shutterstock.com
LIFE STYLE

本当にあった!彼の苦しすぎる「浮気の言い訳」5つ

2018/08/24

浮気がバレたときには、男性はなんとかしてごまかそうと、様々な言い訳や嘘を並べてきたりするものです。
ただ、中にはあまりにも苦しすぎるとんでもない言い訳をしてくることもあったりします。
そこで今回は、実際にあった彼氏の苦しすぎる「浮気の言い訳」を紹介します。

(1)「これは俺の髪の毛だって」

「明らかにロングの女性の髪の毛が彼氏の部屋に落ちていたのに、『これはロン毛だった頃の俺の髪の毛だ』って彼氏が言い張って……。そもそもロン毛だったことなんて本当にあるの? って感じだし、あったとしても一体それは何年前の話だよって思っちゃいましたね」(26歳/女性/販売)

彼氏の部屋に長い髪の毛が落ちていたり、女性モノのアクセサリーやコスメグッズなどが置き忘れられていたりして浮気が発覚するというのはよくある話。そして、そういうケースでは、多くの男性がそれは「自分のモノだ」と言い張るようです。お泊りグッズなどまであった場合は、何度も浮気相手が泊まりに来ていたりもするかもしれませんよ。

(2)「向こうから迫ってきたんだ」

「彼氏が浮気をしているのを知って問い詰めたら、『俺じゃないんだよ!向こうから迫ってきたんだよ!仕方なかったんだ!』って熱弁をされて、心の底からドン引きした経験があります」(28歳/女性/事務)

「向こうから迫ってきた」と主張することで、「自分には浮気心はなかった」とでも言いたいのでしょう。でも、問題なのは「どちらから浮気を迫ったのか」ではなく「浮気をしたのかどうか」なので、結局のところ浮気をしたのであれば、何の意味もない言い訳でしょう。

(3)「ラブホで相談に乗っていただけ」

「彼氏が女とラブホから出てくるところを、私の友達が偶然見かけたことがあって、そのことを彼氏に問い詰めたら、『相談に乗っていただけだよ』って……。『静かであまり人目につかないところがいいって言われてさ』って真顔で言われて、ちょっと信じちゃいそうになりましたよ……。」(26歳/女性/アパレル)

「相談に乗っていた」とか「仕事の話をしていただけ」というのも、男性が浮気の言い訳に使う常套句のひとつ。でもさすがに、「ラブホで相談に乗る」というのは、あまりにも苦しすぎる言い訳でしょう。相談から恋心に火がつくことも多いので、彼氏が女性の相談に乗ることが増えた場合は、ちょっと注意が必要かもしれません。

(4)「俺に瓜二つのヤツがいるらしいんだ」

「私との約束をドタキャンした日に、彼氏が他の女といるところを見かけたから激怒したら、『なんか俺に瓜二つのヤツがいるらしいんだ』とか『前にもそっくりな男がいるって友達に言われたことがあって』とか言い出したんで、その場ですぐに別れました」(29歳/女性/IT)

完全に他の女性といるところを見られているのに、「自分じゃない」とか「似ている男だ」と言い張るのはかなり苦しい言い訳。彼女であれば、顔だけではなく、着ている物やバッグなどの持ち物でも彼氏だと判断できるはずなので、かなり下手な嘘と言えます。そして、嘘をつくということは、やはりその女性は浮気相手の可能性がとても高いでしょう。

(5)「お前にも幽霊の足、見える?」

「家に帰ったらベッドの下から女の人の足が見えていたことがあって、『誰なの、その人?』って聞いたら、『お前にも幽霊の足、見える?』って彼氏が言い出したことがあります。もうちょっとマシな言い訳はできないのかなって、率直に思っちゃいましたね」(27歳/女性/飲食)

さすがに浮気の現場に突然彼女が現れたら、男性も頭がパニックになるはず。「この女性は幽霊なんだ」と、ごまかそうとして咄嗟に頭に浮かんだ嘘がそれしかなかったのでしょう。現場を押さえたのであれば、もう彼氏の浮気は確定なので、あとはどうするかはあなた次第とも言えますよ。


浮気がバレた瞬間は、男性もかなりパニック状態になっているので、あり得ないような言い訳や嘘を口にしたりもしがちです。そこで勢いに負けると押し切られてしまうので、あくまでも冷静に話し合いに持ち込むことが大事ですよ。

Editor:Syuhei Yamada

他の記事もCheck!

▼私はこの理由で浮気を許しました…

▼「浮気常習犯」を見抜くポイント

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW