shutterstock.com
LIFE STYLE

正直嬉しくない…男性が困る「NGサプライズ」5つ

2018/09/24

“彼の喜ぶ顔が見たい”という想いから、サプライズを仕掛けたりすることもあるでしょう。
ただ、いきすぎたサプライズは、男性を喜ばせるどころか困惑させることになる危険性を秘めています。
そこで今回は、男性を困らせてしまうNGサプライズを紹介します。

(1)プレゼントが「高価すぎる」

大好きな彼のために頑張ってお金を貯めて高価なプレゼントを贈ってあげようとする気持ちは、とても素晴らしいもの。でも、あまりにも高額なプレゼントをいきなりもらったりすると、男性は喜びよりも恐怖感のようなものが勝ってしまう可能性も高いです。

高級腕時計や高額のアクセサリーなど、ちょっと腰が引けてしまうような金額のものをもらうと、なんだか申し訳ない気持ちにもなるかも。お返しへのプレッシャーもかなり大きくなるので、素直には受け取りにくいというのが男性の本音でしょう。

(2)「大型ビジョン」で愛を告げる

街中の大型ビジョンや電光掲示板を使って、自分の思いを男性に告げるというのは、かなり大がかりなサプライズと言えます。そこまで思ってくれる気持ちは男性もうれしいでしょうが、実際にやられると恥ずかしさで困惑するだけかも。

公衆の面前で愛を告げられたりするのは、男性からすると“やめてくれ”という気持ちになってしまいます。男性のタイプにもよりますが、控えめで恥ずかしがり屋な男性にはマイナス効果にしかならないので、絶対にやってはいけないサプライズですよ。

(3)連絡なしに「家に行く」

いきなり家に行くという行為は、驚かせることはできるでしょうが、男性からするとはっきり言って迷惑でしかありません。たとえ付き合っている彼女であったとしても、何の連絡もなしにいきなり家に押しかけるのはやはりNG。

急に来られたら何の準備もしていないのでかなり困惑するでしょうし、他の予定があったり、夜中である場合は翌朝が早かったりする可能性もあるでしょう。行くこと自体は前もって伝えておいて、プレゼントをサプライズにするなどにした方が、男性も手放しで喜んでくれるはずですよ。

(4)「フラッシュモブ」を仕掛ける

“フラッシュモブ”は、テレビなどで見る分には感動したりもするでしょう。ただ、自分が実際に仕掛けられたりしたら、“恥ずかしい”という思いがとても大きくなるので、男性はさすがにちょっと引いてしまうかも。

また、知人や友人をたくさん巻き込んでいたりすると、“申し訳ない”という気持ちでいっぱいになります。フラッシュモブは準備や練習に時間もかなりかかるので、やるにしても大がかりなものではなくかなりコンパクトなものにしないと、男性をゲンナリさせてしまうことにもなりかねませんよ。

(5)「逆プロポーズ」をする

やっぱりプロポーズは自分からしたいと男性も思っているもの。なので、女性から逆プロポーズをされてしまうと、うれしいというよりもガッカリするような気持ちになったり、ちょっとショックを受けたりもするかも。

彼氏がなかなかプロポーズをしてくれなかったりしたら、不安な気持ちになったりもするでしょう。だからといって、いきなり逆プロポーズをしたりすると、結婚へのタイミングが余計に合わなくなったりする危険性もあるので、サプライズを仕掛けるよりも、ふたりの将来についてしっかりと話し合うことが大事ですよ。

サプライズをされると、自分への大きな愛情を感じられたりもします。
なので、男性を喜ばせることができる行為ではありますが、“喜ばせたい”という思いばかりが大きくなると、周りが見えなくなるようなことにもなりかねないので、そこだけは注意をするようにしてくださいね。

Editor:Syuhei Yamada

他の記事もCheck!

▼嫉妬深い彼とは、どう接するのが正解?

▼好きだけど別れるは本当に正しいの?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW