FASHION

お財布に優しい夏→秋スイッチ術!仕事にも使えるアイテム選びって?

2019/08/02

そろそろ衣替えの季節が到来。でもオール秋物にスイッチするのは、お財布的に優しくない。そんなときは夏のワードローブの中から、秋も使えそうなものをスライド。5万円以下を予算に、プライベートにもお仕事にも活用できる新作をプラスして、夏から秋への優秀スイッチ術をレクチャーします。

チャレンジしてくれたMINESはこの人!

稲葉めぐむさん(会社員/身長152cm)

Q1. 普段のスタイルは?

夏はワンピースを1枚で着たり、デザイントップスにパンツをよく合わせています。通勤にも使えるシンプルなワードローブが多いですね。

Q2. コーディネートの譲れないポイントは?

着痩せして見えること!身長だったり肩だったり、コンプレックスをカバーしてくれる服を選んでいます。

Q3. 秋に挑戦したいスタイルは?

無地を着ることが多いので、メタリックな小物が気になります。キラキラアイテムにチャレンジしてみたいですね。

夏のスタメン服から秋に活用できるものを選別

オフィスでも着用できるベーシックなワードローブが多いという稲葉さん。その中からスタイルUPに効きそうな、ロング丈のワンピースやワイドパンツ、使い勝手の良いシンプルなトップスをチョイス。モノトーンをベースにすることで、シャイニーな小物ともマッチする理想のスタイルをゲット!

選んだ私服をベースに、秋に向けてTO DOリストを作成!

その1.華奢見えする羽織りをGET

稲葉さんの悩みは、意外と肩ががっちりちしてること。身体のラインが響きにくいジャケットや、袖にボリュームをもたせたニットなど、弱点をさりげなくカバーしてくれる羽織りものを狙い打ち。

その2.キラキラ小物で冒険する

ダークトーンな着こなしにアクセントは不可欠!メタリックなバッグをちょい足しして、エッジィな香りづけを。ふだんはベーシック派という人も、小物なら意外と抵抗なく取り入れられるはず。

その3.サイズ感を工夫して背を高く!

身長152cmと小柄な稲葉さん。シルエットやサイズにも気を配らないと、バランスが悪く見える可能性も。ワントーンやハイウエストを取り入れて、背を高く見せるテクニックをレッツスタディ!

予算5万円以下! 秋に買い足すべきアイテムはこの4点

1. ダブルブレステッドブレザー

ウール混のオーセンティックなブレザー。トレンドのダブルブレストを採用、丁寧なテーラードで美シルエットに。アクセントになった金ボタンも90s風で可愛い。

次ページ> スイッチ1:かっちり×フレアで好バランスをメイク
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW