shutterstock.com
LIFE STYLE

ここまでやる…!?浮気女子の密会手口5つ

2018/10/07

男性の浮気はバレやすく、女性のはバレにくいと言われます。女性は嘘をつくのが上手い。それに、巧妙な手口で男たちの監視の目をかいくぐっているのだとか。
では、浮気女子たちがおこなっている密会手口とは?

(1)架空のSNSを作って…

「浮気がバレないために必須なのは、アリバイ工作です。友だちが一緒にいることを証言してくれれば、男性は疑いません。ただ、口裏を合わせているという疑いは生じます。なので私は、架空の友人のSNSを作っています。友人をA子としましょう。彼にはA子のSNSをなんとなく見せとく。すると、絶対検索して見ています。そこに、私と一緒にいるコメントなどがあれば安心するでしょう? でも、それを書いてるのは私。彼も、まさかそんなカラクリがあるなんて思わないでしょう」(受付/31歳)

今どきのアリバイ工作と言えるかもしれません。浮気のときだけでなく、頻繁に更新するほどマメなんだそう……。

(2)前日にわざと…

「浮気相手と会うことになっている日の前日。私は彼にケンカを吹っかけます。といっても、小さいことに文句を言うだけです。すると、彼は怒って言い返してくるので、それに便乗します。ケンカをしておくと、翌日は連絡を取らなくていいので、時間は自由になります。それで、また翌日に『ごめんね』と言っておけば問題なし。仲直りできます」(看護師/30歳)

ケンカをして口を利かないという状況を利用する方法。ケンカを吹っかける際も、どの程度のことを言えば彼が怒るのか、よく理解しているので大事には発展しないからできるのだとか。

(3)彼の仕事のついでに…

「彼は配送の仕事をしていて、郊外にある倉庫に荷物を取りに行き、トラックにそれを積んで配っています。私は平日休みなので、たまにタイミングが合うとそれで拾ってもらって、郊外のホテルに行ったりしますね。一時間ぐらいしか余裕はないけど、ドキドキしてすごく楽しいです。平日の昼間だから、彼にバレることもないですしね」(美容/28歳)

浮気をするのに、移動時というのは警戒すべき点。移動の最中に誰かに見付かる……こともなくはありません。そこでトラックを使うというのは、いいカモフラージュになるのでしょう。

(4)家の場所を…

「まだ浮気相手とそういう関係になったばかりのころ、引っ越しを考えているようでした。そこで私が、場所を提案したら、受け入れてくれました。それが、私の家と職場の中間あたりだったんです。仕事帰りにちょっと寄ることもできるし、ホテル代もかからないので安く済みます。家に帰る時間が大幅に遅れることもないし、浮気を疑われる余地はないと思いますね」(IT/30歳)

帰る時間が遅くなるというのは、彼が浮気を疑う大きな要因に。生活圏内に浮気相手を住まわせる、という手段です。

(5)髪を切ったついでに…

「私の浮気相手は、美容師です。アシスタントがひとりいるだけのお店なので、時間に融通が利きます。密会の場所も、お店。お客さんの調整をして、アシスタントにも早めに上がってもらって、店を閉めてから会います。二人の時間を楽しんだあとは、髪を整えてもらうんです。そうすると、彼には『美容室行ってた』という理由がつけられるので浮気がバレることはないですね」(美容/28歳)

相手の職業を利用した密会方法。美容室に通う頻度が高くなりすぎない限りは、彼も疑いの目を向けることはないのだとか。

意外にも堂々としてる浮気女子たちの密会方法。
浮気女子たちは、こうした巧妙な手口を使って逢瀬を楽しんでいるようです。でも、バレないからといってあまり大胆に行動するのはキケンですよ。

Editor:Annu Oki

他の記事もCheck!

▼不倫の沼にはまってない?

▼不倫女子が結婚できない理由

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW