shutterstock.com
LIFE STYLE

「不倫体質女子」が結婚できない5つの理由

2018/09/16

「今度、結婚することになったの」
友人や同僚から結婚の報告を受けるたびに、「私もそろそろ本気で考えないと……」と焦りを感じるもの。
でも、不倫経験のある女性はなぜか結婚が遅れてしまう傾向があるといわれています。
そこで今回は、20~30代独身女性を対象に「不倫体質」に関するアンケートを実施。不倫経験のある女子の「結婚が遠のく理由」を探ってみました。

(1)チヤホヤされるのが好き

「学生時代から不倫を繰り返している友人の女性。『どうせ私なんてさ』『私が悪いんだよね』とネガティブ発言ばかりしているタイプだから、不倫相手にチヤホヤされている時間が幸せなんだって。それじゃいつまで経っても抜け出せない訳だよね」(29歳/販売)


自分に自信がなくて、悪いことがあると何でも自分のせいにしてしまうネガティブな女性は、男性からチヤホヤされる経験に乏しい傾向が……。だから、「可愛いね」「キレイだよ」とちょっぴり気障なセリフを口にする既婚男性の魅力にハマってしまうようです。

(2)「もしかしたら…」という期待を捨てられない

「私も不倫したことあるけど、付き合い始めると既婚男性の魅力にどんどんハマって『もしかしたら、離婚してくれるかも』『この人と結婚するのも悪くないかも』って期待してしまうんだよね。絶対にありえないのに……」(31歳/金融)


どんなに甘い言葉をかけられても、既婚男性の約束を本気にしたらダメ。「結婚しようね」「もう少し待ってくれる?」なんてセリフに惑わされたら負けですよ。男性は1人の女性といつまでも不倫関係を続けるつもりなんてありません。若くて美しい女性を常に追い求めていることをお忘れなく……。

(3)「秘密の恋」に興奮する

「誰にも知られたらいけない禁忌な恋だから、普通の恋愛よりずっと燃え上がるんだろうね。究極の愛でも手に入れたような感覚で。だから、実際に結婚して二人の関係が公になると、刺激がなくなってすぐ破局してしまうらしい」(30歳/メーカー)


絶対に誰にも公言できない禁忌な恋だからこそ、燃え上がる不倫関係。誰にも祝福されない、誰にも認められないと分かっていながら、「これこそ究極の恋だ」と思い込んでしまう女性が多いようですね。でも、どれだけ熱く求め合った二人が晴れて入籍したとしても、長続きしないのが不倫の行く末。現実は思ったより厳しいようですよ。

(4)男性に「不倫経験」の過去を見抜かれてしまう

「いくら隠していても、男性いわく、不倫を繰り返している女には『体に染みついた不倫の匂い』があるらしい。服装とかちょっとした振る舞いとか、発言とか、何か普通の女性と違うんだって」(29歳/歯科衛生士)


ある程度恋愛経験のある男性は、出会った瞬間に「こいつ、遊び慣れてるな」と不倫の匂いを察知してしまうといいます。つまり、不倫から足を洗って本気の恋愛をしようと思っても、男性に敬遠されてしまうということ。「独身の彼ができたら、不倫はやめる」なんて都合のいい恋愛を期待していると、幸せが遠ざかってしまうのでご注意を……。

(5)男がいないと不安

「とにかく彼氏が途切れない友人。家で一人でいる時間が嫌らしく、出会ったばかりの男を『寂しいから』とよく連れ込んでいた。そのうち不倫一色の生活になって、今は既婚男性と3股中だとか……」(28歳/IT)


一人で過ごす時間は嫌いではないけれど、できれば誰かと一緒にいたい。そんな寂しがり屋の女性は、なかなか不倫から抜け出せません。女友達よりも、男友達と一緒にいる方が気楽。彼氏じゃないけれど、男性を家に連れ込んだことがある女性は危険信号! もう少し自立した生活を心がけると、恋愛の傾向も変わってくるかもしれませんね。

結婚ラッシュに乗り切れず、ズルズルと不倫を続けてしまいがちなアラサー女性。
「しようと思えば、いつでも結婚できる」と思ったら大間違いです。前向きな気持ちがあるうちに、少しずつ不倫体質を改善した方がよさそうです。

Editor:mook

他の記事もCheck!

▼慰謝料だけじゃ済まない…!

▼悲惨すぎて泣ける…。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW