shutterstock.com
LIFE STYLE

こんな女友達は危険…人の恋を邪魔する「毒友」5パターン

2018/08/20

合コンで会った彼から連絡がきた! 職場の先輩と付き合うことになった! あなたの恋愛状況を女友達に報告したとき、「あれ?もしかして応援されてない?」と思ったことありませんか?
そこで今回は、恋を邪魔する女友達のパターンを5つご紹介。あなたの友達は大丈夫ですか?

(1)彼の評価をしてくる

共通の友人と付き合ったと連絡したところ、「彼と付き合ったんだ? 真面目そうで、全然話盛り上がらなかったから意外ー! でも、優しそうな人だったよね(笑)」と返事が。
私的には彼はナシだけどね! という友人の深層心理にイラっとしました。
(33歳/メーカー)

彼氏ができたと報告すると、頼んでいないのに彼の評価をしてくる友人には注意!彼ができたあなたを羨んで、無意識のうちに批判しているのかもしれません。

(2)自分も口説かれたと言い出す

友人と参加した合コンで出会った男性について相談したところ、「わたしも、彼から何度か連絡が来たんだよね」と言われてびっくり。その話に私が引いてしまい、結局彼とは上手くいきませんでした。その後、彼女は気に入った男性がいると、口説かれたと嘘をついて、周りを牽制する合コンクラッシャーとして有名ということが判明! それ以来、その友人とは距離をおいています。(27歳/広告)

気になる相手が被ったとき、遠回しにでも、あなたの恋愛を邪魔しようとする友達は絶対にNG! 今すぐ距離を置かないと、上手くいくはずの恋も失敗に終わってしまいますよ。

(3)自分の彼と比較してくる

彼ができたと報告したところ、年齢、職業、学歴、兄弟構成など事細かに聞いて来た友人がいました。年下のMRだと伝えたところ、「私の彼も年下だけど、離れすぎてると話が合わないよ」とか、「うちは公務員だからいいけど、転勤が多そうで大変だね」とか、自分の彼と比較ばかりしてきてうんざりしました。(32歳/広告)

自分の彼氏を基準にして、意見してくる友達いませんか? 「○○ちゃんの彼氏は完璧だもんね!」と嫌味でかわして、黙らせちゃいましょう。

(4)余計な心配をしてくる

気になる男性ができたとき、女友達とのグループLINE内で、「次のデートのお店を決めてくれない」「何度もデートしているのにいい雰囲気にならない」などと些細な相談をして、恋バナで盛り上がっていました。
ある日、友人の1人から、真面目な話があるとの連絡が。話を聞いてみると、「優柔不断は一生なおらないので、彼と付き合うなら、結婚後のことも含め覚悟したほうがいい」と切々と訴えられました。悪気がないだけに、怖かったです。
(30歳/メーカー)

結婚、離婚、子育てのことを見据えて、婚活をしている女子は多いですが、付き合ってすらいない彼とあなたの結婚後の心配までするのはやりすぎかもしれません。
あなたは、あなたの基準で選びましょう!

(5)彼にあなたの悪評を吹き込む

社内で未婚女子憧れの先輩とナイショでお付き合いしていたのですが、私たちの仲を疑った同期女子が、彼に近づいて私の過去の恋愛話を暴露。長く続いた相手がいないとか、わたしのワガママで別れているとか、あることないこと吹き込まれて、彼とギクシャクしてしまいました。
(28歳/金融)

ライバルを蹴落とすために、悪評を流す女友達は意外に多いもの。噂を訂正すると同時に、そんな女友達とは距離を置くようにしましょう。

あなたの身近に、今回ご紹介したような女性はいませんでしたか? 怪しい動きが見えたら、恋愛話は封印して、彼との信頼関係が築けるまでは距離を置くことも考えてみてくださいね。

Editor:Ayane Ito

他の記事もCheck!

▼女友達がみんな結婚!「負け組…?」と感じたら

▼婚活に「女子会」はいらない?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW