shutterstock.com
LIFE STYLE

男が彼女の部屋にあったらドン引きするもの5つ

2018/11/17

女性の部屋に対しては、「キレイで可愛らしくて甘い香りがして…」といったある種の幻想を男性は抱いていたりもするもの。
だからこそ、ガッカリするようなものが置いてあったりすると、受けるショックはより大きくなります。
そこで今回は、「彼女の部屋」にあったらドン引きするものを紹介します。

(1)シンクの中に「食べ残し」

「パッとキッチンを見たときに、シンクの中に食べ残しの食器がたくさん置いてあったりすると、ちょっとだらしない感じがしてしまう」(28歳/営業)

「食べ残し」というのは、だらしなさや不潔な印象を最も与えてしまうもの。机の上に置きっ放しにしてあるのはもちろん、キッチンのシンクの中に洗っていない食べ残しの食器が置いてあるのもNG。水回りが汚いのはかなりイメージが悪いので、せめて男性が部屋に来るときくらいは、キッチンもキレイにしておきましょう。

(2)部屋中に「アイドルのポスター」

「アイドル好きなのは知っていたけど、部屋の壁にアイドルのポスターが何枚も貼ってあるのを見たときには、さすがにちょっと引いちゃいましたね」(29歳/広告代理店)

アイドルのポスターが貼ってあること自体は別に悪いことではないですが、部屋中の壁一面がポスターで囲まれていたりしたら、さすがに男性も引いてしまうはず。しかも、10代の女性などならまだしも、いい年齢の大人の女性の部屋がアイドルのポスターだらけだったら、男性に与えるショックもより大きくなってしまうことでしょう。

(3)たくさんの「ハイブランドアイテム」

「高そうなブランド物のバッグとか靴とかがたくさん置いてあると、“お金がかかりそうな子だな”って気が引けてしまう」(32歳/調理師)

ハイブランドのアイテムがクローゼットの中にたくさんあったりしたら、付き合っていくのがちょっと大変そうな印象を男性は持つもの。なんだかお金がかかりそうだし、浪費癖があって見栄っ張りな感じもしたりするはずです。自分のお金で買った物に文句を言われる筋合いはないでしょうが、あまりにもたくさんのブランド品を見せてしまうのは、ちょっと刺激が強すぎるかもしれませんね。

(4)大量の「お酒のストック」

「お酒が好きだからといって、部屋に焼酎とか日本酒の瓶が何本もあるのを見ると、引いてしまう自分もいますよね」(30歳/マスコミ関係)

部屋に大量のお酒が置いてあると、毎晩のようにお酒を飲みまくっているかのようなイメージも持たれがち。たくさんのお酒の空き瓶がある場合は、そのイメージはより強くなるでしょう。また、人を呼んで飲み会をよくしているような感じもしてしまうので、どちらにせよ男性にはあまりいい印象を与えることができません。

(5)「スピリチュアル系」の様々なグッズ

「水晶とか数珠みたいなものがたくさん部屋にあったりすると、精神的にもちょっと心配になっちゃうかも」(32歳/イベント制作)

占いや運勢などを好きな女性は多いですが、そういったものにあまりにも傾倒しすぎていると、男性からは引かれてしまうはず。彼女の部屋に遊びに行って、スピリチュアル系のグッズがたくさんあったりしたら、付き合っていくことにも不安を感じるかも。多少であれば何の問題もないので、ハマりすぎているように思われてしまうのは避けるようにした方がいいでしょう。

やっぱり最低限の女性らしさと清潔感は、彼女の部屋には保っていてほしいもの。そういったものがあまり感じられないと、彼女自体のイメージも悪くなるので、ふたりの関係性にも悪影響を及ぼすかもしれません。

Editor:Syuhei Yamada

他の記事もCheck!

▼彼が思わず惚れ直した瞬間

▼男性がもらって困るプレゼント

▼部屋のいやなニオイ…水回りが原因かも?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW