shutterstock.com
LIFE STYLE

さりげなさがポイント!男性が喜ぶ「褒め言葉」って?

2018/09/27

誰でも、褒められるのは嬉しく気分がいいものですが、いざ自分が人を褒める時、気恥ずかしさを感じたり、お世辞っぽいかな……と難しく考えてしまいませんか?
褒められる側も、「なんだかわざとらしいな……」と感じると、素直に喜べず、引け目を感じてしまいます。
そこで今回は、相手に喜んでもらえる褒め方のコツと男性が喜ぶ褒め言葉をご紹介。
ビシネスシーンでもプライベートでも役立つので、ぜひ実践してみてくださいね。

ここだけ押さえて!褒め方の3つのポイント

相手を褒める時、とりあえず褒め言葉を並べてみたり、何を指しているのか分からないような褒め方はNGです。
相手に喜んでもらえる褒め方のポイントは3つ。

(1)どの部分がどうすごいかを具体的に褒めること
(2)さりげなくシンプルに、過剰な表現は避ける
(3)「私も◯◯さんのようになりたい」など、自分の気持ちをプラスしてみる

また、「わざとらしくなってしまうかも……」と、どうしても不安なときは、褒めつつ相談すると◎。
相手の良いところを褒めながら、どうしたらそんな風になれるのか、アドバイスをもらいたいと伝えてみて。

(1)「かっこいいですね!」

ありきたりですが、言われて嬉しくない人はいない、絶対的褒め言葉が「かっこいい」です。
しかし、お世辞と捉えられそうと考えて、本人に直接言えない方も多いのではないでしょうか。

実際、ただ「かっこいい」と褒めてしまうと、お世辞だと思われてしまう可能性が高いのでで、相手の具体的な部分を挙げて褒めると、相手も素直に受け止めることができるでしょう。

(2)「頼りになる」

男性は仕事でもプライベートでも、女性から「頼りにされたい」と思っている人が多いので、この言葉を言われると素直に嬉しく、モチベーションにも繋がります。
何かしてもらった時には、「頼りになりますね」と声をかけてあげてください。

(3)「優しいですね」

女性に優しい男性、素敵ですよね。きっと優しくされたら、感謝を言葉で伝えているかと思います。もちろん、その言葉だけでも嬉しいですが、「優しいですね」とストレートに褒めてもらえると更に嬉しいもの。

人に優しくすることは当たり前ながら、人によって差があります。意識的に日頃から気を付けている人もいます。そんな男性の努力を、ぜひ称えてあげてください。

(4)「尊敬します」

仕事の姿勢や考え方、成し遂げていることなど、「すごいな」と感銘をうけることはありませんか?
そんな時は、「尊敬します」と伝えてみましょう。内面やその人自身を褒めるこの言葉は、他の言葉よりも深く相手の心に届きますし、異性としてはもちろん、人としての良い関係を築けるきっかけにもなります。

会社の同僚や上司、友人、恋人など、あらゆる人と良好な関係を築く上で、相手の良い所を褒めることはとても大事なことです。
ぜひ、褒める側も、褒められる側も嬉しくなるような褒め方をマスターして、褒め上手になりましょう!

Editor:Mihoko Sakurai

他の記事もCheck!

▼彼氏が途切れない子ってどんな子?

▼恋愛ご無沙汰女子が注意することって?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW