HOROSCOPE

9月10日から9月24日のふたご座の新月占い

2018/09/09

ヴィーナスマイの新月・満月占い。月に2回、新月、満月に寄せて女神のメッセージをお届けします。
9月10日に迎える新月、その時期のふたご座の運勢はどうなる?

幸運のトライアングルが形成されるサイクル

9月10日の夜明け前(9月9日の深夜)、空はおとめ座の新月とともに静寂へ。折しも、空にはおとめ座を含む地の星座同士で、幸運のトライアングルを形成中。おとめ座の守護星・水星もおとめ座自身に戻ってきていて、なんだかとてもご機嫌な雰囲気よ。

愛を受け取る準備はできている?

いつもの新月以上にパワーを増している、感受性豊かなおとめ座が今回課しているミッションは「愛の器づくり」。

今、あなたは愛を充分に感じているかしら。もし足りていない!もっと欲しい!
と思っているのなら。それは、愛そのものが足りていないのではなく、器が小さい、または器に穴が開いているだけかもしれないわ。つまりあなたが、受け取っていないだけ。

本来女性は受容することが得意なはずなのだけれど。今、多くの女性は受け入れることよりも、自ら注ぐことや拒むことに一生懸命になっているわよね。

「ひとりでできます!」「力を借りなくても大丈夫!」「頼ってしまってごめんなさい」

一見、しっかりしてると思える言葉だけれど、女性のパワーの使い方としては真逆の方向。特に、対男性に対してはね。彼らが望んでいるのは、女性が男性と同じように頑張れるということではないわ。

まず、女性が受容しなくてはいけないものは、自分が「女性である」ということ。それは、「いるだけで男性を喜ばせる存在」だということよ。対等なんてとんでもなくて。彼らはいつだって女性を崇めて憧れていたいの。キラキラと輝く宝物のようであればあるほど、女性にふさわしくあろうと努力する。

だから、女性は何か役に立つことをしなきゃ、何か頑張らなきゃ、とする必要なんてないわ。あなたがささやかな褒め言葉をかけるだけでパートナーは喜び、あなたが電車で凛と立っているだけで誰かが勇気づけられ、あなたがふと笑顔を向けるだけで今日一日頑張れる人がいる。

ただそうやって、誇り高く美しくある。それ以上に大事な仕事なんてないの。

ひとりでできなくたっていい

だから、今回のサイクルの禁句は、「なんでもひとりでできるもん!」。この一言が、愛の器に蓋をして、何も受け取れないようにしてしまう。本来守られるはずのお姫様が、自ら魔物を倒しに行ってしまったら、騎士はやることがなくなってしまうでしょう? 彼らのメンツを決して奪ってはいけないわ。

できないことがあっても構わない。むしろできなくあってほしい。あなたが不完全であることが、器を広げ、スペースをつくり、そして男性に仕事を与えることになるのだから。

受け取れば受け取るほど、注がれる愛は大きくなる。そしてその分、男性たちも成長するのよ。恋人に限らず、お仕事相手でも友人でも、あなたに注いでくれる愛に感謝を込めて、そして上手に甘えてみてちょうだい。

【官能ムーンアクション】

愛の器を広げるのがこのサイクル。そして器とは、肉体そのものも示しているわ。今回、力を注ぐべきは、「愛を受け入れるカラダづくり」。パートナーがいる人もいない人も、毎日「…… 今日、抱かれる」と思って自分の準備を整えるの。イメージするのは、男性の“五感”にどう訴えるか。視線を受け止めて絡ませる。官能的なささやき声で話す。ほのかな香りをまとう。味わいたくなる唇を演出する。触れたときに感動を与えるぐらい、肌をなめらかにする……。誰かお手本を目指すのではなくて、あなただけができる五感への演出を、探求することが必要よ。

生真面目なおとめ座が支配するこの時期は、「継続すること」もとても大切。三日坊主で終わらないための工夫を、ぜひ色々と取り組んでみて。

【おとめ座の新月のオススメ官能シネマ】『マジック・マイク XXL』2015年

キレッキレのダンスと最高の肉体美。男性ストリッパーのリアルな世界を描いて大人気になった『マジック・マイク』の、続編を今回はオススメするわ。

ストリッパー大会に出演するメンズたちのロードムービー。1作目も最高にオススメだけれど、より娯楽色が強くなった2作目には今回の新月のテーマに近い「男性が女性を喜ばせたい」という気持ちが、すごくわかりやすく詰め込まれているの。マッチョなイケメンたちが、一人一人違う魅力を表現しながら、女性を喜ばせていく、全世界の女性が熱狂したセクシーさ。冒頭のチャニング・テイタムのダンスは、もうため息ものね。女性のことを「あなたたちはクイーン」「だから顔を上げて、崇められる準備はいい?」なんてセリフもグッとくるわ。

9月10日〜9月24日のふたご座の新月占い

コミュニケーション上手なあなたにとって、人に頼ることは簡単!と思うかもしれないけれど、それが落とし穴。なんでも甘えよう、頼ろう、ではなくて、その裏には相手に対するリスペクトが必要よ。上手に甘える、でもそれはお相手の力を信じているから、という思いが伝わるように行動してね。もちろん、助けてくれた結果には最大限の賞賛と感謝を捧げましょう。褒め上手なあなたのスキルが、そこでいきてくるわ。人にリスペクトを捧げるためには、まず自分へのリスペクトを捧げることから。

全身の脱毛処理はきちんとなされているかしら? これを機会に取り組んで。12日、16日、21日が運気の動かしどきになるわ。

Editor:Moyuru Sakai

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW