FASHION

「オールブラックコーデ」の差し色はどうすべき? 15のお手本

2019/04/23

オールブラックコーデは、地味や無難、重たい印象になりやすい服装。そこで今回は、ほどよく洗練された大人女子になれるオールブラックコーデをご紹介します。カジュアル、エレガント、そしてフェミニンな大人女子のスタイルをぜひ参考にしてみて。

かっこいいだけじゃない。女らしく着こなすオールブラックコーデ

1.黒カットソー×黒ボトムス

カジュアルでリラックスできそうなスタイルですが、色をブラックで統一することできちん感が出ているフェミニンなオールブラックコーデ。ヌーディーカラーのベージュのサンダルとネットバッグが差し色となり、全身を重たく見せない落ち着いた印象のコーデに。

2.白ロングカーディガン×黒カットソー×黒ボトムス

全身ブラックのオールブラックコーデに白のロングカーディガンを合わせた洗練されたフェミニンスタイル。足元をパンプスにすることで、コーデがぐっと引き締まります。

3.秋色ブラウンカーディガン×黒ノースリーブワンピース

ふんわりとやさしい雰囲気のノースリーブワンピースとハンドバッグ、バレエシューズをすべて黒で統一したオールブラックコーデに、ブラウンのカーディガンを肩にかけたスタイル。胸元のシルバーのネックレスやブレスレット、リングをプラスすることで品の良いオールブラックコーデに仕上がっています。

3.黒ペプラムトップス×黒ボトムス

全身を黒で統一した、まさにオールブラックコーデ。ペプラムデザインのトップスが、シャープながらも女性らしい印象を演出。ストラップサンダルで、ほどよくぬけ感をプラスしているのもポイント。

4.ロングTシャツ×黒ワイドパンツ

印象的なワイドパンツと、ロングスリーブTシャツのオールブラックコーデ。大胆な花柄がプリントされたトートバッグと、カンカン帽をプラスすることでアクセントが効いた着こなしに。

シンプルな中に、こだわりを秘めたオールブラックコーデ

1.アシンメトリーカットソー×黒スラックス

アシメントリーな袖が特徴のトップスとスラックス、サンダルのシンプルなオールブラックコーデ。シンプルな組み合わせながらも、ディティールにこだわったトップスやサンダルでエッジィな印象に。

2.黒ニットセーター×黒ミモレ丈スカート

ミモレ丈のスカートとセーター、クラッチバッグ、ショートブーツのオールブラックコーデで大人女子な印象のスタイルに。トップスをインして、ヴィンテージライクなベルトをプラスすることでクラシカルに着こなしています。

次ページ> ラフに着こなすオールブラックコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW