HOROSCOPE

愛と官能の新月占い〜ふたご座の新月〜

2018/08/14

ヴィーナスマイの新月・満月占い。月に2回、新月、満月に寄せて女神のメッセージをお届けします。

男と女の理想のコミュニケーションとは?

「男と女の間には、深くて長い河がある」とは、恋をしたことのある人なら、誰でも頭をよぎる思いかもしれないわ。
同じことを分かち合っているつもりでも、びっくりするぐらい伝わっていなかったりする。男女のすれ違いは、永遠のテーマよね。

でもご安心なさって! 6月14日にやってくるふたご座の新月が、 あなたにこの河を軽々と飛び越える力を授けてくれるわ。

交流を司る水星が守護するふたご座は、自分の気持ちを言葉にするのが大得意。女性は感覚的な生き物だから、「楽しい!」とか「好き!」は言えても、思っていることを丁寧に言葉にしていくことが苦手だったりする。そこをうまく後押ししてくれるのが、このふたご座の新月なの。

今まで言えなかったことを、素直に口に出してみる。
今まで聞けなかったことを、思いきって聞いてみる。
本心からの言葉を使ったコミュニケーションが、ぐっとやりやすくなる時期よ。

__________________

タロットカードでふたご座を象徴しているのは「恋人」のカード。
このカードには、 旧約聖書のアダムとイブのように、美しい楽園に佇む2人の裸の男女、そして彼らの頭上に、見守る天使の姿も描かれている。

お互いに取り繕うものなど何もない裸のままで、原初の愛を囁き合う。
それが「恋人」のカードに描かれている世界であり、
ふたご座が与えてくれる素直なコミュニケーション能力ね。

たとえばセックスの時に裸になっていても、心まで裸になっているかしら。
どこかでお互いに遠慮をしたり、身構えたり、本当の気持ちを伝えられていないかもしれない。それでは肉体的に満足しても、心からの交流をしているとは言えないわ。

本当は、服を脱ぐ前から、触れ合いは始まっているの。
肉体の裸を見せ合う前に、お互いの心を裸にする。
無防備なぐらい素直に、言葉を通してあなたの想いを伝え、同時に相手の言葉を受け入れる。ふたご座の新月の期間、愛はそうやって育まれていくわ。

そしてもう一つ。 男と女のコミュニケーションにとって、 最も重要なことを「恋人」のカードは教えてくれている。

絵をよく見ると、男性は女性を見つめている。一方、女性は頭上高くにいる天使を見つめている。

この視線の方向こそ、正しい男女のコミュニケーションの形よ。 つまり男性は、女性が見据える夢や理想に自然と引っ張られていくの。

女性が見るべきものは、男性の一挙手一投足なんかじゃない。
目指している愛の世界、愛の形。2人でたどり着きたいビジョン。これを見失わないようにするのが、愛においてやるべきこと。

男性の決断や行動を、じっと待つのではなく、まず女性が、恥ずかしがったり遠慮をしたりためらったりせずに、素直に思いきり、愛についての夢を語る。何を望んでいるか、何がしたいか、理想を語る。
それを聞いて、初めて男性は夢を叶えるためのアクションが起こせるわ。

もし今、彼ができないことがあると嘆いていても「あなたはできる人よ」と励ます。やれない理由を数えて下を向いていたら「挑戦できると信じている」と前を見させる。
愛の夢を語るとは、お相手の可能性を信じることでもあるの。

逆に言えばあなたが何をしたいかを表明しなかったら、男性は何をしたらいいのかがわからない。あなたが夢を語らなかったら、ふたりのスケールはどんどん小さくなってしまう。男性に力を発揮してもらうために、まずどこへ行けばいいのかリードをするのが、女性の役割。相手の出方に関係なく、わがままなぐらいに夢を語るのが、お仕事よ。

ふたご座の新月が後押しする「伝える力」。
どうぞ、あなたが心から願う愛の形を素直に表現することに使ってちょうだい。

この新月から7日後に、一年で最も太陽がパワフルになる夏至もやってくる。手綱を握る力も、ぐっと強くなるわ。

男と女の間の深い河は、相手が渡ってくるのを待つよりも、あなたが難なく飛び越えることで消えていく。

素直な言葉で、楽しく愛を語ってリードしてちょうだい。

【幸運を呼ぶムーンアクション】

心にも、体にも、着ているものが多すぎると、素直なコミュニケーションは難しいわ。このサイクルは、「裸になる」ことが大事なムーンアクション。と言っても、もちろん裸で街を歩くわけではないのでご安心を。でもどこかで、あなたの“裸”をいつも意識していただきたいの。メイクをするなら、どこかにヌーディな雰囲気を。服を着るなら、裸を感じさせるようなシルエットを。フィットしていても、体が泳ぐ感じでもどちらでも構わないわ。色で意識するのでも構わない。できればお家では裸で過ごしていただきたいぐらいだけれど、それが難しい方には一つやっていただくことをお伝えしましょう。

お風呂に入る時に、服をすべて脱いだら、全身に丁寧に触れて撫でていってちょうだい。あたかも目に見えないけれど残っている、見えない服を脱がせるように。体の隅々まで撫でて、流して、余計なものを取り去るの。胸につかえているようなことがあれば、それも脱ぎ捨ててしまうイメージで。その後、お塩をたっぷり入れた浴槽で体の浄化を行いましょう。もしタロットカードを持っている方は「恋人」のカードと瞑想するのもおすすめよ!

【このサイクルのおすすめ官能シネマ】

素直に愛を表現する。その喜びを教えてくれるのは、絶賛公開中の『君の名前で僕を呼んで』。今回のアカデミー賞脚色賞にも選ばれた、17歳の少年と24歳の青年のひと夏の恋。戸惑いを越えて、少しずつお互いを理解し合う。まさに飾らないコミュニケーションが描かれている。
あまりの感動に2回見に行ってしまったけれど、たとえ傷みを伴ったとしても、恋がしたくてたまらなくなったわ! 題名にもある、お互いがお互いを自分の名前で呼ぶ。その魂を分かち合うような行為も、ふたご座的ね。北イタリアの夢のような風景、美しい音楽、滴る果汁や水しぶき…… すべてがみずみずしくて官能的で、クリスタルのような映画。そして美しい青年たちの裸もたくさん出てくるわよ。公開も終盤間近かしら。どうぞお見逃しのないように!

各星座の運勢をチェック!

牡羊座 (3月21日〜4月19日生まれ)

愛の言葉を囁くなら、テンポの良いメールでのやり取りを。愛しているって、スタンプで伝えるのもありよ。時間をおくと面倒に思えてしまうから、思いついたら即送るのが肝心ね。ラッキービューティは、リキッドやクリームファンデでつくる、艶かしいロースキン。あえてパウダーなしのツヤツヤで、“裸”を彷彿させて。

牡牛座 (4月20日〜5月20日生まれ)

この時代には珍しく、手紙で愛の想いを伝えるとコミュニケーションがうまくいく時よ。紙に書くことで、あなたの気持ちも整理できる。ぜひあなたらしい、美しい言葉を使ってちょうだい。そして方法は古風でも装いは大胆に、が正解。オフショルダーやショートパンツなど、思いきった肌見せスタイルが愛の勝利を呼ぶわ。

双子座 (5月21日〜6月21日生まれ)

お茶目なあなたの魅力を、全力で発揮できる時。とにかく外に出て人と会ってお話しすると、運気が開けるわ。いいことばかり話す必要はないの。まるでからかうようないたずら心のあるやり取りが、恋の可能性を引き出すわ。ビューティポイントはうなじ。その美しさを見せつけながら、Sっ気のあるセリフ、がゾクゾクするわ。

蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

交流を司る水星も、あなたに味方しているとき。今まで言えなかったような願いを口に出せるときよ。諦めていた夢やビジョンを言葉にすることで、現実化へと導くの。つまらない愛なんて、欲しくないでしょう? ムーンストーンやローズクォーツなど肌馴染みのいい天然石アクセが、夢のようなロマンスを連れて来てくれるわ。

獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)

出会いに恵まれる予感よ。お誘いにはフットワーク軽くいくのが吉だわ。恋を探しているのなら、香水代わりに、華やかで濃厚な香りのボディソープで念入りに肌磨きをしてちょうだい。王道を生きるあなたには、やはりローズがいいかしら。ほのかに漂う残り香に、惹きつけられる人が多数よ。行く先々で想像力を刺激するの。

乙女座 (8月23日〜9月22日生まれ)

あなたの中で、一つの愛の達成感を味わうかもしれないわ。本当に言いたいことが伝わった、わかりあえた、と実感できる。その達成が、次の目標をまた定めてくれるの。愛においても、他のことにおいても、イメージトレーニングが、とても大事なとき。美しいヌード写真集を眺めて、“裸”のイメトレをすると、美人度もアップよ。

天秤座 (9月23日〜10月23日生まれ)

気分はちょっと海外ドラマ、が今のあなたに必要なことよ。日本人的発想ではなくて、お互いに言葉に出して褒め合い、愛を伝える、大胆でオープンハートなやり取りが、恋を情熱的にしてくれるの。お相手の方の自信にも繋がるわ。愛のお守りは、ボディラインを際立たせる、フィット&タイトなシルエットのワンピースね。

蠍座 (10月24日〜11月21日生まれ)

夜のコミュニケーションが、とても大切な時よ。何がしたいか、何がいいのか、きちんと伝え合うことで、もっと濃密な時間を過ごせるようになるわ。もしお相手がいなくても、自分で自分の身体とよくコミュニケーションしてちょうだい。お昼間の装いも、どこか淫靡な夜を思わせる、とろみのあるシャツをお召しになって。

射手座 (11月22日〜12月22日生まれ)

一を聞いて十を知る感覚タイプのあなたは、言葉によるコミュニケーションがちょっと苦手。それでも、愛を得たいなら言葉にするしかない。そんな状況がやってきそうよ。どれほど思いが深いのか、試される時ね。素直な気持ちを口にしたければ、ラッキーアイテムはレース。そこから見え隠れする肌が本音を伝えてくれるわ。

山羊座 (12月23日〜1月19日生まれ)

あなたが本心の言葉を発したら、愛の新しいステージがやってくる。それぐらい、言葉に重みが出るときよ。だからこそ、本当に心から望んでいることを言うべきね。お相手は、その言葉を待っているかもしれないわ。勇気が出ない時は、ネイルを美しいベージュでヌーディに。目にするたびに、素直な言葉が思い浮かぶはずよ。

水瓶座 (1月20日〜2月18日生まれ)

華やかな愛の季節よ。この時期のあなたは、女性としての魅力と行動力も兼ね備えた、恋愛最強モード。あなたらしくシニカルで、知的でハイセンスな言葉が、さらに魅力をアップしてくれるわ。この感覚をわかってくれる人とだけお付き合いすればいいの。“脱いでもキレイ”と思わせる軽やかなサンダルとともに、自信を持って。

魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

誰かと素直に愛の言葉を交わすなら、何よりもリラックスをしていなくてはね。体を緩ませれば緩ませるほど、心からの言葉があなたの中から出てくるわ。思いもよらないほどの深い愛に、自分で気がつくかもしれない。助けてくれるのは、ベージュのリップ。飾らない言葉を放つあなたの唇は、とてもセクシーで魅力的よ。

PROFILE:Venus Mai

大手出版社のファッションエディターからスピリチュアルビューティコンサルタントに転身、魔女ユニットmailoveとして活動中。3000年以上続く魔法学校で学んだ、ヒーリングやホロスコープ、タロットなどを駆使してクライアントの女性性を開かせ、その人が本来生まれ持った魅力や才能を輝かせることを中心としたセッションは、業界内でも「怖いくらいに当たる!」、「人生が変わった」と口コミで話題。愛と美の女神アフロディーテと深い縁を持ち、そのメッセージも伝えている。

Editor:Moyuru Sakai

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW