shutterstock.com
LIFE STYLE

ちょっと違うんだよなぁ…男が嫌がる彼女からの「キス」

2018/10/23

大好きな相手ならいくらでもキスしたいはず。
唇を何度も重ね、より関係を深めていくもの。しかし、時と場合によっては、気持ちが覚めてしまうようなことも……。
そんな、男が嫌がるキスシチュエーションとは?

(1)人前でねだられて

「彼女と食事をした帰りのこと。彼女がいつもよりお酒を飲んでいたようで、足取りがフワフワしてけっこう酔っていました。二人で駅に向かってる途中。彼女がこっちを向いて、『チューして』と言ってきたんです。僕は普通に『嫌だよ』って返しました。すると、いきなり不機嫌に……。壁を蹴ったりと、周りに当たり散らし始めたので仕方ないのでしました……。彼女はご満悦の様子だけど、こっちは冷めるばかりでしたね」(商社/29歳)

男性は、人前でイチャイチャするような姿は見せたくないもの。できればクールに振る舞いたい。大人の女性であれば、そんな男性の気持ちを尊重することもできますよね?

(2)誰も見ていない隙に

「彼女とデートをしているときでした。電車に乗ったんですが、車内がガラガラで、車両には、僕らのほかに三人ぐらいしかいませんでした。するとそこで、彼女がキスしてきました。ほかの客は寝ていたり、本を読んだりしていて、こっちにまるで関心はなさそうだけど、なんか嫌だったんですよね。彼女は『ドキドキするよね』とテンションが上がっていたけど、僕はまったくでした」(メーカー/28歳)

周りに隠れてキスをするというのは、どこか子どもじみています。男性としては、中学生じゃないんだから……といった感じでしょう。歳相応のキスを心掛けたいものです。

(3)雰囲気に流されて

「彼女と映画を見に行ったときのこと。恋愛映画で、彼女がいたく感動したらしく、終わったあともしばらく余韻に浸っていました。帰りがけに、二人でバーに寄りました。そこも、なんか雰囲気のいいバー。彼女は映画の余韻冷めやらずウットリ。そこで、キスを求めてきました。そうやって雰囲気に流されるのも分かりますけどね。俺としては、冷静になるばかりでした」(人材/31歳)

雰囲気に流されたり、映画の影響を受けたりするのも分からなくはありません。しかし、相手も同じ感情を抱いているとは限りません。ひとりよがりのキスは、控えるべきでしょう。

(4)興奮を煽るような

「同棲をしている彼女がいます。僕が仕事から遅く帰ったときでした。二人でソファでまったり。かなり疲れていたので、風呂に入ろうか、そのまま寝てしまおうか迷っていたところでした。でも、そこで彼女がカラダを寄せてくっ付いてきたんですよね。こっちはその気がなかったので、相手にしなかったら、強引にキスをされました。しかも、上に跨って来て、かなり激しく。あきらかに興奮を煽ろうとしていました。ちょっと、こっちの状態も考えてもらいたかった」(コンサル/32歳)

男性だって、いつも性欲が溢れているわけではありません。疲労がたまっているときなど、気分がのらないこともあります。そういった状況を踏まえて行動できるのが、大人の女性というものです。

好きな人と一緒にいて、キスしたい衝動に駆られるのは分かります。若いころであれば、衝動に任せてもいいかもしれませんが、ある程度の年齢になれば、抑えるときは抑えなければいけません。
抑えた欲求を、あとで解放する。それが大人の楽しみ方というものでしょう。

Editor:Annu Ooki

他の記事もCheck!

▼惚れ直しちゃう!オトナ女子の甘え方

▼彼女の「ズボラ行動」にドン引き!

▼ベッドで女子にされると嬉しいコト

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW