LIFE STYLE

彼氏との連絡頻度はどれくらい?長続きするカップルの恋愛事情

2019/04/12

LINEやメール、電話などのコミュニケーションツールは、恋人とのお付き合いをする上で欠かせない連絡手段です。元々連絡頻度の相性が合うカップルもいるかもしれませんが、中には、会ったときは仲良くできるのに、連絡のタイミングが合わないことで険悪なムードになるカップルも少なくないでしょう。今回は、付き合ったらどんな連絡の仕方が理想的なのかをリサーチしてみました。

彼氏との理想的な連絡頻度

最初に、恋人の間で理想的な連絡の頻度や、男女間でのLINEの使い方の違いなどを教えます。あなたと彼氏の状況と比較して、現状の頻度で良いのかを検討してみてください。

好きな相手なら毎日でも連絡をとりたい

大好きな恋人となら、毎日でも連絡を取りたいと思っている人が多いようです。相手の一日の過ごし方や体調などを確認して、安心しておきたいという気持ちもあるでしょう。

また、電話で声を聞くだけで勇気づけられたり、寂しさが軽減できたりすることもあります。中には、毎日、電話をすることを日課にしているカップルも増えているようです。

LINEは1日に4~9回くらいが理想的

ある調査によると、LINEメッセージの交換は、大体1日に4〜9回位が適度な頻度といわれています。主に、朝と夜の通勤時間や帰宅後から就寝までの間に、連絡を交わしているようです。

LINEは、絵文字やスタンプが豊富なので、言葉だけでなくお互いの状況や心情を伝え合うために活用しているカップルが多いようです。

男女でLINEの使い方が違う

男女の間では、価値観やコミュニケーションも多少違いがあるといわれていますが、同様にLINEの使い方も違っているようです。

女性はコミュニケーションをとる手段として

独り言やお喋りをする感覚で、LINEを使うのが女性。嬉しい出来事を誰かに知らせたり、愚痴や不満を話してストレスを発散したり、LINEを交わすことで、コミュニケーションが成立し友好が深められるようです。

また、スタンプを貰うだけでも嬉しく感じる人もいるため、用がなくても連絡を取りたいと考えるのは女性の方が多いでしょう。

男性は連絡手段として

基本的に男性は、面倒くさがり屋な傾向にあります。デートや食事の待ち合わせ、緊急連絡など必要なときに連絡をとるだけ、という男性も多いようです。

彼氏ともっとLINEのやり取りを増やしたいときは、文の最後に「?」があるメッセージを送ると、ちゃんと返事が返ってくるかもしれません。また、LINEやメールよりも、電話の方が好きな男性もいるようです。

連絡頻度が多いだけが愛情表現じゃない

メッセージのやり取りの多さは、お互いの仲の深さに反映するとは限りません。連絡を取らないで良いと考えるのは、離れていても相手のことを信頼している証拠でもあります。また、彼氏は元々頻繫に連絡を取るのが得意なタイプではない場合もあります。

男性の考える優先順位

男性の思考の優先順位は、仕事が第一で、次いで友人、最後に恋人と格付けされているといわれています。また、一つのことに集中する傾向があるといわれています。

一方、女性は一度に複数の事を考える能力が備わっているため、仕事や趣味に従事しているときも彼氏のことを想ってしまうことがあります。

これらの男女の本質的な違いを知っていれば、彼氏の連絡頻度が少なくても、怒らずに受け入れてあげることができるでしょう。

カップルはどれくらい電話をする?

一般的なカップルは、どれ位の頻度で電話をするのでしょうか。気になる実情を見ていきましょう。

付き合いたては毎日電話をすることも

恋人同士になったばかりで付き合いたてのカップルの場合、毎日でも連絡をとりたいと思う人が多いようです。まだ恋は燃え始めたばかり、なるべく一緒にいたいし一緒にいられないときは、相手の声を聞きたくなるものでしょう。

付き合いが長くなると連絡頻度も落ち着く

また、長く付き合っているカップルは、2~3日に1度くらいのペースに落ち着くようです。相手に対する理解と信頼感が高まるにつれて、連絡を交わさなくても安心できる存在となり、お互いのプライベートな時間を尊重するようになるのでしょう。

次ページ> 血液型別!彼氏との連絡頻度
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW