shutterstock.com
LIFE STYLE

あの子ヤバそう…男に「メンヘラ」認定されるNG行動5つ

2018/10/21

いわゆる「メンヘラ」っぽい感じがする女性のことは、男性もちょっと避けてしまったりもしがち。下手に関わると面倒なことになりそうな気配もあるので、気軽には近づけない女性でもあるかもしれません。
そこで今回は、男に「メンヘラ」認定されてしまうNG行動を紹介します。

(1)面倒な「かまってちゃん」である

「かまってちゃんな女性だけは本当に無理。なんか一緒にいるとイライラしてくるので、あまり近づきたくもないかも」(28歳/男性/美容師)

極度の寂しがり屋だったり、常に自分が中心になっていないと気が済まなかったりするような女性は、「かまってちゃん度」がかなり高い印象を与えます。ちょっとしたワガママや甘えなら可愛らしくもありますが、いつでもかまっていてあげなければいけなかったりしたら、ただただ鬱陶しいだけ。かなり重い感じもするので、「彼女にはしたくないな……」なんて思われてもしまうかもしれません。

(2)すぐに「怒り」が爆発する

「怒りの沸点が低すぎる女の子に対しては、なんだか腫れ物に触るような感覚になるので、ものすごく疲れますね」(29歳/男性/出版)

ちょっとしたことですぐに怒りだしたり不機嫌になったりする女性は、男性からするとかなり扱いにくい女性でもあります。下手なこと言うと怒られそうな感じもするので、気軽に声をかけたりもできないかも。また、ちょっと怒るだけではなく、怒りを爆発させたりすることが多いと、さらにメンヘラな印象を強くしてしまうことになりますよ。

(3)平然と「ウソ」をつく

「平気な顔をしてウソをつく女の子は、怖いなって思うし、関わりを持ちたくないとも思っちゃう」(31歳/男性/メーカー)

平然とウソをついたりすることが多いと、「虚言癖があるヤバイ女性」という認識を持たれるはず。自分を良く見せようとして、ちょっとしたウソをついてしまったりすることもあるかもしれませんが、ウソだとバレたときには確実にイメージは悪くなります。「腹黒い」「裏表がある」「信用できない」なんて思われることになるだけなので、正直さと素直さは忘れないようにするべきでしょう。

(4)SNSで「ネガティブ発言」が多い

「会うとそうでもないのに、SNSだといつもネガティブなことばっかりつぶやいている子って、どっちが本性なのかわからなくなる」(31歳/男性/マスコミ)

SNSで幸せアピールやリア充アピールばかりをする女性は煙たがられますが、かといってネガティブな思考や暗い発言をすることが多い女性も好印象は持たれません。なんだか深い闇を抱えていそうにも見えるので、関わってはいけない感じもするのかも。ネガティブ色があまりにも強いと、自分もそこに引き込まれるような恐怖感もあるので、男性は距離を置こうと考えるはずですよ。

(5)「悲劇のヒロイン」になりたがる

「悲劇のヒロインぶることが多い女の子は、めちゃくちゃ面倒くさいので、見えて見ぬフリをして無視しますね」(28歳/男性/販売)

「全て私が悪いの」とか「どうせ私は嫌われているから」などと、すぐに悲劇のヒロインになりたがる女性は、メンヘラっぽくも思われやすいです。「そんなことないよ」と同情されたり、「大丈夫? 」と心配されるのを待っている感じが見えたりすると、余計に男性からは敬遠されてしまうはず。つらい状況でも健気に頑張っている女性に、男性は心を奪われるものなので、自分からどんどんと同情を買うような行為をするのは逆効果になるだけですよ。

男性に「メンヘラ」だと認定されてしまうと、恋愛対象からも外されてしまう可能性が高いです。気になる男性にそんな風に思われたりしないためにも、今回紹介した行動には特に注意をしてくださいね。

Editor:Syuhei Yamada

他の記事もCheck!

▼SNSに不満たれ流しにしていない?

▼「重い女」認定されるNG発言

▼男性に警戒される行動

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW