HOROSCOPE

4月16日(月)からの新月占い

2019/04/12

2018年の年間占いも大好評のヴィーナスマイの新月・満月占い。月に2回、新月、満月それぞれの女神のメッセージをお届けします。

おひつじ座の新月〜ただ情熱に身をゆだねて〜

4月16日、月はおひつじ座で新月を迎えるわ。

3週間ほど続いていた、物事のスピードが停滞しがちな水星逆行の期間も終わり、通常モードになったところでの、この新月。
「始まり」を意味するおひつじ座が、新しいステージへのスタートダッシュを後押ししてくれているようよ。

ここから次の新月までの28日間、あなたにとってどんなサイクルになるか、一緒に見ていきましょう。

__________________

以前にもお話ししたけれど、12星座はおひつじ座から始まり、うお座で終わりを迎える。前回のうお座の新月で、一度終わり、生まれ変わる準備をしていた魂が、今回の新月からまた新たな旅を始めるわ。

最初の星座、始まりの星座であるおひつじ座。
ポイントは、どこに行きたいか、どんな新しさにするか、ということではなくて、とにかくなんでもいいから「始める」ことよ。

おひつじ座の持つエネルギーとは、始まりのその瞬間のエネルギー。新しくなろうとか、始めようとか、決断する時間すらないぐらいの、衝動的で突発的で能動的なパッション。
戦いと情熱の星である火星が守護星で、雄々しい軍神マルスが守護神であることからもわかるように、一瞬で燃え上がる火花のようなエネルギーを持っているのがおひつじ座なの。

ある日、突然、恋に落ちるように。理由も理屈もいらず、ただただ身を任せるような強い情熱を、あなたが最後に感じたのはいつのことかしら?

もしそれが、思い出せないぐらい、はるか昔だったとしたら。またはそんな情熱を感じた覚えがなかったとしたら。

ここからの28日間は、そのパッションを取り戻すためのサイクルになるはずよ。

__________________

「理由も理屈もいらない」。
多くの人にとって、これはとても難しいことだわ。数学の方程式のように、物理の法則のように、国語の問題のように、物事には道理と理由が必要だって、子供の頃から教え込まれてきている。

でもね、本当の情熱とは、説明できることを超えたところにあるわ。設定されていたものを壊すような、「突然、炎のごとく」現れる情熱。心にいきなり着火したようにね。
本当は、毎日のようにあなたの中にその情熱は生まれているのだけれど、それを感じられていないのならば、どこかで理屈が止めてしまっているんだわ。

日々あなたを制限してくる理屈と戦うためには、どうやって情熱を手に入れるかを考えたって仕方がない。それよりも、生まれた火を確実にキャッチすること。行動してみること。始めてみること。

だから、このサイクルで大事なことは「身を任せる」感覚ね。理由も理屈もないけれど、なんかいい! と思うからやってみる。思いついたら、即行動。失敗するかもなんて、考えたって意味がないのよ。目的は「成功か失敗か」ではなくて、「行動そのもの」なのだから。

できれば、今までダメだと思っていたことをやってみる。難しいと思っていたことをやってみる。タブーだと思っていたことにチャレンジしてみる。
心にピンときていたのに、制限をかけていたようなことに、どんどんと取り組む日々にしてちょうだい。何か新しいことを学ぶのもいいし、新しい場所に出かけるのもいい。新しい服やメークや髪型にチャレンジするのも、とてもおすすめだわ。外見が変化することは、エネルギーを変化させる簡単な近道よ。

特に今回の新月は、太陽と月に、革命の星である天王星も重なっているの。始まりと、そして超越するエネルギー。きっと、何かを「壊す」新月になるでしょう。常識やあなたが今までいた世界から、突然飛び出していきたくなるはずよ。その衝動とスピードに身をゆだねて、誰も行ったことのない世界へと向かっていけるわ。

あなたが迷うことなく情熱に身をゆだねられるよう、このサイクルにおひつじ座から届くプレゼントがあるわ。

その贈り物とは「勇気」。どんな危険な場所でも、未知の場所でも、何も構わずに飛び込んでいける勇敢さ。それがあなたの情熱を支えてくれる。そして飛び込むたびに、本当は自分がどれほどパワフルなのかを知ることになるでしょう。

今までためらっていたすべてのことに踏み込むための、情熱と勇気の28日間。

どんなものになるのか想像もつかないぐらい、最高にエキサイティングなはずよ!

【幸運を呼ぶムーンアクション】

新しい世界に行くために、「破壊」と「情熱」のための儀式を自分で行ってみましょう。
あなたがこれまでダメだと思っていること、気になるけれどしてはいけないと思っていること、できるはずがないと思っていること、望んではいけないと思っていること…それらをすべて紙に書き出してみて。そのリストができたならば、一つ一つを声に出して読み上げて。最後に「このリミットはすべて幻想です」と唱え、紙を燃やしてちょうだい。(火の扱いには気をつけて!)。完全に紙が燃え尽きるまで、炎をじっと眺めていてね。炎があなたに情熱を思い出させ、燃え尽きた紙が古い思い込みを捨ててくれるの。
新月の日に行うのがいちばん効果的だけれど、この28日の間に思いついたら何度やっても構わないわ。その度に、あなたからタブーは消えて、もっと自由に、もっと先の世界へと行けるわ。自分を縛っているすべてのことを、この28日間で消していきましょう。

【このサイクルの開運シネマ】

危険なところにも、未知の場所にも、自分の情熱と勇気で飛び込んでいく。そんな姿を私たちに教えてくれたのは『インディ・ジョーンズ』のシリーズね。また新作が制作されるという話もあるけれど、ハリソン・フォードが演じるインディ・ジョーンズ教授が危険を顧みずに冒険を続ける姿は、時代を超えた永遠のヒーロー像。彼のパートナーとして、というよりも、彼そのものと自分を重ねて、ぜひシリーズを見返してみてちょうだい。

各星座の運勢をチェック!

牡羊座 (3月21日〜4月19日生まれ)

さあ、あなたの情熱と勇敢さを余すところなく発揮する時がきたわ。この期間は、周囲のどんなアドバイスよりも、あなたのハートの奥の声に従って行動してちょうだい。できるかどうかなんて考える前に、すべて行動すること。そして、結果がどうであれ、行動したことに決して後悔と自己否定をしないようにしてね。情熱を受け入れ、自分自身を生きることが、このサイクルで最も大事なことよ。

牡牛座 (4月20日〜5月20日生まれ)

行動に移すまでできるだけ時間をかけて考えるタイプのあなただけれど、ついに動き出す時がやってきたわ。今、必要なことは過去を整理し、生まれるための準備をすること。昔の思い出の品や写真をすべて整理して、いらないものは処分してしまいなさい。絶対に捨てられない、自分にとってのダブーだと思っていたものも、思い切って捨てること。その空いたスペースから、思いがけない新しい人生がやってくるわ。

双子座 (5月21日〜6月21日生まれ)

情報網を通じて人とつながることをとても大切にしているあなたにとって、人間関係での大きな変化が訪れそうなサイクルよ。今までの友人とは全く違うタイプの人とお知り合いになったり、かつての友人の思いがけない面を知ったりするでしょう。相手の変化にひるむことなく、面白そう!と思う情熱に身をゆだねて、人間関係をさらに広げていってみて。同じ人とばかり一緒にいようとするのはNGよ。

蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

優しく穏やかであると同時に、忙しく立ち回るのも得意なあなたの資質が生きるサイクルがやってくるわ。この28日間は、仕事に関する考え方に新しい情熱が生まれて、もっと拡大したい、もっと面白くしたい、と思うでしょう。物理的にも忙しくなるけれど、本当の天職につながるようなきっかけを見つけられる時期よ。転職も考える時。自分にとって意外な選択肢でも、心にピンときたらその道に進んでみて。

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW