FASHION

これさえあればOK!な秋のお出かけアウター最新事情

2018/09/21

「派手になりがち」と敬遠してしまうカラーコートだけれど、計算し尽くされたシルエットと絶妙なトーンのイエローなら、一着でたちまちトレンドスタイルになれる! ここでは、フェミニン派におすすめしたいクラシカルな一枚をご紹介。

「ミュベール」のクラシックコート

〈POINT〉
1、ノーカラーですっきり美人な顔周り
2、ダブルブレスト×金ボタンがレトロなアクセント
3、イレギュラーヘムでさりげなくモードに

シンプルなコーデこそ、色で遊ぶのが大人の嗜み! そんなマインドにぴったりな、レモンイエローの爽やかな一枚がこちら。少し高さのあるノーカラーやダブルブレステッドの金ボタン、そして前後長さが異なる裾など、計算された美ディテールが他にはない、レディな印象を与えてくれる。華やかなイエローが、顔周りの表情をパっと明るくしてくれます。

コート¥58,000/ミュベール(ギャラリー・ミュベール) パンツ¥17,000/エリオポール(エリオポール代官山) バッグ¥53,000/OAD(ショールーム セッション) イヤリング¥18,500/セシル・エ・ジャンヌ シューズ¥28,000/ネブローニ(フラッパーズ)

▶︎身長別に着てみた!

▶︎153cm
ショート丈デザインながら、Sサイズさんが着るとヒップが隠れる丈感で、ポンチョ風なイメージにも変身可能。袖は長めだがロールアップして着てもOK。

▶︎160cm
ヒップに少しかかるミディ丈。袖の長さもジャストなので、美しいシルエットが際立ちすっきりと着られる。

▶︎167cm
腰丈なので、ボリュームがあるボトムスとも合わせやすい。ボタンを開けてAラインシルエットを強調して着てもいい。

※サンプルサイズを着用。

SHOP LIST

エリオポール代官山/tel. 03-3770-6438
ギャラリー・ミュベール/tel. 6427-2162
ショールーム セッション/tel. 03-5464-9975
セシル・エ・ジャンヌ/tel. 0120-995-229

Videographer/Photographer:Yohei Mihotani Videoeditor:Mami Okubo Hair & Make-up:Yuko Aika Stylist:Sumire Hayakawa(KiKi inc.) Model:Eri Tachibana Editor:MINE

*価格はすべて税抜き表記です。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW