shutterstock.com
LIFE STYLE

結婚前から兆候アリ。スピード離婚しやすいカップルの特徴

2018/10/03

結婚ラッシュが続くMINE世代。
その中でも、続くカップルとすぐに離婚してしまうカップルがいます。そして、すぐに離婚してしまうカップルにはそれなりの「兆候」があるのです。
そこで今回は、結婚前から分かる、スピード離婚しやすいカップルの特徴をご紹介します。まさに今、結婚を考えている相手がいる方は、当てはまることがないかチェックしてみましょう。

(1)束縛が激しい

付き合っている頃から、どちらか、またはお互いに束縛が激しいカップルは、生活を共にするようになると、それが離婚の原因になってしまう可能性大。ある程度、自由が確保できた恋人の頃とは違い、仕事や個人的なお出かけ以外は常に一緒の結婚生活。自由がほとんどなくなり、いつも監視されているような気分になってしまいます。

それが窮屈になったり、束縛が原因でケンカが絶えない、少しのことで浮気を疑われるなどの不満がどんどん溜まっていくと、「一緒にいるのは無理だ」と早々に離婚する結末になりかねません。

(2)金銭感覚が合わない

一番シビアな金銭感覚が合わないカップルは、夫婦関係に溝が生まれてしまいそう。家庭のお財布事情はそれぞれ違いますが、子供が出来たらかかるお金や、保険、マイホームなど、今後のお金のことを考えると、堅実に生活していくのが一番ですし、計画も必要です。

どちらかが高価な物を好む人だったり、浪費家だったりすると、夫婦にとって大きな問題になってきて離婚に直結してしまうかも。

(3)スピード婚

出会って3か月、中には1週間というカップルもいる、スピード婚。お互いにビビッとくるものがあったからこその早々な結婚でも、交際期間が短い=相手を知るための時間が少ないということ。
もちろん、すごく性格が合って、楽しい結婚生活を送っているカップルもいますが、反対に「こんな人だと思わなかった」と相手の意外な部分に嫌悪感を抱いてしまうカップルもいます。

相手の嫌な部分を知っていれば、心構えができても、知らない場合はショックが大きいもの。
スピード婚はそういう意味で、離婚リスクが高いと言えそうです。

(4)ケンカが多い

付き合っているとき、よくケンカしているカップルっていますよね? 些細なことでケンカ→仲直りを繰り返しているカップルは、周りから見ても「本当に大丈夫?」と心配になります。
「仲直りする度に仲が深まる」という方もいますが、それは恋人関係だからこそ。ずっと一緒にいると、今まで以上にケンカの火種が多く、しかも一人になる時間が少ないため、頭を冷やすことも難しくなります。

ケンカがヒートアップしては「もう離婚だ!」となる。そして、その繰り返しで夫婦関係に亀裂が入る。その流れが、スピード離婚にとても繋がりやすいのです。

(5)食べ物の好みが合わない

一方はヘルシーな和食、一方はジャンクフード大好き、なんて食の好みが全然違うと、結婚生活の雲行きが怪しくなるかも。
食は生活の基本であり、楽しみでもあるので、充実していないと苦しいもの。今は共働きの夫婦がほとんどなので、忙しい中、お互いの好みを考慮して料理を作るのはなかなか大変です。

付き合っている頃に色々な料理を一緒に食べてみて、“2人とも好きな食べ物”を探してみると良いかもしれません。

スピード離婚してしまうのには、それなりの原因があります。
心配なことがある場合、結婚前にしっかり話あっておくことが、スピード離婚を回避するために必要ですよ。

Editor:Mihoko Sakurai

他の記事もCheck!

▼好きだけど別れるは本当に正しいの?

▼恐ろしい…浮気男への復讐エピソード

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW