shutterstock.com
LIFE STYLE

もしかして私友達いない…?30代からの友達の作り方

2018/08/08

学生時代は、学校やサークル、バイト先など、たくさんの出会いがあって、新しい友達も自然とできたのに……。30代になると、会社と家の往復で、休みは学生時代の友達と女子会。昔からの友達も、結婚、出産と会える機会が減っていき、気づけば気軽に誘える友達がいない!? なんてことも。
そんな中、出会いの場やマインドを変えて、新しい友達が出来た! という30代女子もいます。今回はそんなアラサー女子たちに友達の作り方のコツを伺いました。

(1)疎遠になっていた友達に連絡してみる

まずは、ラインやSNSを見直して、最近連絡を取っていない友達にメッセージを送ってみましょう。

「近況報告と季節に絡めたお誘いを送りました。『元気かな? この前学校の前を通って、〇〇ちゃんのこと思い出して連絡したよ! 』とか、『暑いから、ビール好きの〇〇とビアガーデン行きたいな』とか、簡単な内容をいくつか考えて、送信! SNSで最近の状況を知ったつもりになっていたけれど、久しぶりに個別で連絡するとみんな喜んで返信してくれました」(金融/33歳)

共通の話題がある昔からの知り合いは連絡もしやすいですよね。当時はあまり親しくなかったけれど久しぶりに再会したら境遇が似ていて意気投合! なんてことも。
連絡をもらって、嫌な気分になる人は少ないので、まずは気楽に試してみて!

(2)近所の店に一人で飲みに出かける

友達と予定を合わせるのは面倒だし、仕事が忙しくて予定が決められない! という人は、仕事帰りに近くの店に立ち寄ってみましょう。同じように、 一人で飲みに来ている人がたくさんいるので、話しているうちに自然と友達になれます。

「気になっていた、近くのビアバーにチャレンジ。お酒が大好きなのですが、詳しくないフリをして、マスターにオススメを聞いたり、他のお客さん方飲んでいるお酒を教えてもらったりしました。皆さんお酒好きだったので、クラフトビールトークですぐに打ち解けました! 」(IT/32歳)

お酒の話題は、年齢を問わず盛り上がりやすいよう。お酒が強くなくても、素直に「弱いけど、飲んでみたくて」と言えば、皆さん優しく教えてくれますよ!

(3)趣味のイベントや、旅先で積極的に会話する

もっと友達を増やしたくなったら、どんどん知らない場所に出かけて、話しかけてみましょう。特に、趣味のイベントや旅行は、お互い共通の話題も多いので、会話が盛り上がって、友達を作りやすい環境です。自分の得意なことなら、恥ずかしがり屋の男性も饒舌に話してくれて、恋のきっかけになることも。

「趣味がない、という場合は、わからないんだけど、気になっているから教えてほしい! というスタンスで挑めばOK。周りの人が喜んで教えてくれました。」
(編集/32歳)

夏の今なら、音楽フェスや、キャンプ、BBQなど、アウトドアイベントもオススメ。その場でさくっとSNSを交換して、後日お疲れ様会を開催するのも盛り上がりますよ。

いかがでしたか?
夏はイベントもたくさんあって、誘いやすい上に、気持ちもオープンになって、仲良くなりやすい季節。友達が増えると、その中から彼氏がみつかることも!新たな友達を増やして、夏を楽しんじゃいましょう。

Editor:Ayane Ito

他の記事もCheck!

▼友達、見直すべき?

▼祝う気が失せる「結婚報告」

▼20代でやっておくべきことは?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW