FASHION

大人コーデ15選【シーン別の着こなし術】

2019/04/23

「いつもカジュアルすぎるスタイルが多くて子どもっぽくなってしまう…」と、お悩みの人にチェックしてもらいたい大人コーデをご紹介。オフィス、デート、アクティブな休日、旅行、女子会…とシチュエーション別にぴったりなスタイル。ぜひTPOに合わせた大人のコーデを試してみてください。

【オフィス】カジュアル過ぎない、爽やか大人女子コーデ

1. ストライプシャツ×ブラックスキニーパンツ

レッド×ホワイトのゆったりとしたストライプシャツに、黒のスキニーパンツを組み合わせたメリハリの効いたコーデ。シャツの袖は折り返すことで涼しげな印象に。ミントカラーの小ぶりなバッグと、メタル調のフラットサンダルも夏らしいアイテムです。

2. フリル袖ブラウス×白ガウチョパンツ

ふんわりとしたフリル袖のブラウスに、爽やかな白のボトムスと合わせてスッキリコーデに。かっちりとしたミントカラーのショルダー付2WAYバッグ、そして足元はパイソンサンダルで洗練されたスタイルに仕上がっています。

3.ワッフルトップス×黒デニム

シンプルな黒デニムに、シックな色合いのカーキトップスを合わせたコーディネート。ベージュ系のきれいめなサンダルとバッグを合わせると、洗練された着こなしに仕上がります。

【デート】最高のひと時を演出する、洗練された大人女子コーデ

1. フリル袖ブラウス×赤ギンガムチェック

赤のギンガムチェックスカートと白のブラウスの最強コンビコーデ。マキシ丈のフレアスカートは、フリルのついたフレンチスリーブのブラウスと合わせて、夏らしく涼しげな印象に。夏に大活躍の大きめストローハットと少し高めのヒールサンダルなら、より女性らしさをアップできます。

2. フレンチスリーブTシャツ×ブラウンスカート

黒のフレンチスリーブTシャツと、シックなブラウンのスカートをあわせたシンプルなコーデです。スカートと同じ色のウエストマークを入れることで、ファッションのアクセントに。トップスと同じブラックのサンダルと、白っぽい小ぶりなバッグも落ち着いた大人コーデをさりげなく演出しています。

3. レースワンピース×デニム

真っ白なレースワンピースとデニムのコーデです。少し大きめのパンチングが入ったレースのVネックのワンピースは、ゆったりとしたシルエット。ウエストポーチでコーデにメリハリをつけているのもポイントです。サンダルは敢えてヒールのないフラットタイプを選ぶとほどよくカジュアルに仕上がります。

【アクティブな休日】シンプル&動きやすいコーデ

1. クルーネックTシャツ×ストレートデニム

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW