FASHION

新作ニットは「色」が決め手!知っておきたい5つのアイテム

2018/09/12

そろそろ衣替えの本格シーズン。秋のワードローブに欠かせないニットを新調するなら、カラー選びに注目して、おしゃれ支度を始めよう。リブ素材から肉厚なタイプまで、トレンドを押さえた5アイテムからお気に入りを見つけて。

「PS ポール・スミス(PS Paul Smith)」のチルデンニット

首回りや袖口に太いストライプの入ったチルデンセーターはこの秋の本命アイテム。オレンジと紺のコントラスト引き立つカラーリングなら、1枚でこなれた雰囲気に。スポーティーさとブリティッシュな雰囲気が魅力なので大人配色なアイテムを選ぶことがポイント!

ニット¥33,000/PS ポール・スミス(ポール・スミス リミテッド)

「アダワス(ADAWAS)」のハイネックニット

たっぷりとしたボリュームと肉厚のニットに胸が高鳴るピンクニット。鮮やかなビビッドカラーが甘さを軽減し“大人の可愛い”を叶えてくれる。スキニーデニムとのシンプルなコーディネートもキマる、スター級の存在感!

ニット¥38,000/アダワス︎(ショールーム セッション)

「シー(SEA)」のダメージニット

首回りや手元がクラッシュしたグランジデザインのニット。エクリュカラーもダメージが施されるだけで一気にモードな印象に。コンパクトなサイジングなので、トレンドのタイトスカートやワイドパンツとも好相性。

ニット¥38,000/シー(エスストア)

「ナゴンスタンス(någonstans)」のクロップドニット

ゆったりとしたシルエットとショート丈の絶妙なバランスが魅力。ミニマルなリブニットは赤をセレクトすることで女っぽく上品な印象に。初秋からも着られるアイテムだから、今が買いドキ!

ニット¥20,000/ナゴンスタンス

「メゾン・フラネール(MAISON FLANEUR)」のVネックニット

ドロップショルダーでゆったりとラフに仕上げた、リラックス感漂うニット。手首も隠れるほどのオーバーサイズだけど、今年はそのボリューム感が推しポイント。ルーズなバランスをシンプルに纏って、旬なエッセンスを添えて。

ニット¥68,000/メゾン・フラネール(ストラスブルゴ)

他の記事もCheck!

▼この秋は◯◯◯デニムが流行る!

▼今年トレンドのチェック柄アイテムって?

▼一瞬で旬顔に!推薦ロングブーツ5選

SHOP LIST

エスストア/tel.03-6432-2358
ショールーム セッション/tel.03-5464-9975
ストラスブルゴ/0120-383-653
ポール・スミス リミテッド/tel.03-3478-5600
ナゴンスタンス/tel.03-6730-9191

Photographer:Kevin Chan(still)Editor:MINE

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW