FASHION

ベージュ派必見。着回し重視な大人女子が買い足すべきアイテムとは?

2019/04/23

お気に入りの夏アイテムを活用しながら、最小限の買い足しで最大限に秋の装いを楽しむには?それには、注目のベージュカラーに着回し力を備えたアイテム選びがキモになるとの噂。シンプルフェミニンなスタイルを得意とする、島田春香さんのワードローブを参考にシミュレーションをスタート!

チャレンジしてくれたMINESはこの人!

島田晴香さん(会社員、主婦/身長164cm)

Q1. 普段のスタイルは?

夏はTシャツに黒やネイビーのパンツを合わせるのが定番。ときにアクセントとして、発色のよいスカートを取り入れたりしています。

Q2. コーディネートの譲れないポイントは?

無地でシンプルにまとめることが多いです。子供がいるので、汚れてもすぐ洗えたりシワにならない素材を選ぶようにしています。

Q3. 秋に挑戦したいスタイルは?

今までトライしなかった柄物、あとアースカラーも気になっています。アレンジの利く2WAYものにもチャレンジしてみたいですね。

夏のスタメン服から秋に活用できるものを選別

モノトーンでまとめがちだった夏場と変化をつけるべく、思い切って黒やネイビーの服は排除! 島田さんがいま気になっている「アースカラー」や「柄物」とも相性が良さそうな、テラコッタTシャツパープルのミディスカート、万能白トップスなど、全3点を秋へスライド。さてどんなニュースタイルが完成する?

選んだ私服をベースに、秋に向けてTO DOリストを作成!

その1.アースカラーで大人っぽく

ひとえにアースカラーといっても、カーキやオレンジ、ブルーなど色のテイストはさまざま。ワードローブとのマッチングも考えながら、レイヤードしやすいブラウン系のアイテムを中心にピック!

その2.柄物でスパイスを注入する

アースカラーを取り入れただけではまだ冒険とは言えない! もう1つの気になるキーワード、柄物にも果敢にチャレンジすべく、トレンドのチェック柄ボトムに的を絞り買い足しアイテムを捜索。

その3.着回しやすい2wayものを活用

基本的にシンプルなコーディネートが好きな島田さん。レイヤードしたり小物でアレンジを加えないぶん、着こなしのアレンジが利く2wayものを使って、マンネリしないスタイリング法を探ることに。

予算5万円以下! 秋に買い足すべきアイテムはこの4点

1. ブラウンジャケット

とろみのあるリヨセル素材を採用。薄手でシワになりにくく、初秋の羽織りとして大活躍。深みのあるブラウンや、トラッドな金ボタンもクラシカルな雰囲気。

次ページ> スイッチコーデ1:パープルを差し色にレディライクに
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW