白カーディガンなら着回し抜群!おすすめコーデ26選
FASHION

白カーディガンなら着回し抜群!おすすめコーデ26選

2019/12/25

大人清楚な印象の白カーディガン。オフィスでもお休みの日にも、さまざまなシーンで活躍してくれます。どんなボトムにも合わせやすく、しかもどんな色や柄とも組み合わせられるので、一枚持っていると本当に便利なアイテムです。ただ、そんな万能の白カーディガンも、組み合わせ方しだいでヤボったくなってしまうことも。ここでは、白カーディガンを使ったおすすめのコーデをご紹介します。

白カーディガンに合う『インナー』は?

抜け感を出したいなら、断然タンクトップやTシャツでラフに合わせて。ブラウスやシャツに合わせれば、きちんと感が出てオフィスカジュアルとしても活躍。

抜け感たっぷりタンクトップで旬顔に

抜け感たっぷりタンクトップで旬顔にしたコーデ画像

ケーブルの白カーディガンはヌーディーなタンクトップで着崩して。リラクシーな白のコーデュロイパンツにフラットサンダルでラフに仕上げたら、赤いリップでほんのり色気を感じさせて。

Tシャツでゆるっとカジュアル

Tシャツでゆるっとカジュアルしたコーデ画像

カジュアルに着たいなら、インナーは断然Tシャツがおすすめ。ボトムスはパンツでもスカートでもOK。同色の白を合わせてワントーンコーデにしたり、グレーや黒のモノトーンコーデにしたりしても◎。

▼カーディガンのインナーは?▼
カーディガンのインナーは何が正解? おすすめレディーストップス15選

『丈別』白カーディガンコーデ

「白カーディガン」と一口にいっても、編み方や糸の太さなどよって,種類はさまざま。そこで、丈別にお手本コーデをレクチャーします。自分にぴったりな白カーディガンを見つけて。

ショート丈

▼白カーディガン×タンクトップ×マキシ丈スカート

白カーディガン×タンクトップ×マキシ丈スカートのコーデ画像

ワントーンコーデは同じ色どうしでも同素材にしないのがポイント。ローゲージの白カーディガンには、カットソー素材を合わせて。マキシ丈のスカートにクリアなフラットサンダルでヘルシーに仕上げるとGOOD。

▼白カーディガン×白T×ワイドデニム

白カーディガン×白T×ワイドデニムのコーデ画像

定番の白×デニムコーデ。ワイドパンツに、白のショート丈カーディガンをONしたら、縦のラインが強調され脚長効果も! 黒でまとめたスニーカーとウエストポーチでスポーティーテイストをプラスすると、今年らしくシフト。

▼白カーディガン×白T×ベイカーパンツ

白カーディガン×白T×ベイカーパンツのコーデ画像

白×カーキのコントラストを効かせたコーデ。ハイウエストのきれいめベーカーパンツとショート丈の白カーディガンが好バランス。バレエシューズにソックスを合わせ、チョーカー風のスカーフで仕上げると、キュートなフレンチスタイルに。

ミドル丈

▼白カーディガン×白T×スキニーデニム

白カーディガン×白T×ベイカーパンツのコーデ画像

ボリューミーなローゲージのミドル丈白カーディガンは、スキニーデニムでバランスを取るのが正解。インナーのTシャツとスニーカーでラフに仕上げたら、黒のサークル型ショルダーバッグできちんと感をキープ。

▼白カーディガン×白T×白デニム

白カーディガン×白T×白デニムのコーデ画像

オールホワイトコーデをベージュのバレエシューズや巾着バッグで品よくまとめたスタイル。ボレロ風の白カーディガンでラフな着こなしを楽しんで。茶色のベルトが全体を引き締め、コーデを格上げしてくれる。

ロング丈

▼白カーディガン×白T×ライトブルーデニム

白カーディガン×白T×ライトブルーデニムのコーデ画像

白に合わせるデニムは、インディゴデニムよりも薄色のほうが優しく仕上がる。ボリュームスリーブになったロング丈の白カーディガンを羽織ったら、こなれ感たっぷり。ブルーのスニーカーと白のポシェットで色数も抑えるのがポイント。

▼白カーディガン×白カットソー×スキニーデニム

白カーディガン×白カットソー×スキニーデニムのコーデ画像

白×インディゴはコントラストが強く、パキッとした印象に。ロング丈の白カーディガンをさらっと羽織ってカジュアルに。足元はスタッズ付きサンダルでエッジを効かせてちょっぴりモードに。

▼白カーディガン×白キャミ×チノパン

白カーディガン×白キャミ×チノパンのコーデ画像

白キャミにロング丈の白カーディガンを羽織って大人の肌見せ。チノパンとベージュのスニーカーを合わせて、抜け感をON。レオパード柄の巾着が程よいアクセントに。

『オフィス』向け白カーディガンコーデ

オフィスに向いている白カーディガンは、ざっくりと編まれたローゲージではなく、目の細かいハイゲージを選ぶと、きれいめな印象を与えられるのでおすすめです。

白カーディガン×ストライプシャツ×グレーテーパード

白カーディガン×ストライプシャツ×グレーテーパードのコーデ画像

ストライプシャツにラインのきれいなグレーのテーパードパンツを合わせて、ワントーンコーデに。ロング丈の白カーディガンを羽織ったら、こなれ感も出せる。バッグとポインテッドトゥパンプスに黒を選べばメリハリも完璧。

白カーディガン×テーラードジャケット×ベージュスカート

白カーディガン×テーラードジャケット×ベージュスカートのコーデ画像

ゴールドボタンがポイントになった白カーディガンをインナー風に着こなしたスタイル。ギャザースカートにコンパクトなテーラードジャケットをONしたら、ベージュのワンカラーコーデに。パンプスとバッグは黒でそろえると、端正なオフィスコーデの完成。

白カーディガン×ピンクブラウス×黒パンツ

白カーディガン×ピンクブラウス×黒パンツのコーデ画像

縦のラインが強調されたガウン風の白カーディガンは、ブラウンヒールでシャープな印象に。ゆとりのあるインナーは一部タックインしつつ、ポインテッドトゥのヒールパンプスでバランスを整えると、脚長効果が狙える。

白カーディガン×白ブラウス×白ワイドパンツ

白カーディガン×白ブラウス×白ワイドパンツのコーデ画像

抜け感が出るカシュクールタイプの白カーディガンに、スタンドカラーの白ブラウスをINすれば、オフィスでも着こなせる一枚に。ワイドパンツも白を選ぶと、オールホワイトコーデが完成。小物をベージュでまとめたのもキレイ見えの要因。

『ワンピース』×白カーディガンコーデ

ワンピース×カーディガンの組み合わせは、一見ヤボったく見えるコーデ。でも、カーディガンの丈とのバランスを考慮したり、色数を抑えたりすれば、大人っぽく仕上がります。

白カーディガン×黒ワンピース×黒レギンス

白カーディガン×黒ワンピース×黒レギンスのコーデ画像

ショート丈の白カーディガンのほかは、オールブラックでまとめたコーデ。レギンスとスリッパミュールでラフにまとめたら、チェーン付きのショルダーバッグで辛口モードに。

白カーディガン×黒ワンピース

白カーディガン×黒ワンピースのコーデ画像

ゆったり着られる黒のブラウジングワンピースに白カーディガンをONした、モノトーンコーデ。ベレー帽やスニーカーソックスなどの小物で力を抜いたら、ミニマルな雰囲気のなかにも、ほっこり感漂うリラクシースタイルが完成。

『レース』白カーディガン

フェミニンな白レースカーディガンは、カジュアルなパンツスタイルに合わせれば甘さが程よく引き算され、大人にも着こなしやすい一枚に!

白レースカーディガン×白T×カーキパンツ

白レースカーディガン×白T×カーキパンツのコーデ画像

白T×ベイカーパンツのシンプルコーデに、フェミニンな白レースワンピースをカーディガンのようにラフに羽織ってカジュアルダウン。甘い印象を与えつつ、個性を感じさせる着こなしが完成。

白レースカーディガン×黒キャミ×ワイドデニム

白レースカーディガン×黒キャミ×ワイドデニムのコーデ画像

黒レースのニットキャミと白レースカーディガンの一見甘そうなコーデも、ワイドデニムとプラットフォームサンダルを合わせれば、ボーホースタイルへシフト。黒のナイロン巾着バッグがリラクシーな雰囲気にマッチ。

『季節別』白カーディガンコーデ

シーズンによって肩かけしたり、ボタンをとめて1枚で着たり、コート代わりにもなったりと、白カーディガンの用途はさまざま。ぜひ季節に合わせた着方をマスターしてみて。

春コーデ

▼白カーディガン×レースキャミ×レオパード柄フレアスカート

白カーディガン×レースキャミ×レオパード柄フレアスカートのコーデ画像

白カーディガン×モカ色のレースキャミでフェミニンコーデに。トーンを合わせて白ベースのレオパード柄スカートを選んだら、足元はメンズライクなウイングチップレースアップシューズでギャップのある着こなしに。

▼白カーディガン×白キャミ×ブラックデニム

白カーディガン×白キャミ×ブラックデニムのコーデ画像

白×ブラックデニムなら、ブルーデニムよりも大人っぽく仕上がる。透け感のある白のロングカーディガンなら夏でも涼しげに。白のフラットサンダルで力を抜いたら、シルバーの巾着バッグで輝きをトッピング。

夏コーデ

▼白カーディガン×ネイビーT×ストライプワイドパンツ

白カーディガン×ネイビーT×ストライプワイドパンツのコーデ画像

マルチストライプのワイドパンツのネイビーをTシャツにも採用すれば、ダークトーンの落ちついた着こなしに。白のカーディガンを肩かけしたら、コントラストが生まれ、メリハリのあるコーデが完成。ポインテッドトゥのフラットパンプスで大人っぽく。

▼白カーディガン×ボーダータンク×ワイドパンツ

白カーディガン×ネイビーT×ストライプワイドパンツのコーデ画像

ルーズなシルエットの白カーディガンに、イージーパンツを合わせたリラクシーコーデ。インナーをブラウン×白のボーダーで優しく仕上げたら、小物は黒で統一して、全体を引き締めて。

秋コーデ

▼白カーディガン×白T×黒レギンス

白カーディガン×白T×黒レギンスのコーデ画像

ミドル丈のゆったりとした白カーディガンに黒レギンスを合わせたスポーティーコーデ。白×黒×ベージュの3色使いが、シンプルながらも洗練された雰囲気を醸し出す。レオパード柄の巾着バッグが今のムード。

▼白カーディガン×ニットタンク×ワッフルパンツ

白カーディガン×ニットタンク×ワッフルパンツのコーデ画像

たっぷりとした白カーディガンのインナーをベージュのワントーンで仕上げた、抜け感たっぷりなコーデ。バレエシューズやショルダーバッグに黒を選ぶと、引き締め役に。

冬コーデ

▼白カーディガン×黒T×ライトブルーデニム

白カーディガン×黒T×ライトブルーデニムのコーデ画像

くすみブルーのコーデュロイパンツを主役にモノトーンでまとめたカジュアルコーデ。ローゲージの白カーディガンがほっこりとした印象を与えつつも、黒で統一したTシャツとスニーカー、巾着バッグのおかげで辛口に仕上がる。

▼白カーディガン×白リブハイネック×スキニーデニム

白カーディガン×白リブハイネック×スキニーデニムのコーデ画像

白のフリンジカーディガンをスキニーデニムでカジュアルに。チェーン付きショルダーバッグがちょっぴりモードな雰囲気を盛り上げる。シンプルスタイルに赤いリップをONして華やかに仕上げて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW