shutterstock.com
LIFE STYLE

男が思わずキュンとする「オトナ女子のワガママ」5つ

2018/10/17

大人の女性には、カッコ良くてクールで色っぽいといった印象を男性は持っているもの。
でもだからこそ、大人の女性から甘えられたりすると、普段とのギャップからドキッとしたりもするのです。
そこで今回は、男が思わずキュンとする“オトナ女子のワガママ”を紹介します。

(1)「もうちょっとだけ一緒にいたい」

「大人な女性に、“もっと一緒にいたい”とか“まだ帰りたくない”なんて言われたら、自分が認められたような気分になって、かなりうれしい」(27歳/男性/出版)

デートの終わり際に、「もうちょっとだけ一緒にいたいな」なんて甘えられたら、男性はかなりドキッとするはず。自分と一緒にいたいと思ってくれていることはもちろん、自分とのデートを楽しんでくれていることも伝わるので、男性の喜びは倍増するでしょう。

(2)「抱っこして」

「寝るときに、“ベッドまで抱っこして連れていって”ってよく彼女に言われるんだけど、急に子どもみたいになるからすごく可愛い」(28歳/男性/飲食)

いつもは大人っぽい雰囲気の女性が、2人きりのときには子どものように甘えてきたりしたら、そのギャップに男性はキュンキュンしちゃうはず。男性は人前でベタベタされるのは好きではないですが、2人きりの空間ではイチャイチャしたいものなので、スキンシップをせがむようなワガママはかなり効果的でしょう。

(3)「連れていってくれる?」

「“今度のお休みに温泉に連れてってくれる?”って目を見つめながら言われると、思わず“いいよ”って答えちゃいますね」(30歳/男性/アパレル)

「○○に行こうよ」と言われるよりも、「○○に連れてってくれる?」と言われた方が、男性はドキッとするもの。“連れて行ってもらって当然”という雰囲気が出ないので、好感度も高いはずですよ。

(4)「泊まっていってもいい?」

「デートの帰り際に、“泊まっていってもいい?”って女性に言われるのは、男としては間違いなく最高の瞬間でしょう」(29歳/男性/メーカー)

泊まる予定ではなかったのに「今日、泊まっていってもいい?」とお泊りをおねだりされると、急に不意打ちでうれしいことが起こり、男性のテンションも一気に上がるはず。“もっと一緒にいたい”という思いも感じるでしょうから、このワガママほど男性にとってドキドキするものはないでしょう。

(5)「好きって言ってよ」

「女性から“好きって言ってよ”なんて甘えられたら、“俺はすごく愛されているんだな”って感じられて、たまらない気持ちになる」(30歳/男性/美容師)

ときには、ストレートに「好きって言って」と甘えてみるのもアリ。大人っぽいクールな女性に言われたりすると、急に女の子っぽい一面を感じることができて、男性は大きく心を揺さぶられるでしょう。ただ、「私のこと好き?」「どこが好き?」なんてしつこく聞くのは、確実に逆効果になるので絶対にNGですよ。

“ワガママ”は男性からは嫌がられると思いがちですが、上手に甘えることができれば、男心をつかめたりもします。大人の女性がたまに見せる可愛らしい姿には、男性は胸キュンしちゃうものですよ。

Editor:Syuhei Yamada

他の記事もCheck!

▼男性が喜ぶ褒め言葉って?

▼いつまでも可愛い!と思われるオトナ女子って?

▼男を上手に転がす鉄板キラーフレーズ

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW