チノパンコーデ【21選】着こなしテクを大放出!(2020年版)
FASHION

チノパンコーデ【21選】着こなしテクを大放出!(2020年版)

2020/01/31

ほどよくカジュアルで、どんなアイテムにも合わせやすいチノパン、選ぶならまずは「ベージュ」と「カーキ」にトライしてみて。ここでは、そんな2色にマッチする色別のコーディネートの他、季節別の着こなし術もご紹介。着回しするときの参考にしてみて。

【ベージュ】は初心者さんにもおすすめ

チノパン初心者さんであれば、定番の「ベージュ」から取り入れてみて。肌馴染みが良いからこそ、どんな色とも合わせやすいのが嬉しいポイント。そんなベージュチノパンに合わせたい色をご紹介!

白のトップス

▼白シャツ

白シャツとチノパンのコーデ画像

ベージュのチノパンに正統派な白シャツをプラスして、ナチュラルなコーデをエンジョイ。ラフィアのカンカン帽やネットバッグを足して、爽やかムードをより引き立てて。

▼白Tシャツ

白Tシャツとチノパンのコーデ画像

白T×ベージュチノパンのナチュラルな装いは、ロゴをポイントにして大人のプレイフルコーデに。小物カラーもベージュで統一すれば、ロゴが悪目立ちしない大人カジュアルが完成。

黒のトップス

▼黒のレースシャツ

黒のレースシャツとチノパンのコーデ画像

カジュアルなチノパンだからこそ、総レースの黒シャツも気兼ねなくトライできるのが嬉しい。ヌーディなベージュパンプスを合わせて、抜け感を作って。

▼黒Tシャツ

黒Tシャツとチノパンのコーデ画像

ロゴ入りのオーバーサイズの黒Tに、ワイドチノパンを合わせてリラックスコーデに。全体がオーバーシルエットだからこそ、小物はコンパクトにまとめつつヘアをスッキリまとめると好バランス。

ブラウン系のトップス

▼ベージュのワンカラーコーデ

ベージュのワンカラーコーデの画像

ベージュのコットンTとチノパンを合わせて、ワンカラーコーデにトライ。同じ色のバッグは、フリンジやラフィア素材でメリハリを作るとワンカラーでもマンネリしない。

▼ブラウン系グラデーションコーデ

ブラウン系グラデーションコーデの画像

ブラウンとベージュを使ってグラデーションコーデを楽々メイク。パンツがフルレングスだから、トップスにはオフショルダーを迎えて肌見せバランスを整えて。

▼ブラウン系ノースリーブ

ブラウン系ノースリーブのコーデ画像

ベージュとメリハリをつけるなら、赤みブラウンカラーがおすすめ。ナチュラルなアースカラーなので夏らしさもたっぷり。ウッドハンドルのバッグを取り入れて、さらに季節感を盛り上げて。

グレーのトップス

▼グレーのロングTシャツ

グレーのロングTシャツのコーデ画像

ベージュと同じ中間色のグレーでニュアンスカラーコーデをエンジョイ。白ロンTを重ねて間延びを排除しつつ、ブルーのスニーカーを小さく効かせてメリハリアップ。

▼グレー系ニット

グレー系ニットのコーデ画像

ハリのあるハイウエストのチノワイドパンツには、ふわっとしたアンゴラニットで素材にメリハリをつけると◎。他のアイテムは黒で統一して、大人らしいベーシックカラーコーデにまとめて。

【カーキ】でハンサムな表情に

ベージュチノパンの色合わせがわかったら、お次は「カーキ」をご紹介。ベージュと異なり、ハンサムやクールな着こなしも楽しめるので早速チェックしてみて。

白トップス

白トップスのコーデ画像

白トップスとかけ合わせることで、ハンサムムードも和らぐカーキのチノパン。クリアホワイトのロンTやソックスをチラ見せしてシャープさを加えると大人らしさがアップ。

黒トップス

黒トップスのコーデ画像

黒とかけ合わせることでシックにきまるカーキチノパンには、カゴクラッチバッグを足して親近感を添えて。デコルテ見せやハイウエストのボトムスで美シルエットをメイク。

ブラウン系トップス

ブラウン系トップスのコーデ画像

ブラウン×カーキで、夏らしいアースカラーコーデにトライ。コットン素材のトップスとパンツのカジュアルな組み合わせだからこそ、レースアップパンプスを足して女らしさを加えて。

グレーのアウター

グレーのアウターのコーデ画像

ボーダートップスとカーキチノパンの組み合わせに、色なじみの良いグレーアウターを足して立体感を強調。ボーダーの色を拾って、小物は黒でまとめるとスッキリ。

【靴】はスニーカーでもパンプスでもOK

ベーシックなチノパンは、比較的どんなシューズも合うというのがメリットの一つ。スニーカーでカジュアルな着こなしを楽しむことはもちろん、パンプスで大人らしく仕上げても◎。あなたはどのシューズを合わせる?

スニーカー

▼白スニーカー

白スニーカーのコーデ画像

カジュアルなチノパンだから、スニーカーとのコンビネーションが抜群に良し! シューズはローカットをチョイスしつつ、ボトムスの裾をロールアップして抜け感を作るとgoodバランス。ブルーストライプシャツを添えて、爽やかムードを盛り上げて。

▼黒「コンバース(CONVERSE)」

黒「コンバース(CONVERSE)」のコーデ画像

フルレングスのカーキチノパンと黒スニーカーを合わせて、ハンサムな下半身コーデをメイク。上半身にはカーキと相性が良いベージュカーディガンを添えて、女性らしい柔らかさを加えて。

パンプス

▼黒ヒールパンプス

黒ヒールパンプスのコーデ画像

ベージュそのものが肌馴染みが良いからこそ、黒のパンプスを合わせてメリハリをアップ。色を合わせたロングカーディガンを取り入れれば、縦長効果でスタイルアップに繋がる。

▼白カジュアルパンプス

白カジュアルパンプスのコーデ画像

カーキのチノワイドストレートパンツに、足の甲が覗く白フラットパンプスを足して抜け感をON。トップスにも色を取り入れているからこそ、足元はこのくらいシンプルなのがちょうどいい。

【春夏】のコーデ例

季節問わず活躍してくれるのもチノパンの良いところ。最後に、春夏、秋冬の季節ごとの着こなし例をご紹介。

モノトーン×カーキパンツ

モノトーン×カーキパンツのコーデ画像

白Tとカーキのチノパンを合わせた夏のアクティブスタイルには、黒のサマーロングカーディガンを足して大人らしさをプラス。小物にはレザーバッグやパンプスなど綺麗めアイテムを取り入れるのがさらに大人見えさせるコツ。

黒トップス×ベージュパンツ

黒トップス×ベージュパンツのコーデ画像

脚のラインをカバーするベージュワイドチノパンツには、鎖骨が綺麗に見えるVネックのレーストップスを合わせてメリハリを意識。透け感のあるラフィアカンカン帽を加えて、サマーガールを気取って。

【秋冬】のコーデ例

最後に、チノパンを使った秋冬コーデをご紹介。王道のベージュとカーキは、秋冬にぴったりのカラーなのでぜひ取り入れてみて。

ライダースジャケット×ベージュパンツ

ライダースジャケット×ベージュパンツのコーデ画像

定番のライダースジャケットとボーダーTの組み合わせには、ベージュのワイドチノパンを合わせてコーデをリラックス。コンパクトな白小物を足して、抜け感を加えるとこなれ見え。

ネイビーのアウター×ベージュパンツ

ネイビーのアウター×ベージュパンツのコーデ画像

明るいベージュパンツに冬らしさを加えるなら、ノーブルなネイビーアウターがうってつけ。大判ストールやスニーカーはなじみの良いブラウンを取り入れて、ぬくもりを強調して。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW