LIFE STYLE

MINEがFMラジオ番組とコラボ中! 第1回のテーマは“ポジティブになれる曲”

2018/10/12

10月6日(土)24時、ついにJ-WAVEのラジオ番組『SATURDAY NIGHT VIBES』とMINEのコラボがスタートしました! 聴き逃してしまった人のために、記念すべき第一回の放送を振り返り!
DJ TAROさんが選んだ楽曲もおさらいするので、記事を保存することもお忘れなく!

「サタデーナイトバイブス」ってどんな番組?

その日のテーマやお題を決めて、クルーと呼ばれるリスナーたちがリズム&グルーヴなサウンドを番組にリクエスト。DJ TAROさんがそれに応えながらワンマンオペレーションで進行する180分の音楽プログラム。リスナーのリクエストが数多く反映され、リスナーとDJの距離がこんなに近くに感じられるのは、おそらくサタデーナイトバイブスだけ!

J-WAVE開局30周年を記念して

実は10月1日に、J-WAVE開局30周年を迎えた。そんな記念すべき日を迎えてから、第1回となったこの日の放送。改めてワンマンオペレーションにこだわる理由をTAROさんが語ってくれました。

今でこそ分業になっているラジオの現場も、昔のDJは1人で進行することが普通だったとか。もう一度その原点に戻ることで、生放送ならではのライブ感をクルーに伝えたい、と語るDJ TAROさん。

24:00〜番組スタート!

この日のテーマは「ポジティブソング」

この日のテーマは、センチメンタルな気持ちになりがちな秋に聞きたい「ポジティブソング」。読書の秋、スポーツの秋というように、新しいことを始めるにふさわしい季節。新たなスタートを後押ししてくれるようなポジティブソングで楽しませてくれました!

「I GOTTA FEELING」/ブラック・アイド・ピーズ

まず1曲目にTAROさんがピックアップしたのは、寂しいことがあったというクルーからのリクエスト。魔法がかかったようなオリジナルリミックスで、クルーや私たちのテンションは一気に急上昇!

▲radikoで聴けます

「I’M YOUR MAN」/ワム!

続々と届くリクエストの中から選ばれたのはジョージ・マイケル。80年代のムードで、その場が即席ダンスステージに!

▲radikoで聴けます

「UPTOWN GIRL」/ビリー・ジョエル

リクエストではなくTAROさんが選んだ1曲。ポジティブな気持ちをさらに盛り上げるミックスで。

▲radikoで聴けます

「SHAKE IT OFF」/テイラー・スウィフト

どんまい!気にしないで!という意味の「SHAKE IT OFF」。複数のクルーからリクエストがあった人気ソングは、まさにこの日のテーマ「ポジティブソング」にぴったり。

▲radikoで聴けます

25:00〜MINE編集長が登場!

番組内でなにをする?

時間は25:00。ポジティブソングでテンションが上がってきたころ、ついにMINEの出番が!記念すべき第一回に登場したのは、MINEの編集長。まずは、番組内で何をしていくのかをDJ TAROさんとMINE編集長のアイリーン(TAROさん命名!)で話し合うことに。

「MINEの読者は、人生の先輩やお手本となる存在を探しているんです。なので、先輩としてTAROさんからアドバイスを頂けたら…」という編集部からのリクエストに対して、「じゃあ、悩み事を送ってくれた人に音楽をプレゼントします」とDJ TAROさんからナイスアイデアが!
ということで、決まった企画は「音楽の処方箋」。
番組を聴くことで、いつでも自分を支えてくれる「My処方箋プレイリスト」が作れるんです。

お悩みを募集します!

DJ TAROさんがMINEの提案に乗ってくれたということで、みなさんからのお悩みを大募集します! ラジオ内でメッセージが紹介された方は、TAROさんから音楽のプレゼントが。
・ 30過ぎて長年付き合っていた人と別れてしまって新しい恋ができない
・今やっている仕事が自分に合った仕事なのかがわからない
・秋の切なさをさらに堪能する曲が知りたい!
など、ディープな悩みから、音楽に関する気軽な質問まで、何でもOK!

26:00〜ノンストップで13曲!

歌詞はわからないけれど聴いているだけで元気が出る!というクルーからのリクエストは、ジャネット・ジャクソンの「ALL FOR YOU」。
そんなクルーに向けて、「なんとなくという感覚で、音楽を楽しむことも大切!」というTAROさんからのメッセージをスタートに、クルーからのリクエストソングをノンストップで13曲披露!

流れた曲はこちら。

・「All FOR YOU」/ジャネット・ジャクソン
・「GOOD TIME」/チャーリ・ウィルソン feat. ピッドブル
・「24 MAGIC」/ブルーノ・マーズ
・「LOVE NEVER FELT SO GOOD」/マイケル・ジャクソン
・「A SKY FULL OF STARS」/コールドプレイ
・「THE NIGHTS」/アヴィーチー
・「MOVES LIKE JAGGER(REMIX)」/マルーン5 feat. クリスティーナ・アギレラ
・「ONE MORE TIME」/ダフト・パンク
・「GIMME! GIMME! GIMME! 」/アバ
・「BREAKOUT」 /スウィング・アウト・シスター
・「SWEET LOVIN’」/シガーラ feat. ブライン・クリストファー
・「FORGET YOU」/シーロー・グリーン
・「THIS KISS」/カーリー・レイ・ジェプセン

「VERSACE ON THE FLOOR」/ブルーノ・マーズ

クライマックスに差し掛かり、音楽をきっかけに恋が発展しそうになっているクルーからのリクエストで流れたのは、ブルーノ・マーズの「VERSACE ON THE FLOOR」。大人の恋愛とブルーノ・マーズのしっとりとした歌声にうっとり……。

▲radikoで聴けます

「IN YOUR EYES」/バッドバッドノットグッド

ラストはリクエストではなくTAROさんからクルーのみんなに音楽のプレゼント。
もともと寂しい歌詞の曲だけれど、アレンジを変えることで、ポジティブな気持ちになれることを伝えたかったとTAROさん。歌詞だけではなく、音楽の本質的な楽しみ方にも気づかせてくれるのが、TAROさんの番組『SATURDAY NIGHT VIBES』なのです。

▲radikoで聴けます

次回は10月13日(土)24:00〜放送予定!

次回は実際に、みなさんからもらったお悩みにDJ TAROさんが応えてくれます! 
あなたの悩みが選ばれるかもしれません! そしてお悩みだけでなく、Twitterハッシュタグ <#snv813>で、DJ TAROさんに楽曲リクエストも大募集中。
MINEのインスタグラムやtwitterでも、生放送中の様子も投稿するので、合わせてチェックしてみてください。次回の放送もお楽しみに!

番組詳細

J-WAVE 81.3FM 「SATURDAY NIGHT VIBES」supported by ダイバーシティ東京 プラザ 毎週土曜日 24:00〜27:00
Twitterアカウント @snv813
Twitterハッシュタグ #snv813

放送後もradikoで聴くことができます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW