shutterstock.com
LIFE STYLE

要注意!彼が「心の浮気」をしてるときに出す5つのサイン

2018/10/09

交際期間が長くなると、いい意味でも悪い意味でも「一緒にいるのが当たり前」の関係になりがち。デートしていても、「ドキドキしない」「友達同士みたい」「私に興味がなくなったのかも」と不安に思ったことはありませんか?
その“女の勘”はもしかすると、彼が他の女性に心移りしているサインかもしれません。
そこで今回は、20~30代独身男性を対象に「浮気」に関するアンケートを実施! カラダの関係ではなく「心の浮気をしているときの行動」をピックアップしてみました。

(1)肌身離さず…

「ちょっと目を離した隙に彼女にスマホを見られたら終わり。頻繁にやりとりしている訳ではないけど、万が一ってこともあるから、デート中は常にスマホをポケットに入れた状態にしています」(29歳/金融)

デート中はもちろん、トイレやお風呂へ行くにもスマホを持ち歩いているのは、あなた以外にも連絡を取りたい相手がいる証拠。「スマホを肌身離さず持ち歩いているな」と思ったら要注意です。スマホを忘れたフリをして、「ちょっと電話貸して!」と彼の反応を確かめてみるといいかもしれませんね。

(2)シたいと思わない…

「彼女とデートしていても、正直“心ここにあらず”だから、まったくエッチしたいと思わない。彼女には本当に悪いと思っているけど、今は別の女性のことで胸がいっぱい」(27歳/IT)

男性は好きな女性を目の前にすると、本能的に「触れたい」衝動に駆られてしまうもの。せっかくのデートなのに、エッチを拒否されたり、ボディタッチしてこないのは、心が他の女性へ向いているサインです。不意打ちにキスしたとき、「やめろよ!」と怒り気味にあなたを押し返してきたらかなり危険信号かも……。

(3)今まで興味なかったのに…

「この前彼女に『へー。そんな音楽聞くの?』と言われてハッとした。気になる女性から勧められた音楽に夢中になっている自分がいたから」(28歳/メーカー)

彼と話をしているときに、「そんな趣味あったっけ?」と思わず突っ込みたくなるような変化が見られたら、他の女の影を疑うべし! 男性は頻繁に接触している人の影響を受けやすいものです。さりげなく「誰に教えてもらったの?」と探りを入れてみてはいかがですか?

(4)やたら忙しい…

「今まで彼女のために作っていた時間を浮気相手に当てるから、当然デートの時間が少なくなるよね。もちろん『仕事が忙しい』『急に上司に誘われた』と適当なウソでやり過ごすけど」(30歳/商社)

釣った魚に餌をやらない男性は少なくありませんが、やっぱり彼女は大切にするもの。何度予定を聞いても「仕事が忙しい」「先約がある」「急に予定が入った」と言い訳ばかりするのは、あなた以外の女性に心奪われているからかもしれません。ちょっと苦しいかもしれませんが、彼からのお誘いをじっと待ち続けてみてください。いい意味でも、悪い意味でも答えが見つかるはずです。

(5)報告が減った…

「好きな人にはどんなことでも一番に報告したい。だから、彼女ではなく浮気相手に今日あったことを報告してしまう」(29歳/建設)

どんなに小さなことでも、好きな人には一番に報告したいと思うのが恋心。この気持ちは男性も同じだといいます。つまり、彼からの報告が「減った/少なくなった」のは、あなた以外の女性へ報告しているから……。何か質問したときに「この前話さなかったっけ?」と返答があったときも、浮気を疑いましょう。

実は「カラダの関係」よりもずっと怖い「心の浮気」。
今回ご紹介した「心の浮気をしているときの行動」に当てはまる点が1つでもあったら要注意です。心が離れかけている原因を見つけて、大好きな彼の心の浮気をしっかり食い止めてみて!

Editor:mook

他の記事もCheck!

▼一番好きな人とはうまくいかない?

▼「妻」にしたい人と「恋人」にしたい人はココが違う!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW