大人女子におすすめの「ワンマイルウェア」って?楽&おしゃれな【見本コーデ23連発】
FASHION

大人女子におすすめの「ワンマイルウェア」って?楽&おしゃれな【見本コーデ23連発】

2020/03/23

近所のコンビニやお散歩に出かけるときにオシャレを気にする人は少ないはず。ほんの数分だからとコーデに手を抜きがちですが、意外とまわりの人に見られていることも……。ちょっとした外出時に着たい「ワンマイルウェア」を、おすすめアイテムや季節別コーデとともにお届けします!

最近よく聞く「ワンマイルウェア」とは?

「ワンマイルウェア」とは?のイメージ画像
  • 家から1マイル(1.6キロ)の距離に出かけるときの服装
  • 徒歩20分~30分程度の外出に適したコーデ
  • ホームウェアとタウンウェアの中間ファッション

最近よく聞く「ワンマイルウェア」とは、家から1マイル(1.6キロ)の距離、徒歩20分~30分程度の範囲で、ちょっとした外出をする際のコーデのこと。「ちょっとそこまで」の服装を考えるのが面倒な人は、ふだんの部屋着を少しおしゃれにしてみましょう。

 
まずは「ワンマイルウェア」をコーデするのに最適なアイテムをご紹介。ラクに着られておしゃれに見えるものばかりなので、いますぐワードローブに取り入れたい!

一枚で決まる【ワンピース】コーデ

一枚でスタイルが決まるワンピースは、ワンマイルコーデになくてはならないもの。形や色によってはヤボったく見えてしまうので、スタイリッシュに着こなせるよう、お手本をチェック!

ブラックコーデにレオパード柄でアクセント

ブラックコーデにレオパード柄でアクセントにしたコーデ画像

フロントボタンがカジュアルな奥行きをもたらしてくれるブラックのワンピース。オールブラックで決めたコーデには、辛口のレオパードバッグを合わせて都会っぽく。足袋バレエシューズだと、より旬なスタイルにグレードアップ。

グレー×白で簡単おしゃれをメイク

グレー×白で簡単おしゃれをメイクしたコーデ画像

一枚で暖かいコーデが完成するビッグシルエットのワンピースは、同じグレーのキャスケットを合わせて、ちょっぴりヴィンテージライクに。足元は白のスニーカーとレギンスで、明るさと華やかさをプラスして。

バイカラーバッグで都会っぽさをON

バイカラーバッグで都会っぽさをONしたコーデ画像

ロングのブラックワンピースに、ベージュのパンツをIN。一見ヤボったくなりそうな組み合わせのときは、色の合わせ方に気を配って。都会っぽさが醸し出されるバイカラーバッグは、洋服と同じカラーをチョイスして統一感をON。

パーカーワンピースはバックシャンでおしゃれ見え

パーカーワンピースはバックシャンでおしゃれ見えしたコーデ画像

カジュアルで動きやすいけれど子供っぽくなりがちなパーカーワンピースは、後ろがプリーツのバックシャンを選んで垢抜け。縦のシルエットも強調されるので、身体のラインが隠れていてもスタイルがよく見えて◎。

サクッと着られるからこそ、色にこだわる

サクッと着られるからこそ、色にこだわったコーデ画像

シンプルな無地のロングワンピースは、サクッと着られるからこそ、色にこだわりたい。渋いワインレッドは、女性らしさを漂わせつつ落ち着いた雰囲気も醸し出せるので、大人女子におすすめ。髪の毛はポニーテールでうなじを見せて、スッキリとした印象に。

【セットアップ】がパジャマにならないコツは?

コーデするときの時短に役立つセットアップは、ワンマイルウェアにもってこいのアイテム。しかし一歩まちがえるとパジャマに見えてしまうことも……。パジャマに見えずオシャレに仕上げるためのコツ、教えます!

小物とインナーの小技テクでルーズな旬シルエットに

小物とインナーの小技テクでルーズな旬シルエットにしたコーデ画像

上下ブラウンのゆるシルエットが旬なスタイルは、インナーをわざと見せれば、よりおしゃれに。インナーのシャツは、ボタンをあえて外すのがポイント。黒の靴と小物で引き締め、メリハリをつけて。

デニムONデニムはシャツワンピースで個性的に

デニムONデニムはシャツワンピースで個性的にしたコーデ画像

デニムONデニムのおしゃれセットアップは、シャツワンピースを選べば、誰ともかぶらない個性派スタイルに。全体にメンズっぽくなるので、ルーズにまとめたヘアスタイル&ミニバッグで女性らしさを醸し出すのが◎。

肩がけテクで脱パジャマ見え

肩がけテクで脱パジャマ見えしたコーデ画像

コーデしやすい黒のタンクトップセットアップは、ブラウンのカーディガンを斜めがけしてトレンド感たっぷりに仕上げて。おうちモードの真っ黒スタイルも、ブラウンとスニーカーの白が入ることで、おしゃれなワンマイルコーデにランクアップ。

ガウン風セットアップでセレブ感を

ガウン風セットアップでセレブ感を出したコーデ画像

セレブ感あふれるガウンのセットアップは、ホーム感とタウン感の双方の魅力が詰まった優秀アイテム。「家からそのまま出てきました」感がありながらも、ガウンのもつラグジュアリーな雰囲気が、都会っぽさを醸し出してくれる。

着心地抜群【リラックスパンツ】コーデ

ふだんのコーデにも取り入れられるリラックスパンツ。ゆるいシルエットでラフに見えがちですが、合わせるトップスの色などを工夫すれば、一気に垢抜けられるので要チェック。

リブパンツは着心地も見た目も優秀

リブパンツは着心地も見た目も優秀なコーデ画像

近年トレンド化しているリブパンツは、見た目のシルエットも着心地のよさも抜群の優秀アイテム。細身のパンツ×ベージュのトップスの組み合わせは、ラフながらもトレンドを押さえているので、ちょっとしたお出かけに最適。

ゆるパンツはサイドラインで縦のシルエットを意識

ゆるパンツはサイドラインで縦のシルエットを意識したコーデ画像

上下グレーのスウェットスタイルは、色味を変えつつ縦のラインを意識してコーデするのが◎。サイドの縦ラインがスタイルアップを叶えてくれる。靴とバッグを黒でそろえ、ダークカラーのツートーンでシックな雰囲気を漂わせて。

リラックスパンツは柄物をチョイスして

リラックスパンツは柄物をチョイスしたコーデ画像

着心地がよく、脱ぎ着も簡単なリラックスパンツは、ワンマイルウェアに最適な半面、ゆるいシルエットなのでダボッとした印象になってしまうことも……。そんなときは、ストライプ柄を選んでシャープな縦のラインを意識し、スマートに着こなすのがベスト。

テーパードパンツ×タックインでスタイルアップ

テーパードパンツ×タックインでスタイルアップしたコーデ画像

クリーム色のボトムスと黒のトップスで作るモノトーンコーデは、メリハリがありつつ、優しさを醸し出せる大人のスタイル。上下テロンとした素材のため、ハイウエストでのタックインと、足首に向かって細く絞られるテーパードパンツでスタイルアップを狙って。

【春夏】はTシャツを着回してコーデする

家の中でも外でも暑さと戦う春夏。「ちょっとそこまで」なワンマイルウェアにうってつけなTシャツを着回して、ラクちんなおしゃれを楽しもう!

ビッグピアスがコーデの鍵

ビッグピアスがコーデの鍵のコーデ画像

白Tシャツ×デニムのシンプルコーデ。ゆとりがあるトップスは、アシンメトリーなデザインでウエスト部分を少し見せると◎。シンプルな装いに映えるビッグサイズのピアスが、コーデにメリハリを与えてくれる。

深みグリーンがシンプルコーデをきれいに見せてくれる

深みグリーンがシンプルコーデをきれいに見せてくれるコーデ画像

品のよさを感じさせてくれる深みグリーンのパンツ。無地の白Tシャツと合わせても、クラス感を醸し出せるのがうれしい。ひとつにまとめたざっくりヘアで、ルーズさを出してみて。

トレンド感あふれるワイドパンツ

トレンド感あふれるワイドパンツのコーデ画像

どんなアイテムとも相性のよいぴったりサイズの白Tシャツは、ワイドパンツに合わせるとトレンド感が出せて◎。ベレー帽×スニーカーで、おしゃれカジュアル&ラクちんの両方が叶えられる。

ダークカラーになじむレオパードバッグ

ダークカラーになじむレオパードバッグのコーデ画像

ダークグレーのTシャツは、ラフになりすぎずにきれいめコーデを作れる優れもの。デニムと合わせたワンマイルウェアのアクセントには、レオパード柄のバッグを投入! ダークカラーとよくなじむ柄なので、カジュアルコーデにほどよいスパイスを与えてくれます。

短パンコーデは長さが肝!

短パンコーデは長さが肝のコーデ画像

暑い夏にロングボトムスは暑苦しいと思う方も多いはず……。大人女子が短パンコーデにトライするときは、長さにこだわるのが肝。短すぎず長すぎない膝上丈なら、膝下ラインも長く見えてスタイルアップにもつながる。ローカットスニーカーですっきりと仕上げるのも忘れずに。

【秋冬】コーデはゆるシルエットで作る

寒い秋冬は、重ね着や肉厚アイテムなどでかさばることが多く、ダボッとした印象になってしまいがち。でも、ゆるシルエットにメリハリを出せれば、コーデをすっきり見せられるんです!

ビッグシルエットで作る愛されスタイル

ビッグシルエットで作る愛されスタイルのコーデ画像

ワイドパンツ×肉厚タートルネックは、色合いで引き締めれば愛されスタイルにシフトチェンジ。上半身をまろやかなベージュで女性らしくし、ボトムスには引き締め色でブラウンを投入。レオパード柄のバッグでちょっぴり辛口をまぜると、より◎。

メンズライクなソックス見せ

メンズライクなソックス見せしたコーデ画像

グレーデニム×ダウンのメンズライクなワンマイルウェア。ローカットスニーカーとデニムの隙間からのぞくソックス見せが、さらにマニッシュな雰囲気に。デコルテライン&フープピアスで女性らしさをひとさじ。

インナーをタートルネックにするだけでおしゃれ見え

インナーをタートルネックにするだけでおしゃれ見えしたコーデ画像白とベージュのツートーンにするだけでレベルアップ

パーカーとデニムのいつものスタイルに何かひとつほしいときは、インナーにタートルネックをINすれば、即おしゃれ度がアップ。「ちょっとそこまで」のお散歩やお出かけにも使える簡単テクなので、活用してみて。

白とベージュのツートーンにするだけでレベルアップ

白とベージュのツートーンにするだけでレベルアップしたコーデ画像

ロングコート×ゆるボトムスのルーズなシルエットは、ベージュと白のツートーンに変えるだけで格段におしゃれになる。ベージュは優しさだけでなく、トレンド感やおしゃれ度アップにもつながる色なので、ワードローブに入れておくべきカラーNo.1。

ワンマイルウェアの【おすすめブランド】は?

ラクに着られて、おしゃれも楽しめるワンマイルウェア。そんなコーデにぴったりのアイテムをそろえたブランドを3つご紹介。いつものご近所スタイルをちょっぴりおしゃれに格上げしましょう。

「ユニクロ(UNIQLO)」

「ユニクロ(UNIQLO)」のコーデ画像

大人女子から愛される「ユニクロ」は、ワンマイルウェアに最適なブランド。サクッと着られて着心地のよさが抜群な上に、スタイルアップとシンプルな着こなしを両立できるのがうれしい。少しワイドになっているボトムスは、脚の形をよく見せてくれる万能アイテム。

「無印良品」

「無印良品」のコーデ画像

雑貨などが有名な「無印良品」は、実はワンマイルウェアコーデに使えるアイテムの宝庫。カジュアルできれいめな着こなしを叶えてくれるボーダートップスなど、大人女子が手軽に購入できるマストアイテムがたくさん。

「ローリーズファーム(LOWRYS FARM)」

「ローリーズファーム(LOWRYS FARM)」のコーデ画像

しゃれたワンマイルウェアが手に入る「ローリーズファーム」。カジュアルのなかにちょっぴりフェミニンな要素が入っているので、大人かわいいコーデが好きな人におすすめ。甘すぎずラフすぎないバランスのとれたファッションに仕上がるブランドです。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW