FASHION

5万円以下!秋の「これを買い足す」計画

2019/04/23

暑さも後半戦に突入! そろそろ秋物が気になる時期だけど、あっという間に過ぎていく季節だけに夏のスタメン服をベースに、秋の新作をちょこっと買い足して上手にシーズンスイッチしたい。予算は5万円以下、トレンドもしっかりフォローしながら、夏→秋の完璧なワードローブ作りに、モデルもこなす松長海弘さんがトライ。

チャレンジしてくれたMINESはこの人!

松長海弘さん(モデル、主婦/身長156cm)


Q1. 普段のスタイルは?

パンツにダークカラーのトップスを合わせることが多いです。よく穿いているのはデニムで、形違いで10本くらい揃えています。

Q2. コーディネートの譲れないポイントは?

スタイルアップして見えるよう必ずハイウエストを意識! カジュアルな中にちょっぴりコンサバ感をミックスするのも好きです。

Q3. 秋に挑戦したいスタイルは?

いま気になるのは、パンツを軸にした大人なマスキュリンスタイル。少し難易度の高い、上級者アイテムも取り入れてみたい。

夏のスタメン服から秋に活用できるものを選別

カジュアルなデニムスタイルが多いという松長さんが、この秋にチャレンジしたいのは、ほんのりコンサバ感をプラスしたマスキュリンスタイル。「大人っぽさ」と「紳士感」をキーポイントに、私服のスタメン服からフレアパンツやウォッシュデニム、チュニックトップスなど、秋に使えそうな全4点をピック。

選んだ夏服をベースに、秋に向けてTO DOリストを作成!

その1.上質なジャケットを手にいれる

マスキュリンに欠かせないキーアイテムといえば……ジャケット! 生地のクオリティやシルエットに配慮しながら、デニムに合わせてもカジュアルにみえない、上質なアイテムをチョイスするのがベター。

その2.マニッシュ感はプチプラ小物で

ジャケットに予算を割くぶん、足りない部分はプチプラブランドの力を借りて。メンズ感を強調できる帽子や、パンツを美脚に見せてくれるヒール靴など、マニッシュの決め手となる小物をピック!

その3.ひねりの効いたアイテムにTRY

カジュアルから一歩脱却したスタイルに挑戦したい松長さん。トレンドの秋冬小物を使ったレイヤードや、ソックスの合わせ技で、ディテールで差をつけた上級者コーディネートにいざチェンジ!

予算5万円以下! 秋に買い足すべきアイテムはこの4点

1. ベルト付きジャケット

次ページ> スイッチコーデ1:ジャケット主役でマスキュリンに
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW