LIFE STYLE

結婚できない女性の特徴って?

2019/04/12

結婚は女性の幸せと考える人は多いですよね? しかし、結婚を望めば全員が結婚できるわけではありません。周りの友人たちがどんどん結婚していくなかで、自分ひとりがいつまでも結婚できないと焦ってしまう人も。実は結婚できる女性、できない女性には大きな違いがあるのです。

結婚できない女性の内面的な特徴

将来結婚を目指すには、結婚できない女性の内面的な特徴を知っておくことが大事です。まずは自分に当てはまるものがないかチェックしてみましょう。

理想が高い

結婚できない女性の特徴として、相手に対しての理想を高く求める女性は多いですよね。結婚相手に求める条件があまりに多く理想が高すぎるため、なかなか相手が見つかりません。理想を挙げればきりがありませんし、条件面については妥協することも大切です。少しは妥協して、理想と現実を冷静に比べてみることもよい方法ですね。

警戒心が強くて慎重

年齢を重ねていくとさまざまな経験をしますし、これまでに恋愛で失敗したことがある人は、警戒心が強くなってしまうことも。警戒心があまりに強く慎重になりすぎると、男性から好意を寄せられても怪しいと感じて行動に起こすことができません。勇気を出して一歩踏み出せば恋愛に発展するかもしれないので、タイミングを見ながら自分のガードを柔らかく持つことを意識してみましょう。

頑固で自分の意見を曲げない

ひとりでいる時間が長いと、自分の意見を曲げない頑固な人になってしまうことも多いです。頑固な部分があるとトラブルの原因になることもあります。また、結婚ができたとしても離婚の原因にもなりかねません。頑固な自分を丸くできるように心がけた生活を心がけましょう。

仕事が好きで自立している

バリバリ仕事をこなし、経済的にも精神的にも自立していれば、男性からは魅力的に見えることも多いです。しかし、男性は女性に対して「守ってあげたい」「頼られたい」と思っている部分もあるため、自立していて、あまりにも隙のない女性に対してはハードルを感じてしまうことも。

必要以上に実家が好き

適度に実家が好きで家庭的な女性は、男性からも人気があります。しかし、著しく実家が好きで頻繁に帰省するような場合は結婚できない女性の特徴のひとつに含まれます。男性は、仕事で帰りが遅くなっても食事を用意して待っていてくれたり、知らないうちにシャツにアイロンがかけられていたりと、潜在的に「内助の功」を求めています。実家が好きで必要以上に帰省をしたり両親に頼っていたりする女性は結婚相手には選ばれにくいことも。

趣味に没頭している

結婚できない女性は、趣味など自分の世界に没頭していることが多く、男性の入る余地がないことも。結婚のチャンスやタイミングを自分でダメにしている場合もあるので、夢中になれる趣味があるのはよいことですが、ほどほどにすることで周りが見えるようになりますよ。

自分にお金を費やしたい

結婚をすると、収入は2人のものになり、やりくりしながら生活をしますよね。しかし、稼いだ収入を美容や趣味、交際費など全て自分に費やしまう女性は結婚相手として好ましくないと判断されがちです。結婚をして、このような生活を続けられていたのでは、お金がいくらあっても足りないですよね。お金の管理ができないのも結婚できない女性の特徴と言えるでしょう。

整理整頓ができない

整理整頓が苦手な人も結婚できない人の特徴です。整理整頓ができない人は、自分を管理できない傾向があり、性格もルーズで適当なイメージを与えてしまいます。結婚を意識する女性だからこそチェックするポイントが増えるので、意識をして自分を改善する生活を心がけましょう。

引っ込み思案な性格

家の外に出て、いろいろな刺激のある生活よりも、家の中で静かに過ごしたいという人も、結婚できない人の傾向のひとつ。家ばかりだと視野が狭くなって自己中心的な考えになりがちです。自分のペースを乱されたくないと思う傾向もあるので、引きこもりの殻を破らない限りは結婚の可能性も薄いと考えましょう。

結婚できない女性の外見の特徴って?

結婚できない女性は内面だけではなく、外見にも特徴があります。外見の時点でアウトとなってしまうと、恋愛のチャンスも少なくなってしまいますので、結婚できない女性に共通する外見的な特徴はどんなものかを知っておきましょう。

次ページ> 結婚できる女性はココが違う!知って得する恋愛指南
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW