shutterstock.com
LIFE STYLE

アラサーで見直すべき!「お金の掛けドコロ」7つ

2018/09/28

アラサーになると、お金にも少し余裕が出て来ますが、今までと同じように使ってしまっていませんか?
飲みすぎて気がついたらお財布が空になっていたり、洋服を買いすぎてカードの支払いにびっくりしたり……。そんな無駄遣いはもう終わりにしたいですよね。
賢い大人女子はお金の使いどころを知っているもの。今回はアラサー女子にヒアリングしてみました。

(1)アラサーはお肌の曲がり角

なんとなく、化粧ノリが悪い。今までの化粧品では潤いが足りなくなってきた。そんな肌トラブルが増えてくるアラサー。そんな時はメイクアップ用品より基礎化粧品にお金をかけたいところ。いつもの化粧水、乳液を少し高価なものにしたり、クリームを追加したり。お肌にベストな組み合わせを早めに見つけて!

(2)自炊のスキルを上げたい

アラサーで一人暮らし歴も長くなってきたら、料理にもこだわりたいところ。料理のスキルを簡単に上げてくれるのが、いい道具です。特に良いお鍋を手に入れれば、これからの冬美味しい煮込み料理が作れます。鍋の次は、鉄のフライパンもオススメ、普段の野菜炒めが短時間でできて、格段に美味しくなりますよ。

(3)サイズの合わない下着はNG

デザイン重視になってしまいがちな下着ですが、合わない下着は体型を崩してしまいます。数ヶ月に一度は、専門店でサイズを測ってもらい、体にあったランジェリーを!
流行や季節の影響を受けないので、半年に一度セールの時期に購入すると決めてもいいですね。

(4)家で過ごす時間も充実させたい

アラサーになると、家を購入したり、もう少し広い家に住みたいと引っ越す人もちらほら。仕事で責任ある立場になると、家ではゆっくり過ごしたいと思うのかもしれません。疲れをしっかり癒せるように、寝心地のいいベッドやくつろげるソファーなど、インテリアにお金をかけるのもおススメです。

(5)洋服よりも大切なのは体型

太りやすくなってくるアラサーに必要なのは、筋肉です。早いうちに運動の習慣をつけておけば、アラサー以降も太りにくく体型もキープできます。コツコツつけた、筋肉は簡単には落ちないですし、裏切りませんよ!

(6)露出の多いウエディングドレスも安心

ずっと気になっているけれど、勇気が出なくて。目立つところだけ処理しているという人も多いムダ毛。アラサーを機に、おさらばしませんか?
結婚式までに数回受ければ、ベアトップや、背中の空いたドレスも自信を持って着こなせます。

(7)顔の印象が若返ることも

海外では一般的な歯科矯正。最近は大人になってから受ける人も多いようです。歯並びが揃っただけで、「整形した!?」と間違われたという女性もいるほど、歯並びは印象を左右します。
目立たない方法もあるので、気になっている人は一度相談してみては?

いかがでしたか?
アラサーになると大切なのは、将来を考えたお金の使い方。計画的に貯金もしつつ、魅力的なアラサー、アラフォーになるために、お金の掛けどころを見極めて!

Editor:Ayane Ito

他の記事もCheck!

▼知っておきたい!結婚のお金の話

▼ヤバイ!アラサー女子が貯金しようと思った瞬間

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW