「ニットベスト」の最旬コーデ29選!おしゃれ女子はどう着てる?【2020年】
FASHION

「ニットベスト」の最旬コーデ29選!おしゃれ女子はどう着てる?【2020年】

2020/03/27

ベストをコーデに取り入れてみたいけれど、オシャレに着こなせるか不安……という方のために、簡単にマネできて今っぽいレディースのスタイリング例をたっぷりとご紹介! 大人気のニットタイプを中心に、さまざまなベストを使って一年中ベストコーデを楽しんで。

「春」新生活とともにベストを使ってコーデもアップデート

暖かい日差しが降り注ぐようになるとコートは脱ぎ捨ててしまいたい! でもまだ肌寒い……そんなときにぴったりなのがベスト。いつもの春コーデにプラスすれば、瞬時にトレンド感がアップするので、お試しあれ。

スカート or ワンピースと

▼ロングスカート×ロンTにはベストをプラスしてメリハリを

ロングスカート×ロンTにはベストをプラスしてメリハリを出したコーデ画像

透かし編みとパステルブルーが爽やかなロングスカートを主役にしたコーデ。ロングTシャツの裾を出して着ただけではだらしなく見えがちな組み合わせも、ベストを重ねることでメリハリと奥行きのある装いに。

▼上下女らしいアイテムはベストで甘さを調節

上下女らしいアイテムはベストで甘さを調節したコーデ画像

ドット柄のフレアロングスカート×透け感のある女らしいブラウスで女っぽさ全開なコーデは、ニットベストをプラスして甘さを抑えて。ブラウスの裾はスカートの外に出してレイヤードするのを忘れずに。

▼細身ベスト×ウエストマークですっきりシルエット

細身ベスト×ウエストマークですっきりシルエットのコーデ画像

ベストのもたつくシルエットが苦手、という人は細身デザインのベストを選び、さらにウエストマークをするとすっきり。ボトムスは光沢感のあるプリーツスカートを選べば、華やかで気分が上がりそう!

▼ガーリーブラウス×シンプルニットベストで、甘辛MIX

ガーリーブラウス×シンプルニットベストで、甘辛MIXのコーデ画像

透け感とフリルが女っぽいブラウスと靴下の組み合わせを楽しみたいときは、地味なテイストのシンプルなベスト×スカートを合わせてオシャレのかけ算を。ベストは前だけインするとすっきりしたシルエットに。

▼シャツワンピース×レギンスの定番コーデにベストをプラス

シャツワンピース×レギンスの定番コーデにベストをプラスしたコーデ画像

春に出番の多そうなシャツワンピース×レギンスのコーデ。その上にベストをプラスするだけで一気に今年顔。全身淡いトーンでそろえたニュアンスカラーが大人っぽい仕上がり。

▼グリーンワンピース×白ベストで、脱マンネリ

グリーンワンピース×白ベストで、脱マンネリのコーデ画像

トレンドカラーのグリーンが爽やかなシャツワンピースは、オフホワイトのベストを合わせると雰囲気が変わって面白い。春のブーツはベージュや白など明るい選ぶと、軽やかでGOOD。

▼ガーリーなワンピースはニットベストでカジュアルダウン

ガーリーなワンピースはニットベストでカジュアルダウンしたコーデ画像

ロング丈のティアードワンピースにベストを重ねて、ほどよくカジュアルダウン。コーデになじむ白バッグとベージュブーツを合わせれば、大人可愛いスタイルの出来上がり。

パンツと

▼ラベンダーカラーパンツ×黒ベストでクールにきめて

ラベンダーカラーパンツ×黒ベストでクールにきめたコーデ画像

気分の上がるラベンダー色のワイドパンツに、ロンTとショート丈のニットベストを合わせたコーデは、まわりから一目置かれそう。ベストと靴の黒で全体をクールに引き締めて。

▼イエローパンツ×白ベストで春コーデ

イエローパンツ×白ベストで春コーデの画像

こちらもカラーパンツ×ベストのコーデ。黒に比べて白のトップスは、より春らしさがUP。ベストの下にロング丈のボタンダウンシャツを重ねると、リッチな雰囲気に。

▼黒ベスト×黒スキニーにはロング丈の白シャツ合わせが◎

黒ベスト×黒スキニーにはロング丈の白シャツ合わせが◎のコーデ画像

ベストはスキニーパンツとも好相性。シンプル白シャツ×黒スキニーの定番コーデに、コンパクトな黒ベストをプラスするだけで、こなれ感たっぷり。

▼ニットジレを主役にしたニュアンスカラーコーデ

ニットジレを主役にしたニュアンスカラーコーデの画像

大人のカッコよさを演出できるニットジレは、キレイめスタイルもカジュアルもお手の物な優秀アイテム。白のサテンブラウスとベージュパンツを合わせて、繊細なグラデーションを楽しんで。

「夏」暑苦しくないベストの着こなしって?

夏のベストを取り入れた着こなしって、なんだかオシャレ! ただし暑苦しくならないような配慮はマスト。下に着るシャツで爽やかさを取り入れたり、潔くベスト一枚で着たりと工夫してみて。

スカート or ワンピースと

▼コンパクトな白Tは夏のベストコーデのマストアイテム

コンパクトな白Tは夏のベストコーデのマストアイテムの画像

夏の鉄板ベストコーデは、白Tを重ねる方法。白Tの効果で、ベージュ×黒の組み合わせも涼しげに見えるうえ、汗をかいても心配ないので一石二鳥。ストラップサンダルは、ベストとリンクするベージュをチョイスして。

▼ロングベストのスリットからプリーツパンツをのぞかせたメリハリコーデ

ロングベストのスリットからプリーツパンツをのぞかせたメリハリコーデの画像

黒のロングベストもサイドに大きなスリットが入ったタイプなら、夏も着回せる。ボトムスは軽い素材のプリーツパンツ、トップスはお約束の白Tを重ねて。足元はスポーティーなストラップサンダルがベスト。

▼白ベスト×グレースカートで見た目も着心地もクールに

白ベスト×グレースカートで見た目も着心地もクールにしたコーデ画像

とにかく重ね着は暑い! という真夏は、ベストを一枚でシンプルにスタイリングするのがおすすめ。白×グレーのクールな組み合わせも涼しげ。

パンツと

▼アイボリーニットベスト×グリーンパンツに白小物を散りばめて

アイボリーニットベスト×グリーンパンツに白小物を散りばめたコーデ画像

アイボリーのニットベストは、爽やかなミントグリーンのパンツと合わせて。インナーのTシャツと小物の白で抜け感を作る方程式で、夏のニットベストを上品にフィニッシュ。

▼長め丈ニットベスト×スキニーパンツは色数を抑えてミニマルスタイルに

長め丈ニットベスト×スキニーパンツは色数を抑えてミニマルスタイルにしたコーデ画像

お尻が隠れる長め丈のニットベストとスキニーパンツの組み合わせはミニマルな印象。光沢感のあるサンダル、コロンとした形が可愛いバッグも服の色とリンクさせて。

▼リネン素材ベストを一枚で着てセクシーに

リネン素材ベストを一枚で着てセクシーにしたコーデ画像

重ね着のイメージがあるベストをあえて一枚で着て、上品なセクシーさを表現。ボトムスの露出はひかえつつも、スキニーデニムとヒールパンプスで女らしさをキープ。ヒョウ柄バッグで遊び心を加えて。

「秋」季節感を意識したベストのスタイリング法

秋に着たいベストは、季節感のある素材やデザインのもの。ほっこりしないよう、レイヤードのバランスを意識してスタイリングするのがコツ。

スカート or ワンピースと

▼いつものロングスカート×ロンTをカーディガン風ベストでアップデート

いつものロングスカート×ロンTをカーディガン風ベストでアップデートしたコーデ画像

カーディガン風のベストで、いつものロングスカート×ロンTも一気に今年顔に。足袋パンプスがモードなアクセント。

▼黒ベスト×茶色ワンピースでシックな秋ファッション

黒ベスト×茶色ワンピースでシックな秋ファッションのコーデ画像

秋らしいワンピースを手に入れたけれど、着こなしがワンパターンになりがち。そんなときは迷わずベストをON。可愛い印象のベストも、シックな色合いでまとめると大人見え。

▼スウェットワンピース×カノコポンチベストでおしゃれ上級者

スウェットワンピース×カノコポンチベストでおしゃれ上級者のコーデ画像

軽くて張りのあるカノコポンチ素材のベストを使ったコーデ。立体感があるから、スウェットワンピースに重ねるのにちょうどいい。厚みのある素材同士なので、同系色でまとめるよりも色にコントラストをつけると、すっきり見えて◎。

▼ワンピースになる超ロング丈ベストは一目置かれそう

ワンピースになる超ロング丈ベストは一目置かれそうなコーデ画像

ワンピースタイプのニットベストは、オーバーサイズの白シャツをレイヤードして、リラックスムードを盛り上げて。茶色のショートブーツを合わせて、きれいめ女子の印象に。

パンツと

▼ベルト付きニットベストはウォッシュデニムで引き立てる

ベルト付きニットベストはウォッシュデニムで引き立てたコーデ画像

ウエストマークでブラウジングを楽しめるニットベストは、シンプルにウォッシュデニムと白ロンTに合わせて、その存在感を引き立てるのが正解。小物はトラッド感のある茶色で統一し、ベストの紐は長めに垂らすなど細部までこだわって。

▼ ショート丈ベストを使った奥行きのあるホワイトコーデ

ショート丈ベストを使った奥行きのあるホワイトコーデの画像

今どきのレイヤードを目指すなら、迷いなくショート丈のベストを選んで。オールホワイトコーデも、洋服と小物のトーンを微妙に変えることで奥行きのある着こなしに。

▼アシンメトリーな個性派ベストには定番アイテムを合わせる

アシンメトリーな個性派ベストには定番アイテムを合わせたコーデ画像

ツイード素材のアシンメトリーなベストが主役のコーデ。存在感抜群なデザインだから、合わせるのは定番の白T×ストレート黒パンツ×黒スニーカーだけでOK。

「冬」あったかアイテムと重ねて着回そう

セーターなどの冬の定番アイテムに比べると、断然こなれ感のあるベスト。パンツでもスカートでもバランスが取りやすく、またアウターの下に重ねても着ぶくれしにくいから、冬のコーデにもどんどん取り入れてみて。

スカート or ワンピースと

▼ニット×ベスト×ストールで冬のボリュームレイヤード

ニット×ベスト×ストールで冬のボリュームレイヤードのコーデ画像

寒くなってきたら、ベストの下にニットをレイヤードし、首元はボリュームのあるストールを巻いて。ペイズリー柄のロングスカートからのぞく花柄刺しゅうのサンダルが外しアイテム。

▼黒ベスト×チェック柄スカートでスクールガール風

黒ベスト×チェック柄スカートでスクールガール風のコーデ画像

細身の黒ベストと緑のタータンチェック柄スカートで、上品なスクールガール風。ベストの下はタートルニットが暖かくておすすめ。エナメルのレースアップシューズで華やかさをプラス。

パンツと

▼インパクト大なファーベストが主役

インパクト大なファーベストが主役のコーデ画像

抱きしめたくなるような、もこもこのファーベストはそれだけでサマになる重宝アイテム。腕部分がないから着ぶくれせず、どんなアウターとも合わせやすい。

▼チルデンニットをステンカラーコートからのぞかせた「オジ風」スタイル

チルデンニットをステンカラーコートからのぞかせた「オジ風」スタイルのコーデ画像

ボタンダウンシャツ×チルデンニットベスト×カーブパンツに、ステンカラーコートを羽織った「オジ風」スタイル。キルトローファーとシンプルなハンドバッグで、着こなしの完成度がアップ。

▼ウールジレ×グリーンニット×パイソン柄スリッポンで旬アイテムを堪能

ウールジレ×グリーンニット×パイソン柄スリッポンで旬アイテムを堪能したコーデ画像

冬もジレでスタイルアップ! グリーンのニットやパイソン柄のスリッポンなど、トレンドアイテムをほどよく散りばめて。ニットの下に白シャツをレイヤードして抜け感を作るのを忘れずに。

【まとめ】

いろいろなベストのコーデを紹介しましたが、気になるものはありましたか? 防寒性があり、スタイルアップもできて、しかもおしゃれ! そんなベストをぜひ今季のファッションにプラスしてみてください。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW