LIFE STYLE

好きじゃなくなった…?彼氏がそっけない原因とは

2018/10/18

彼氏がそっけない気がして不安になる人も多いようです。そんな時は、二人の関係を見直してみるとよいでしょう。どんな時にそっけない態度を取るのかその原因を探ることで、改善する方法が見つかるかもしれません。

そっけないと感じるのはこんなとき!

彼氏の機嫌が悪くなるきっかけや言動は様々あるようです。他のカップルはどんな時に彼氏がそっけないと感じるのか、よくあるパターンを見ていきましょう。

毎日だった連絡が少なくなってきた

お付き合い始めた頃は、彼氏の方から毎日連絡が来ていたのに、最近では連絡の頻度が少なくなってきた場合に、「もしかして冷めてきているのかも」と感じる人がいるようです。

好きと言ってくれなくなった

相手に対して「好き」と言葉で伝えられると嬉しいもの。その言葉を聞かなくなった時は「もう好きじゃなくなったのかも」と不安に感じる人も多いようです。

一緒に居ても会話がなくてつまらなさそうに感じる

一緒にいるときに彼の笑顔が減り、無表情なときが多くなることや、何となく会話も少なくなってきたと感じたときにも、彼氏の気持ちが薄れてしまっているのではと心配してしまうようです。
話をしていても、うわの空で適当に流されている気がする場合も、「私の話に興味がないのか」「一緒に居て楽しくないのでは」とネガティブな気持ちになる人も多いでしょう。

私は会いたいのに!会う事を拒まれる

仕事や用事で会う機会が減ってしまうことや、「会いたい」と伝えても彼氏の反応が薄い場合は、「私と会いたくないのかも」と思ってしまう人もいるようです。
ただし本当に仕事で忙しく、あなたと会いたいという気持ちはあるのに我慢している場合もあるため、しっかりと彼氏の状況を察して余計な心配をしない方がよいケースもあります。

どうしてそっけないの?彼氏がそっけないワケ

彼氏がそっけない態度をするのは、必ずその理由があるもの。時には、男性の気持ちになってその原因を考えてみることも大事かもしれません。

本当は連絡したいけど、仕事が忙しくて気持ちに余裕がない

男性は、一つの事に集中してしまうと他の事に気が回らなくなってしまう性質があるといわれています。
したがって、あなたに対する気持ちに変化はないけれど、仕事が忙しく毎日の生活に身体的精神的に余裕がない状態であるために、そっけない態度をしてしまっている可能性があります。

あなたとの関係に満足して、信頼しきっている

お付き合いが長くなると、彼女に対して馴れ合いや信頼が増すものでしょう。彼氏は、あなたのことを信頼して安心してしまっているために、あえて言葉にしなくても「好き」が伝わっていると思っているのかもしれません。

疲れていて話を聞く余裕がない

仕事が忙しく、残業をして遅い時間に帰宅する生活が続くと、体力も消耗していきます。疲れて眠いときなどは、どうしても彼女の話を聞く体制になるのは難しいでしょう。

あなたの話に興味がないのではなくタイミングが悪いだけなのかもしれません。
そんな時は、あなたが彼氏の仕事を応援して、疲れた彼氏を労ってあげる余裕な気持ちを持ちましょう。

ただの考えすぎ!実はいつも通りの彼

「連絡がない」と思っていたら、ただ寝ていただけだった。なんていう事も。
余計な心配はしないように、なるべく自分に自信を持って相手のことを信頼するように心がけましょう。

そっけない彼氏と上手に付き合っていく秘訣

そっけなくなってしまった彼氏に対して、どんな対応をすればいいのか上手に付き合うコツを教えます。

彼をねぎらう言葉をかけてあげる

忙しい彼の事を理解して、待ってあげられるのも彼女の立場だからできる事でしょう。もし彼氏が仕事などで忙しい状況のときは、あなたの方が少しだけ我慢して彼の仕事が落ち着くのを待ってみましょう。
そうすると、彼の方から「最近忙しくてあまり連絡できなくてごめんね。待っていてくれてありがとう。」なんて嬉しい言葉が聞けるかもしれません。
また、忙しい彼の体調を心配することや労う言葉を忘れないようにしましょう。
「最近すごく頑張ってるね。いつも応援してるよ」という彼を応援する言葉や、「忙しさが落ち着いたら、美味しいご飯を食べに行こうね」など些細な食事の誘いも効果的。彼の気持ちを引き立て、そっけない彼との関係が良好になっていく可能性もあります。

彼のよいところを数えてみる

最近、彼氏がそっけない事ばかりが気になってしまい、相手のよい所が見えなくなってしまっているケースもあります。
そんなときは、彼氏のよい性格や好きな面をたくさん見つけて、それを彼氏に少しずつ伝えてあげると、二人の関係が少しずつ好転するかもしれません。

一人の時間に楽しめる趣味を探してみる

彼が忙しい時は、寂しい気持ちにならないように一人で楽しむ趣味を見つけてみましょう。何か集中できる事が見つかれば、一人の時間でも楽しく過ごすことができるようになり、彼氏と一緒に居られない寂しさを和らぐことができるでしょう。

“寂しい”を優しい言葉で伝えてみる

彼氏は、あなたが寂しい気持ちでいるという事に気付いていない可能性もあります。たまには勇気を持って言葉にして伝えてみるのも大切。
ただし、決して感情的にならずに優しい言葉で伝えると、彼氏はあなたの気持ちを理解してくれるでしょう。

いっそのことしばらく放っておく

もしかしたら、彼氏のそっけなさは、あなたに甘えている証拠かもしれません。特にあなたが悪いことをした理由が思い当たらないなら、彼氏にその甘えを自覚してもらうためにあえて放っておくのもよいかもしれません。
また、大したトラブルではない場合は、時間が解決してくれることもあります。冷静になってしばらく様子を見てみると、そっけない態度をとっていた本人でさえ、なんでそんなに機嫌が悪かったのかをすっかり忘れてしまうこともあるようです。

次に彼に会ったときのために!自分を磨く

考え込んでしまっているときは、ついついメイクやファッションがおろそかになってしまいがち。
でもそんなときは、自分磨きに努めるのがおすすめ。久々に会って可愛くなった彼女を見れば、彼の疲れやイライラも一気に吹き飛ぶかもしれません。

それでもやっぱり寂しい。そんなときは

彼氏がそっけないときに、その原因を探すことや対処法を試みてみたものの、やっぱり寂しい気持ちがおさまらず解決できない場合は、さらに二人の関係を見直してみる必要があります。

ぐっと堪えて彼氏との関係を見つめなおしてみる

もしかして、あなたが彼氏に依存してしまっているのかもしれません。そして、そんなあなたに彼氏は疲れてしまっている危険もあります。
まずは、彼の事で頭がいっぱいになってしまっている自分の精神状態を改善することに努めてみましょう。
ポジティブシンキングを習慣づけて自分のメンタルを強化できれば、もっと良好な関係に戻るきっかけになるかもしれません。

真剣に話し合うのも大切

付き合っている二人だからこそ、ときには真剣に話し合うことも大切です。ただし、男性は話し合いが苦手な人も多いため、なるべく感情的にならずに冷静に相手の話を聞く事を心がけましょう。
彼氏としっかり向き合う機会をつくれば、普段はなかなか本音を口にしない彼の本当の気持ちが聞きだせるかもしれません。

そっけない彼と上手に付き合って愛を深めよう!

恋人とお付き合いをしていくと、楽しいことばかりじゃなく、ときには喧嘩をしてしまいストレスになることもあるでしょう。
二人が共に成長して、よい関係を築くためには、喧嘩をしたときに相手のことを思いやることができるかが大事なポイントとなります。
もしも彼氏がそっけないと感じたときは、不安になったり悩んだりせずに、彼氏と上手に向き合ってみましょう。そうすることで、二人の関係を見直すこともでき、今よりもさらに愛を深めるチャンスになるでしょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW