shutterstock.com
LIFE STYLE

気を付けて…!不倫願望がある男が女子に近寄る手口5つ

2018/10/26

いつも頼りにしている男性上司からの思わぬアプローチ。
「上司だから険悪なムードにはできない」「嫌われたら仕事に支障が出そうだから……」と、対応に困った経験はありませんか? でも、思わせぶりな態度を見せていると、かえって関係がこじれてしまうこともあるんです。
そこで今回は、20~30代独身女性が経験した「既婚男性からのアプローチ」を大暴露! 既婚男性からお誘いサインを受け取ったときの対処法もしっかり確認しておきましょう。

(1)弱っているときに…

「仕事でミスして落ち込んでいた時、真っ先に声をかけてきたのは女性社員との噂の絶えない既婚男性だった。イケメンだし、優しいし“こんなのもありかな? ”と思わず彼の胸に飛び込みそうになったけど、きっぱりお断りした」(28歳/メーカー)

弱っているとき、落ち込んでいるときに「大丈夫?」「相談に乗るよ」と声をかけられると、思わずコロッと落ちてしまいそうになりますよね。それが既婚男性の狙いです。どんなに家庭を大切にしている男性でも、隙さえあれば若い女性と特別な関係になりたいという願望を持っています。話を聞いてもらうのは結構ですが、「ありがとうございます」「大丈夫です」ときっぱりお断りする勇気も必要ですよ。

(2)ことあるごとに…

「同じ部署の既婚男性が『○○、最近よく頑張ってるよな』と頭を撫でてきたり、『今日のスカート可愛いね~』『髪型似合ってるよ』と褒めちぎってきて、毎回反応に困る。変に嬉しがったりすると、気があると思われそうだから……」(27歳/経理)

ちょっぴりキザなセリフも平気で口にしてしまう既婚男性。「可愛いね」「似合っているよ」「頑張っているね」「気がきくね」と褒められると、思わずドキッとしてしまう瞬間がありますよね。でも、うっかり騙されてはいけません。些細なことを褒めてくる男性は、マメで不倫慣れしている可能性大! 嬉しがった態度を見せると、「俺に気があるな」と勘違いさせてしまうので、できるだけクールな対応を心がけましょう。また、「○○さんの奥さんは毎日褒めてもらえて幸せですね」と妻帯者であることを再認識させることも効果的ですよ。

(3)仕事終わりに…

「久しぶりに早く仕事を終えて帰ろうと思ったとき、男性上司に『このあと予定ないなら、飲みにいくか?』と誘われて背筋がゾッとした。もちろん『みなさんも行くんですか?』と周りを巻き込んでうまくかわしたけどね」(28歳/IT)

社外で二人きりで会おうとしてくるときは、とにかく周りを巻き込んで「二人きりで会う気はない」ことを知ってもらうことが大切です。「みんなで行きましょう」と声をかければ、男性もあなたの気持ちに気が付くはずです。また、お店に入ったあとも、できるだけ男性から距離を置いて座るよう心がけましょう。あくまでも上司と部下の関係であることを主張すれば、変な期待をさせずにすむはずですよ。

(4)大したことじゃないのに…

「どうでもいいようなことを話しかけてきたり、『○○どこにあるか分かる『』と分かり切ったことを聞いてきたり。他の人に聞けばいいのに、わざわざ私に聞いてくるのは、やっぱり……そういうことだよね? 」(30歳/保険)

これといった用事もないのに、ベラベラと話しかけてくるのはあなたに気がある証拠。まるで子どものようにご機嫌を伺いながら、あと一歩を踏み出すタイミングを見計らっているようです。そんなときは、「分かりません」「仕事に集中したいので」と冷たくあしらってみてはいかがですか? もうこれ以上構ってもらえないと分かれば、そっと手を引いていくはずですから……。

(5)仕事に関係ない話を…

「今までプライベートな話なんて一切したことのなかった上司から、突然『○○さん、彼氏いるの?』『どんな男性がタイプ?』と恋愛トークをされてビックリした。咄嗟にその男性とは正反対の男性を挙げたけどね」(29歳/秘書)

仕事の話ではなく、「彼氏いるの? 」「どんな男性がタイプなの? 」と恋愛トークを振ってくるのは、あなたに不倫の意思があるかどうか確認しているサイン。ちょっとでもチャンスがあると思われると、猛アプローチをかけてくることがありますよ。
特にエッチな話題を振ってきたときは要注意! うっかりノリよく返すと、不倫願望があると勘違いされてしまいます。プライベートな話題になったときは、情報を与えずにできるだけ手早くスルーするのがベストですよ。

いかがでしたか? 1つでも思い当る節があったら要注意! うっかり不倫の罠にはまらないように気を付けてくださいね。

Editor:mook

他の記事もCheck!

▼相手に奥さんが…既婚男性を好きになったらどうする?

▼都合のいいセフレから卒業!

▼気づけばいつも「セカンド女子」になってる?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW