shutterstock.com
LIFE STYLE

出会っているのに!彼氏ができない女子のダメ行動

2018/10/10

月に10人以上、新しい男性に出会っているのに、彼氏ができない。
いいなと思う人はいるのに、関係が進まない……。
そんなことありませんか?
それは、あなたが出会っているのに、男性との付き合い方が間違っているからなのかもしれません。
“出会いはあるのに、彼ができない!”そんなあなたの彼ができない理由を解明します。

(1)早々に一人に絞っている

惚れっぽい女子にありがちのパターン。
複数の男性とデートするのは誠実じゃないとか、気になっちゃったら他の人と会うのが面倒! とか、いろいろな理由があると思いますが、脈もわからないのに1人に絞るのはNG。アラサーの恋愛は時間との勝負。「いいな」と思う人を複数見つけて、平行で関係を進める方が効率がいいですよ。

(2)関係を強引に進めてしまう

彼の気持ちがわからないのに、グイグイプッシュしていませんか?
仕事では自信のあるプレゼンが上手くいきますが、恋愛も同じように進めると、相手によっては引かれてしまうことも……。時には駆け引きをして、相手の気持ちを上手に盛り上げて。

(3)減点法でジャッジしている

“出会いはあるけれど、ピンとこなくて……”というあなた。男性を減点法で見ていませんか?
ビビビッと来た人と結婚したなんて話もありますが、出会ってすぐの人に恋をする、なんてことはほとんどありません。まずは目の前の男性の良いところを探して、少しでも興味が持てたらデートからはじめてみましょう。

(4)振り向いてくれない男性を好きになる

自分とはタイプが違う人が好き、一般的にモテる男性がいい、などハードルが高い人ばかり好きになっていませんか?
諦めた方がいいとは言いませんが、振り向いてくれない可能性が高い相手だけではなく、自分のことを好きになってくれそうな男性も見つけて。万が一、彼と上手くいかなくても、寂しくないようにしておくのが得策です。

(5)出会いの場所が間違っている

毎月30人以上の男性と出会っている!と豪語する女性。
よくよく話を聞くと、出会いの多い飲み屋街や、出会い系居酒屋での出会いとのこと。気軽に出会える場所には、遊び相手を探しに来ている男性が多く、既婚者が混ざっていることも……!そんな場所で何人出会っても、なかなか彼氏には繋がらないですよね。
“人数ではなく、質!”と切り替えて、友人の紹介や、結婚相談所など、真面目な出会いがある場所に行ってみては?

あなたはいくつ当てはまりましたか?
忙しい仕事の合間を縫っての婚活だからこそ、残念な出会いにはしたくないですよね。時間を無駄にせず、出会いを確実に恋愛に繋げましょう。

Editor:Ayane Ito

他の記事もCheck!

▼出会えないのはその口癖が原因かも…

▼「おひとりさま飲み」で出会えるってホント?

▼結婚向きの男性ってどんな人?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW