shutterstock.com
LIFE STYLE

二度と誘わない!一緒に合コンに行きたくない女の特徴5つ

2018/10/15

彼氏が欲しい! 素敵な男性に出会いたい! と思って合コンに向かう女子達は、いわば戦友みたいなもの。
みんなで彼氏を作ろう! と意気込んでいたはずなのに、自分だけいい顔をしたり、足をひっぱったり、チームプレイを乱したり、合コンの邪魔をする友達はいませんか?
今回は、「もう絶対に合コンに呼びたくない!」と思った女友達のエピソードを紹介します。

(1)昔のあだ名を言わないで!

「学生の頃、今より10キロ以上太っていて『トン子』と呼ばれていたのですが、中学時代の友人から、合コンでトン子と呼ばれました。苗字が藤野なので、周りの人はトウコと勘違いしてくれたようですが、わざわざ昔のあだ名で呼んで、私の足を引っ張らないで!と感じました。』(教育/29歳)

過去のトラウマをわざわざ言う必要ある?と思ってしまいますよね。悪気があるのかないのかを見極めて、次の合コンに呼ぶかは吟味して。

(2)別れた理由、本当に知りたい?

「私の不倫がバレて、同棲していた彼と破局。不倫も清算し、新しい彼氏を作ろうと婚活をしていたところ、昔の友人から合コンのお誘いがあり参加しました。合コン中、別れた理由を知っているはずの彼女が『長く付き合っていた彼がいたのに別れちゃったんだよねー。どうしてなの?』としつこく聞いてきて、ウンザリしました。」(編集/31歳)

新しい恋を探しに行く場所で、過去の恋愛を暴露するのはNG。次から一緒に合コンに行くのは控えたいですね。

(3)「絶対彼女できるよ!」とコンサル

「仕事も安定していて稼ぎもよく、顔も爽やかな私の男友達が、『彼女が欲しい!』と言うので合コンを開きました。『誰でもいいから紹介して』という女友達を連れて行ったところ、好みのタイプがいなかったのか、男性陣を質問責めにし、コンサルを開始。挙句、『あなたは彼女ができる、あなたはここを直さないと難しい』と格付けまでし始めて、合コン全体が台無しになりました。」(教育/30歳)

恋人が欲しい!と同じ立場で参加しているはずなのに、異性をコンサルし始める女子はいませんか? 自分はどうして彼氏がいないのか、逆コンサルしてみては?

(4)好き嫌いが多すぎる…

「魚と豚、牛肉、生野菜が食べられない会社の先輩。本人は、『アレルギーな訳じゃないから、気にしないでお店は選んで!お酒があれば、それでいいよ!』と言ってくれますが、自分が幹事で、男性から苦手なものとかある?と聞かれた時に、答えに困ります。綺麗で尊敬できる先輩なのですが、合コンは誘わなくなってしまいました。」(メーカー 29歳)

好き嫌いがいけないわけではありませんが、親しくない大勢の人と食事を共にする合コンで、好き嫌いが激しいと苦しいことも。彼女のお家でホームパーティ合コンをしたり、食べていなくても目立たないバーベキューにしたりと、工夫が必要かもしれません。

(5)自分だけ若いアピールしないで

「31歳同期グループで合コンに参加する予定だったのですが、一人が仕事でドタキャン。急遽、同じ課の24歳の後輩と合コンに参加しました。合コンの最初から、年齢マウンティング炸裂。『さすが、先輩!』『わたしも先輩みたいに素敵な30代になりたいな』と言われた上、男性陣にも先輩扱いされ、散々な合コンでした。」(広告/31歳)

合コンで男女共に気になる相手の年齢。一人だけ若い女子がいると、男性陣の目がそちらに行きがちなのに、わざわざ自分からアピールする女子は許せませんよね。合コンはチームで頑張るものなので、ルールが守れない人に次はありません。

思わず、あるある!といってしまうエピソードはありましたか?
合コンはチームワークが大切。自分も同じことをやってしまわないよう、合コンの行動には気をつけて、素敵な男性を見つけられるといいですね。

Editor:Ayane Ito

他の記事もCheck!

▼「既婚VS独身」アラサー女子はありがち?

▼友人関係に疲れたな…と思ったら

▼合コンでこれやったら即アウト!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW