LIFE STYLE

彼氏を喜ばせるお弁当!簡単で美味しいレシピも伝授

2019/04/12

大好きな彼氏に美味しいお弁当を作ってあげたい!そう思っている人は多いようです。
仕事やピクニックのランチなど、お弁当を作っていける機会は意外に多いもの。
彼氏が喜ぶような美味しいお弁当を作って、もっとあなたのことを好きになってもらいましょう。

彼氏にお弁当を作る時のポイント!

まずお弁当の献立を考える前に、彼氏の好みを把握しておくことも大事ですが、その他にもお弁当を作る時のポイントを知っておくと、彼氏が喜んでくれる美味しいお弁当を作ることができるでしょう。

彼氏の好きなものをリサーチしておこう

彼氏に喜んでもらうには、彼の好きなものを入れるのが一番。お弁当に好きな食べ物が入っていると、喜んでくれるでしょう。事前に彼氏の好きな食材や嫌いなものを確認しておきましょう。
彼氏の好き嫌いを把握するために、普段食事をする時にどんなものを好んで食べているのか、また嫌いで残したりするのかを観察しておくとよいでしょう。さりげなく彼氏の好きな食べ物をお弁当のメニューにプラスすれば、いつも彼氏のことを想っているあなたの気持ちも伝わって、彼氏はあなたのことをかけがえのない存在であると実感するでしょう。

また、普段は苦手な食材でも調理の仕方や味付けなどを工夫することによって、美味しく食べてくれることもあります。栄養のバランスも考えて、今まで食べられなかったものを食べられるようにするのも彼氏のことを思いやってのこと。時には好き嫌いを克服するためのサポートをしてあげるのもよいかもしれません。

ボリューム感が出るように意識しよう!

男性は女性と比べて食べる量も多いため、お弁当も自分用のお弁当と比べてボリューム感を意識してみましょう。
女性と違って、男性はお弁当の見た目の可愛さよりも、食べ応えを気にしてしまうものです。
お弁当を完食しても空腹感が残ってしまっては、愛情を込めたお弁当でも彼氏の心を完全に満たすことができないかもしれません。
最初は、大きめなお弁当箱を用意して量を多めにして作ってみましょう。
もしも残してしまった場合は、次の機会に量を調整して彼氏が食べきれる量を把握するとよいかもしれません。

栄養バランスを意識しよう!

彼氏が好きなお肉や揚げ物でボリューム感を出すことも大切ですが、野菜や魚も入れて栄養のバランスを考え、彼氏の健康に気を配ってあげることも彼女の役目といえます。
栄養の知識が少ない人は、赤・黄・緑(+茶)の色を意識して献立を考えると、おのずと栄養バランスが取れたお弁当に仕上がるのでおすすめです。

またダイエット中の彼氏の場合は、カロリーを控えつつ食欲をそそるようなメニューを考えてあげましょう。お肉を使う時も、ささみなど脂肪分の少ない部位を使ったり、豆腐など大豆タンパク質を主とした加工食品を活用したりして工夫することで美味しいお弁当を作ることができます。

見た目も鮮やかに盛り付けしよう

彼女が愛情を込めて作ったお弁当のフタを開ける瞬間に、ワクワクしてしまう男性も多いようです。ボリュームや栄養も大事ですが、見た目を鮮やかにするとさらに食欲を高める効果があります。
メインを肉系にする場合は、副菜としてお弁当の定番卵焼きや緑黄色野菜の和え物を加えるなどして、彩りよく盛り付けするようにしましょう。

また、おかずをカットする時も、斜めに切ることで断面をきれいに目立たせるなどして色とりどりに見栄えをよくする工夫をするのもおすすめです。

ちょっとした気配りも忘れずに

美味しい料理を盛りつけるだけでなく、お弁当を食べるためのアイテムにも気を配ってあげましょう。献立や食べる時の状況を想像してみると、お箸ではなくスプーンやフォークを使った方が食べやすい場合もあります。
またプチトマトやうずらの卵など、小さくて丸いおかずはお箸で掴みにくいため、爪楊枝を刺してあげたりすることで食べやすくなります。

状況に応じて適したアイテムを選ぶようにして、さらにウェットティッシュやおしぼりまで入れてあげると、「気が利く彼女だなあ」と感動するかもしれません。

シチュエーション別!こんなお弁当を作ってみては?

お弁当を持っていく機会は、会社でのランチからピクニックやドライブなどのレジャーまで様々です。シチュエーション別に、お弁当を作る際にどんなメニューが適しているかを考えておくことも大事でしょう。各シーンを想像しながら、状況に合ったお弁当作りをおすすめします。

会社にもっていってもらう場合

会社のランチとしてお弁当を作る場合は、社内で食べることを考慮して派手過ぎないメニューを選ぶようにしましょう。
食べる時に他の社員にお弁当を見られることもあります。キャラ弁や「好き」などのメッセージを施した飾り付けをすると、彼氏が恥ずかしい気持ちになる場合があるため避けた方がよいかもしれません。

また通勤中、持ち運びやすいようにスリムな形状をしたものや、食べた後に折り畳んでコンパクトになるようなお弁当箱を選んであげるのもおすすめです。

デートにもっていく場合

手作りのお弁当をデートに持って行き、一緒に食べるのも楽しいですよね。デートといっても目的地は様々。お弁当を食べる時の状況に合わせて、献立てやお弁当箱を選ぶとよいでしょう。

一緒にピクニックにもっていく

ピクニックの場合、食べる場所が屋外になる事が多いため、食べやすいことや見た目が綺麗なことをポイントにしてみましょう。手に取って食べやすいサンドイッチや、フォークで食べやすいメニューなどがおすすめです。

公園内で持ち運びがしやすいように軽めのものや、屋外でうっかり落としてしまって中身がはみ出てしまわないような容器を選ぶとよいでしょう。

ドライブにもっていく

次ページ> 【レシピ】簡単に作れるおすすめのおかず
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW