shutterstock.com
LIFE STYLE

セックスレスが原因で離婚も…!?結婚前からできる「レス防止策」

2018/08/18

結婚前はそんなに感じていなかったものの、結婚後、セックスレスになってしまった……というケースは多いです。深刻な場合、離婚に至ることもあります。予防という意味で、結婚前にできることはあるのでしょうか?
そこで今回は、経験したことのある女性たちに、すれ違いを予防するために彼と話し合っておくべきことなど、話を聞いてみました。

(1)ペースを決める

「付き合っていたとき、お互い仕事が忙しいこともあり、1週間か2週間に一度しか会えなかったんです。でも、会えば必ずセックスはしていました。

結婚することになり、彼と話してたのは、“今のペースより少なくならないようにしよう”ということでした。おかげで最低そのペースは守られています」(事務/32歳)

ペースを決めてしまうと、義務的になってしまう感じがするかもしれません。でも、そういったキッカケがないと始められないというカップルもいるので、有効な手段であると言えるでしょう。

(2)断るときの気遣い

「だいぶ前ですが、夜に寝ていて彼に誘われたとき、疲れていたこともあり拒んじゃったんです。しかも、“ウザい”という酷い言葉をかけてしまいました。

彼はそれが相当ショックだったらしく、しばらく誘われることがなくなってしまいました。後日、ちゃんと話し合って和解。それ以来、断るときは丁寧に理由を伝えるようにしています」(歯科助手/30歳)

男はプライドが高い生きものです。断られたときのショックは大きく、屈辱を感じてしまうことも。そうなるともう自分からは誘えなくなってしまうので、断るときは気を使うようにしましょう。

(3)一緒にお風呂に入らない

「私たち夫婦は、いままで一度も一緒にお風呂に入ったことがありません。彼が、“そうやって裸を見すぎちゃうとありがたみがなくなる”って言うからです。

裸になるのは、セックスのときだけにしたいみたい。結婚してからもそれを守っているので、セックスレスになる感じはないですね」(経理/32歳)

お風呂に一緒に入ることでコミュニケーションを取っている方もいるので、否定するわけではありません。ただ、プライベートに入り込みすぎて、いざというとき興奮しない……という状況にはしたくないですよね。

(4)ひとりで済まさない

「主人とは、付き合っているとき同棲していました。ある日、私が家に帰ってきたら、彼がなにやら慌ただしく動き回るような素振りを見せたんです。すぐに気付きました。ひとりエッチしてたということを……。

その時期、セックスレス気味になっていたこともあり、私は“ひとりで済まさないで”と訴えました。それからちゃんと2人でするようになったので、キッカケとしては良かったです」(事務/33歳)

ひとりで済ませると、確かに満足してしまい、性欲は薄れます。自然と夫婦間のセックスにも影響を及ぼすでしょう。ただ禁止してしまうと男性も窮屈なので、多少は大目に見てあげて欲しいところです。

こういった点について話し合っておくと、予防につながるようです。ただ、話し合うという状況も自然と訪れるわけではありません。付き合っている段階のときに、しっかりと話し合いの場を設けることも大事でしょうね。

Editor:Annu Ooki

他の記事もCheck!

▼「セックスレス」の本音

▼彼が「シたくない」事情

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW