FASHION

定番アイテムの着回しコーデ術【白T・ボーダー・デニム】

2019/04/23

「おしゃれ」の定義は人それぞれ。同じ服でも、着る人やコーデによってさまざまな顔を見せるのがファッションの醍醐味です。

着こなしによってかわいらしくも、大人っぽくもなる、白Tやボーダー、デニムなどのいわゆる「定番アイテム」を活かした、バリエーション豊富な着まわしをご紹介していきます。

着回しのコツ(1)「自分の定番スタイルを持つ」

着回しのコツの一つに「自分に合った定番のスタイルを持つこと」があります。定番スタイルであれば、流行にとらわれることなく長く着ることができるからです。自分流のテイストを見つけて、統一することを心がけましょう。

また、自分に似合う「メインカラー」と「サブカラー」を知っておくのもポイント。たとえば、メインカラーのワンピースがあれば、小物をサブとなる差し色で合わせる、さらに洋服を買い足す際も、メイン・サブカラーの基準で判断することができます。

着回しのコツ(2)洋服は「定番デザイン」、小物で「トレンド」を取り入れる

アイテムを選ぶときは「定番のデザインにすること」も重要。長く着ることができるよう、最新トレンドを追いかけるよりも定番デザインをいくつか揃えておいた方が上手に着回すことができます。

トレンド商品はついつい欲しくなって買ってしまうことがありますが、また次の流行がすぐにやってきますので、着用できる期間も短くなりがち。定番デザインの洋服を基本として、トレンドアイテムは小物などで取り入れるとタンスの肥やしも減らすことができますよ。

クローゼットに1枚は入れておきたい!「Tシャツ」着回しコーデ

1. Tシャツ×ショートパンツ

白Tシャツは、一年中着まわせる定番アイテム。どんなアイテムを持ってきてもしっくりくるので、とても重宝するベストアイテム。こちらのコーデは大きめの白Tシャツとベージュのショートパンツを合わせています。シューズもベージュ系にすることで、こなれ感のあるグラデーションコーディネートに仕上げているのもポイント。

2. Tシャツ×デニム

真っ白のTシャツとデニムパンツの定番コーデです。夏らしいサンダルを合わせれば、より印象に爽やかな印象に。ブラウンカラーが、シンプルなコーディネートのアクセントになっています。

3. Tシャツ×ジレ

白のTシャツに、ワンピースをジレ風にレイヤードしたコーディネート。スキニーパンツとストラップサンダルで、カジュアルながらもきれいめスタイルに。スタッズベルトがポイントのバッグで、エッジィなスタイルに仕上がっています。

4. 白Tシャツ×ボタニカルスカート

定番の真っ白な無地のTシャツと、ちょっぴりワイルドに見えるカーキのボタニカルプリントのフレアスカートのコーデ。春。夏向きのボタニカルプリントのスカートとシンプルな白のTシャツも相性がぴったり。

ストローバッグとサンダルは同系色に合わせることで、スカートのボタニカルプリントを上手に引き立たせています。

5. 白Tシャツ×ストライプサロペット

ストライプのサロペットと白Tシャツのコーデです。ゆったりとしたデザインのオフホワイトのサロペットとTシャツの組み合わせは、ちょっとしたお出かけにもぴったり。

茶色の巾着バッグとフラットサンダルも、ラフな雰囲気を演出しています。お家でもリラックスできそうなスタイルです。

次ページ> カジュアルにも、フレンチシックにもなれる「ボーダートップス」着回しコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW