shutterstock.com
LIFE STYLE

アクセサリーの「絡まる・無くす」を解決!収納テク5選

2018/10/28

最近では流行りのアクセサリーがプチプラで手に入りやすくなっていて、コーディネートのアクセントとして種類も揃えやすいですよね。

でも、いざ使おうと思ったら「ピアスの片方がない...」「ネックレスのチェーンが絡まってつけるのを断念した...」など、忙しい朝に使いたいアクセサリーが見つからないとイライラしますよね。アクセサリーはサイズや種類も様々なので収納に困った経験がある方も多いのではないでしょうか?

アクセサリーが上手に収納できるとお部屋がスッキリするだけではなく、朝の準備がスムーズになり気持ちのいい1日をスタートすることができます♪

今回はアクセサリーの整理、収納アイディアを5つ紹介いたします。

1.アクセサリーも衣替えする

お洋服にも季節感があるようにアクセサリーにも季節感がありませんか? 特にこれからの時期だとファーやベロアなど、暖かみがあるものをお洋服のポイントに使ったらオシャレですよね♪
アクセサリーは1つ1つが小さいので、全部を一緒にして収納している方も多いと思います。
それだと朝、使おうと思った時に「片方見つからない...」と慌ててしまうことも。

お洋服と同じように夏に使っていた涼しげなアクセサリーは分けて収納すると朝からバタバタしないですみますよ。

2.玄関に一時トレーをおく

「片方どこ?ない?」とピアスをなくしてしまった経験がある方は、是非玄関にアクセサリーを一時的におく場所を作りましう。

オススメなのは手のひらサイズのトレーです。普段使いの時計やピアス、指輪など、特に毎日使っているものを置く場所にしておくと玄関がすっきりとみえるだけではなく出かけ際に忘れることなくとてもスムーズですよ。
また玄関スペースがない方は洗面台もオススメです。洗面台には必ず鏡があるので全体のバランスを出る前に確認できると嬉しいですよね♪

オシャレなトレーにのせて「見せる収納」をしてみてくださいね。

3.吊るしてディスプレイする

細いネックレスが絡んでしまい、絡まりをとろうと思えば思うほど逆に絡んでしまって修理にだしたり、放置してしまった経験はありませんか?
そうならないためにも、ネックレスは一本ずつ吊るしておきましょう。吊るすことでどこになにがあるかわかるだけではなく、お部屋のアクセントにすることができます。

壁に画ビョウを打ち付けると傷がついてしまうのでコルクボードやフックにかけると収納することができますよ。

4.キッチングッズが便利

ピアスを収納するのにキッチングッズがすごく便利なのをご存知でしょうか?
オススメなのは3つ!
製氷トレー、卵トレー、シリコンカップです。
可愛いだけではなくピアスをいれたときにちょうど分けられますし、上からパッと見てすぐにお目当てのものが見つけやすいサイズになっているんです。

特に沢山の種類を持っているかたにオススメですよ。

5.お気に入りのものだけを残す

アクセサリーって小さいのでいくつあっても困らないだけではなく、お洋服よりも手頃でアクセントになるからとついつい増えてしまいますよね。
でもいつも同じものをつけていることはないでしょうか?
実はアクセサリーこそ無意識にお気に入りのものを選んでいることがあります。

1つ1つ見直して、お気に入りのものだけにするとディスプレイや収納もさらにたのしくなりますよ。

大切なアクセサリーを美しく収納したり、その日使ったアクセサリーをちょっと置きしたり、見せる収納をすることでお部屋が華やかになるだけではなく朝の時短に繋がります。

是非見直してみてくださいね。

Editor:Satomi Sawai

他の記事もCheck!

▼面倒な大掃除を楽にするには?

▼自宅でできる、ニットのメンテ法教えます

▼「お部屋がなかなか片付かない……」そんな方へ

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW