LIFE STYLE

セックスを堪能するためのセルフプレジャーを解説

2018/09/22

気持ちがいいセックスを楽しむためには、まず自分の性感帯や、どこをどう触ると感じるのかを知っておきたい。ということで、女性の美と健康のためにセックスやスキンシップが重要だと説く、エリカ・アンギャルさんに、カラダのアンテナを高める方法をヒアリング。

自分の性感帯を知っていますか?

「あなたは自分の性感帯をちゃんと知っていますか? どこをどう触れば感じるのかをまずは自分が把握して、それを上手にパートナーに伝えることが大切なのです。

おすすめしたいのが、セルフプレジャー。日本人女性の間ではまだこの話題はタブーのようになっていますが、実はこの行為の恩恵には計り知れないものがあるのです」

セルフプレジャーのHow to do

「一般的に女性の身体でいちばん感じやすいと言われているのはクリトリス。膣の中は意外と鈍感で、アメリカで行われたある調査では、75%の女性が膣への刺激ではオーガズムに達することができないと回答しています。

まずは清潔な手でクリトリスに優しく触れてみましょう。バイブレーターを使ってみるのもおすすめ。抵抗がある人も多いかもしれませんが、アメリカでは成人女性の3分の1がバイブレーターを所持しているというデータもあるほど一般的」

「クリストリスへの刺激に慣れたら、指やバイブレーターを膣に入れてみてもいいでしょう。ただし無理をする必要はありません。こうしてわかった自分の性感帯を、パートナーに伝えてあげれば、男性も喜ぶはず。今恋人がいないという方も、セルフプレジャーでオーガズムを得ることで女性ホルモンの分泌が活性化して、男性を惹きつけることに」

セックスへの罪悪感を捨てて、パートナーとお互いに愛をはぐくむ環境づくりにトライして。

PROFILE:エリカ・アンギャル

元ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして知られ、美しくなる食生活の第一人者。栄養学、薬理学、生物学などの幅広い知識を持ち、“内側からより美しく、心も身体も健やかに輝く”をテーマに、ハッピーな毎日のための食とライフスタイルの情報を発信している。書籍「ラブダイエット スイーツなしで体と心を満たす美の教科書」¥1300(幻冬舎刊)女性の美と健康のためにセックスやスキンシップが重要だと説いた近著も話題。

▼こちらの記事もチェック!▼
セルフプレジャーの意味を知ってる? やる前に知っておくべき、6つのコト

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW