことを言えるのは○○くんだけ」

「“○○さんにしか言えないんですけど”とか言われると、ものすごく特別感があって、なんだかその子のことを変に意識するようになってしまう」(28歳/男性/IT)

「○○くんだけ」「○○くんにしか」「○○さんになら」といったひと言を女性から言われたら、男性は確実に優越感が満たされます。「他の男性たちではなく自分にだけ」という特別感は、男性が最も喜ぶシチュエーションのひとつ。自分のことを特別視してくれる女性のことは、男性も必然的に「他の女性とは違う特別な存在」として捉えるようになっていくものですよ。

(2)「手をつないでもいい? 」

「女の子の方からちょっと恥ずかしそうに“手つないでもいい? ”って聞かれると、本当に可愛らしくてキュンキュンしちゃいますね」(32歳/男性/営業)

まだ関係性が浅い状況のときには、手をつなぐということさえかなりドキドキするもの。そんなときには、思いきって女性の方から「手をつないでもいい? 」と言ってあげてみたりすると、男性はすごく喜んでくれるでしょう。女性が自分と手をつなぎたいと思っていてくれることをしっかりと実感できますし、そこから自然に手をつなげるようになったら、ふたりの関係性も一気に深まっていくはずですよ。

(3)「会えるのが待ち遠しい」

「デートの約束をした女性から、“日曜日に会えるのが待ち遠しい”なんて言われたら、こっちも楽しみで仕方がなくなる」(30歳/男性/建築)

女性が自分と会えることを楽しみにしてくれていることがわかったら、男性の気持ちもより高ぶるもの。「会えるのが待ち遠しい」とか「早く会いたいよ」なんて言われたら、デート自体の盛り上がりだって大きく変わってくるでしょう。デート前からすでにデートは始まっていると考えて、ドキドキ感を高めておくのもひとつのテクニックですよ。

(4)「今夜は帰りたくないな」

「ちょっと潤んだ瞳で見つめられながら、“今夜は帰りたくない”って女の子に言われるのが一番の夢です」(30歳/男性/美容師)

男性が女性から一度は言われてみたいセリフの第一位であると言っても過言ではないのが、「今夜は帰りたくない」というひと言でしょう。ちょっとエッチな想像をしたりもしやすいので、男性は余計にドキッとするのかも。恥ずかしくて言えないという場合は、「もう少し一緒にいたいな」といった言い方にすればOK。「まだ帰りたくない」という気持ちが伝わりさえすれば、間違いなく男性を喜ばせることはできますよ。

(5)「好きって言ったら迷惑ですか? 」

「後輩の女の子から、“好きになったらダメですか? ”ってLINEがきて、その言葉に完全に心をつかまれちゃいましたね」(32歳/男性/アパレル)

「好きって言ったら迷惑ですか? 」とか「好きになってもいいですか? 」といったセリフは、もう「好き」と言っているのと同じこと。でも、男性からすると、普通に「好き」と言われるよりも、恥じらいや健気さが感じられて、なんだかすごくドキドキしてしまうのです。「好き」というのは付き合ったあとでもいくらでも言えるので、付き合う前にしか言えないセリフで揺さぶってみるのは効果も高いはずですよ。

男性は女性のちょっとした言葉に一喜一憂したりもするものです。ちょっとあざとく思われそうなセリフでも、実際に女性から言われたらドキドキする可能性はかなり高いので、ときにはそういった言葉を投げかけてみるのもアリでしょう。

Editor:Syuhei Yamada

他の記事もCheck!

▼大人女子の可愛い甘え方って?

▼大人女子の可愛いワガママ…

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE