LIFE STYLE

「彼のことが好きか分からなくなった」と感じたら?

2018/09/26

付き合っている彼と過ごしていても、楽しくなかったり、自分の気持ちが正しいのかどうか分からなくなったりすることはありませんか。誰しもパートナーと付き合っていく中でマンネリ化は避けられません。今後、彼と関係を続けていくのであれば、自分の気持ちがマンネリ化しているのか、好きではなくなってしまったのかを知ることは大切です。そんなときは、自分の気持ちを確かめてみるのも良いかもしれません。

自分の気持ちを確かめよう

自分の気持ちを確かめるには、彼に対する気持ちといつも以上に向き合うことが必要です。普通に生活している分には、二人の将来と向き合うことはあまりないので、その方法が分からない人も多いのでは? そこで、ここでは自分の気持ちを確かめる方法を紹介していきます。

彼との未来を想像できるか

彼と結婚、そして妊娠・出産する未来を想像できるのか考えてみましょう。想像できるのであれば、まだ彼のことが好きだということです。もし、できないのであれば彼とはすでに信頼関係がくずれているのかもしれません。

彼が目の前からいなくなったら?

彼がある日突然、目の前からいなくなってしまった場合のことを想像してみましょう。「嫌だな」「つらい」などと思い、涙が出てきたりするのであれば、まだ好きな可能性があります。自分の心の声に正直に耳を傾けてみてください。

ふいに彼のことを思い出すことがある?

友達や家族と出かけて素敵な景色を見たとき、おいしいものを食べたとき、「ここに彼がいたらなあ」と考えることはありますか?もし、ふとした瞬間に彼のことを思い浮かべるなら、まだ好きな可能性が大きいでしょう。日常の中で、意識せずに彼を思い出すことがあるのかを考えてみましょう。

何が原因で、好きか分からなくなってしまったのかを考えてみる

なぜ彼を好きか分からなくなってしまったのか、その原因について考えてみましょう。

細かいことが気になる

今まで目につかなかったことが気になり、許せないと感じるようになってはいませんか。例えば「食べ方が汚い」「お金の価値観が合わない」などがあります。彼とは気がつかないうちに、少しずつすれ違いが増えていたのかもしれません。

トキメキを感じなくなった

最近、彼にトキメかなくなったことが原因かもしれません。恋愛初期に感じていたドキドキやワクワクも、付き合いが長くなるとだんだんと薄れてきます。そのうちに気持ちが冷めてきて、友達といるほうが楽しい、などと思うようになってきたら注意が必要です。

彼のことがまだ好きだと気づいたときにできること

自分の気持ちを確認した結果、彼のことがまだ好きだと気づいたとしたら? ここでは、そのとき何をすればいいのかを教えます。

関係の修復をしていこう

彼との関係を修復することが自分の気持ちを取り戻す一番良い方法です。修復できれば前よりも彼のことを好きになり、毎日を楽しく過ごすことができるでしょう。

自分からスキンシップをしてみる

スキンシップはカップルにとって必要な愛情表現です。人は人の肌に触れると、幸せホルモンが分泌されるといわれています。「最近ふたりの間にスキンシップがなくなってしまったなぁ」と感じているなら、自分から手をつないでみたり、さりげなくボディータッチしてみたりしましょう。疲れている彼にマッサージをしてあげるのも良いですね。

付き合いたての頃を思い出してみる

付き合ってすぐの頃はお互いに愛があふれていました。しかし、付き合っている期間が長くなりマンネリ化してしまうと、ついついそのときの気持ちを忘れてしまいがち。そんなときは、写真やメールを見返して、付き合いたての頃のことを思い返すと良いでしょう。また、出会った頃のことを彼との話題にする方法もあります。

好きという気持ちを言葉にして伝える

彼の存在が当たり前になり、自分の気持ちを伝えることを忘れてはいませんか。そんな人は、「好き」という気持ちを言葉にして彼に伝えましょう。

「好き」と言うのが恥ずかしいなら、「いつもありがとう」と感謝の気持ちを言葉にすることから始めても良いでしょう。その時は、しっかり面と向かって相手の目を見て伝えることが重要です。

今思っている不満を伝える

彼に対して何か思うことがあるなら、自分一人で抱え込まずはっきりと伝えましょう。不満をためこんで我慢しても、いつか爆発することになってしまいます。爆発させないためには、その都度解消させていくことが一番の近道です。

ただし、一方的に罵ったり、高圧的な態度をとったりするのはNGです。お互い冷静に話せるタイミングをみて伝えましょう。

お互いに悪いところがあるならば直していきたいことを伝える

彼と話し合うときは、「私も悪いところは直していく」という姿勢で話すことが大切です。決して、彼だけが悪いという言い方をしてはいけません。「○○してくれたら嬉しいな」「〇〇されると悲しいな」と、自分の気持ちを添えて伝えると良いでしょう。

彼のことが好きではないと感じたら

やっぱり彼のことはもう好きでない、と実感したときにすべき事をまとめました。

正直な気持ちを彼に伝える

彼のことがもう好きではないと思っても、一方的に別れを告げたり、連絡を絶ったりすることは絶対にやめましょう。彼には正直な気持ちをしっかりと伝えて、お互いが納得して別れることが大事です。

また、気持ちというものは常に変化するもの。もしかすると「好きではない」という気持ちも一時の感情かもしれません。後悔しないためにも冷静に判断してから、今の正直な気持ちを伝えましょう。

彼の気持ちも聞き、これからどうして行きたいか話し合う

話し合いでは、一方的に自分の気持ちを伝えるだけではなく、相手の気持ちも確認するべきです。彼の思っていることを聞くことで、気持ちのすれ違いに気づき、ただの誤解だったなんてこともあるかもしれません。彼の意見を尊重し、今後どうしていくかを二人で話し合いましょう。

別れても良い関係を築けられるように

話し合った末に別れたとしても、せっかく巡り合えた二人なのですから、別れても良い関係を築けたらベストでしょう。別れ話の切り出し方次第では、復縁のチャンスも友達でいられるチャンスもあるのです。

別れ話をする際は、彼に今までの感謝の気持ちを伝えましょう。また、笑顔でサヨナラができれば、二人にとってのステップアップになるでしょう。お互いが納得できるカタチで、締めくくりたいですね。

自分の気持ちを見極めて楽しい恋をしよう!

彼のことが好きなのかどうか分からなくなってしまったときは、まず自分の本当の気持ちを確認しましょう。その際、焦って決断を急ぐことは避けてください。話し合いの場で不満をぶつけたり、一方的に別れを告げたりするのもやめましょう。

時間をかけて冷静に判断することが大切です。自分の正直な気持ちを伝え、彼の意見も聞き、今後どうしていくかを二人で話し合いましょう。どのような結果になっても、彼と巡り合えたことに感謝することで今後の自分の成長につながります。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW