shutterstock.com
LIFE STYLE

「男を紹介してもらいやすい」女子の特徴5つ

2018/08/21

夏なのに彼がいないアラサー必見! 合コンはやりつくしたし、アプリも疲れた……。そんな時、友達に紹介してもらおう! と思う女子は多いもの。
けれど、紹介する側から見ると、「紹介したい女子」と、「紹介しづらい女子」の2種類に分かれてしまうのです。紹介しづらい認定されてしまうと、理由をつけられて誰も紹介してもらえないことも。
そこで今回は、紹介してもらえる女子になるコツを紹介します。あなたの行動を振り返って、紹介され上手を目指して!

(1)誘いを断らず出かける

基本中の基本。出かけなければ出会いはありません! 突然の誘いでも、気分が乗らなくても、軽い気持ちでまずは出かけましょう。フットワークの軽い女子は周りも誘いやすいので、いいお誘いも増えていきますよ。

(2)男性をアリナシで区別しない

出会った男性を、最初から「アリナシ」で分けていませんか? 彼氏候補としてはナシでも、まず友達として付き合ってみましょう。ナシと決めつけて、盛り下がっていたら誘ってくれた友達にも失礼。タイプでない男性も、話すうちにステキな部分が見え来るはずです。

(3)いいところを探して言葉にする

出会った人たちのいいところを見つけて、素直に言葉にしてみましょう。「お酒に詳しくて、うらやましい!」「仕事を頑張っていて尊敬できる。」そんな簡単なことでかまいません。褒められた本人も、誘ってくれた友達も、言葉にしたあなたも、みんながハッピーな気持ちになれます。

(4)紹介してくれたことに感謝する

わざわざ時間を作って、飲み会を開いてくれたり、あなたのことを思い出して誘ってくれた友達。例えステキな男性に出会えなくても、紹介してくれたことにお礼を伝えましょう。誘った友達も、いい出会いがなければ、誘って申し訳なかったなと思うもの。そんな時、「誘ってくれて、ありがとう」と伝えると、また次もあなたを誘いたい!と思ってもらえます。

(5)いい人がいなくてもめげない

何度出かけても、ステキな男性に出会えない、彼氏が出来ない、そんな時も、めげずに出かける事が大切 !諦めかけた時や、期待していなかった飲み会で彼に出会ったという人は少なくありません。前向きに頑張っていれば、周りの友達もあなたに協力してくれるはずです。

普段の行動を振り返ってみて、あなたら紹介したくなる女子になれていたでしょうか。紹介したくない女子になってしまっていたかも……と思っても、諦めないで! まずは、今日から誘いは断らず、出かけることから始めて、紹介したくなる女子を目指しましょう。

Editor:Ayane Ito

他の記事もCheck!

▼友達グループで自分だけ独身になったら?

▼イタすぎる…失恋後のSNS

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW