shutterstock.com
LIFE STYLE

ドン引き…!男にズボラだと思われるNG仕草5つ

2018/10/22

仕草と聞いて何を思い浮かべますか?
髪の毛を掻き上げるようなモテ仕草だけが仕草ではありません。男性がドン引きしてしまうズボラ仕草というものもあるんです。仕草はその人のたった一面に過ぎませんが、そこから育ちの悪さや性格の悪さなどを推測してしまうこともあります。
今回はそんなズボラ仕草をご紹介します。

(1)足癖が悪い

「足癖が悪いのはドン引きしますね。ティッシュを足でたぐり寄せていたり、扉を足で閉めていたり、足で足を掻いていたり。そこら辺はしっかりしておいてほしいですよね」(銀行/29歳)

足癖が悪いことにドン引きしてしまう男性もいるようです。寝転がってテレビを見ていたら、ティッシュが欲しくなってついつい足でたぐり寄せていたりしませんか? 掃除ができない人と思われてしまう恐れがあります。

(2)寄せ箸・迷い箸

「箸の使い方とか食べ方が汚いとちょっと引いちゃいますね。例えば、寄せ箸とか迷い箸とか。重ね箸とか。あとは音を立てて食べたり、口を閉じていなかったり。キスしたくないですね」(保険/28歳)

寄せ箸とはおかずを自分の元に箸で寄せてきて食べる使い方のこと。迷い箸はどれを食べようか迷って色々なものに箸を付けること。重ね箸とは同じおかずばかりと食べることをいいます。全て“嫌い箸”といってマナー違反となります。見ている人は見ているので、気を付けてくださいね。

(3)身体をポリポリ

「彼女の部屋に遊びに行ったりして部屋着でリラックスすることってありますよね? その時にお尻をボリボリと掻かれると萎えるんですよね」(メーカー/29歳)

蚊に刺されたりしてお尻が痒くなってしまうことは誰にでもあるでしょう。そんなときに恋人の前でボリボリと掻いていませんか? それはリラックスし過ぎといえるかもしれません。親しき仲にも礼儀ありという言葉があるように、あまりズボラな一面を見せると幻滅されてしまうこともあるようです。

(4)その場でメイク直し

「メイクは隠れたところでやって欲しいですよね。メイクしてるときってすごい顔になってるときがあるんですよ。下のまつげにマスカラ付けてるときとか。あの顔はできれば見たくないですね。だから、メイク直しもトイレとか隠れたところでお願いしたい」(商社/31歳)

メイクは女性の嗜みですが、隠れたところでやるからこそ嗜みになるようです。アイプチを付けている最中が痛々しくて見ていられないという男性もいました。メイク直しでここまでする人はいないでしょうが、口紅の塗り直しなどでも人目をはばかった方が良さそうです。

(5)ゴミをゴミ箱へ投げる

「春先とか花粉症があるからお家デートがメインになるんですけど、鼻をかんだティッシュとかをゴミ箱に投げ捨てるのとかはやめて欲しいですね」(SE/30歳)

お家デートとなると、リラックスするあまりついつい私生活の癖が出てしまうこともあるでしょう。しかし、ゴミを投げ捨てるような仕草は女性らしさとはほど遠い姿。はずれた時に「あとで拾って捨てるからいいよ」とそのままにしておくことだけはやめておきましょう。

ついついやってしまいがちな仕草はありませんでしたか?
仕草は癖のようなものですから、普段からしている行動が現れてしまいます。彼の前だけ気をつけるのではなく、普段から気をつけておかないと、いざというときにドン引きされてしまうことでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

Editor:Tsumugu Kusanagi

他の記事もCheck!

▼職場で注意!「おブスデスク」とは?

▼彼が行きたくないデートって?

▼その口癖、周りはウンザリしているかも?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW